HOME

2015年現在、ハワイ歴21回の経験を踏まえて、思うところをまとめています

第2882回 VRでハワイ観光を楽しむ

  今日は朝から若干良い天気。ただ寝やすい気温だったのか、朝起きるのがちょっと辛かったです。明後日20日から4泊5日でご先祖様の墓参りを兼ねて北陸旅行に行ってきます。更新がちょっと滞るかも。

 車で行きますが、この方面の旅行に行くと上越から富山にかけての北陸道や国道8号線から見る日本海の景色が素晴らしいです。また金沢から能登半島に向かう海岸線に作られた千里浜ドライブウェーは、砂浜を車で走ることができ、これも毎度のことながら楽しみ。

 千里浜はハワイのワイキキビーチを思わせるような美しい砂浜が延々と連なっているところで、波打ち際に魚が群れていることもあり、これもクヒオビーチの雰囲気を思い出させます。

PRTIMESより

 野生のイルカと一緒に泳ぐツアーを企画している「イルカの学校」が、10月からワイキキでVR体験サービスを提供だそうです。泳ぐのが苦手とか、シュノーケルは無理と思っている私のような人間には朗報です。

 VR体験と言うのは、最近は割と気軽にできるようになりました。利用料金は10ドルだそうですが所要時間は1分間。10ドルは安いけど、時間が1分では少なすぎるという気もします。

 ただ私はVR体験をしたことがないので、疑似空間を1分以上見ていると体がフラフラしてきそうな気もします。体験できる場所は、ワイキキショッピングプラザ2階の「ワイキキイルカラウンジ」だそうです。

 申し込みは、リンク先ページに書かれているメールアドレスは必要事項を記入して申し込めばよいとのことです。

@niftyニュースより

 「スターバックス リザーブ」でカウコーヒーが飲めるという記事が出ています。私は特別コーヒー好きという訳ではないのですが、ハワイに行くたびに10%ブレンド物の安いコーヒーや100%ハワイアンコーヒーというものを買ってお土産にしています。

 以前は安いものは200gが2ドル(200円程度)で買えたことがありますが、最近はセール品でも4ドル前後(450円ぐらい)します。

 というわけで、それほどコーヒーにこだわりのない私は、10%ものなら「サムチョイ」さんの店で使っているとパッケージに書かれたものや、100%カウアイコーヒーと言ったものを買うことが多いのですが、たまたま「ベらぼうに高いな」と思って買ったコーヒーがカウコーヒー。

 帰国後恐る恐る開封し飲んでみると、これが実にまろやか。「へえ~高いだけのことはあるな」と感動。ファーマーズマーケット等で見かけると、財布と相談しながら昨年も1パック購入。たぶん5000円ぐらいしたと思います。

 さて今日の記事では、そのカウコーヒーをスターバックス リザーブ店で飲めると紹介されています。ちなみに値段は1杯が1360円。さすがに高いです。

 ちなみにリザーブ店は通常店よりちょっと高級な店のようで、日本全国で64店しかないそうです。もし家の近くにそういう店があったらラッキーかも。一口飲んでみると、通常のコーヒーとの違いがすぐに分かると思います。



 

第2881回 健康寿命に至る前の5~6年が旅行に最適な時期?

 昨晩は布団に入って5分もしないうちに寝入っていました。当然釣りの疲れもありますが、海を見たストレス解消の効果も大きかったと思います。

 きょうは6時半前に起きました。しかしカーテンを開けたら相変わらずの曇天でがっかり。なかなか秋晴れの抜けるような青空を見ることが出来ません。

 しかし冬が近づけがいずれ抜けるような青空とも出会えるはず。そうなると途端にハワイへの欲求が高まるはず。という訳で思い立ったら吉日という言葉があるように、今日はスカイスキャナーで今時のチケット代を見ています。

 日程は10/22~10/30の7泊9日。この日程で直行便のエコノミーのチケット代を見たらハワイアン、ANA、JALが10万円弱でした。続いてプレミアムエコノミーを見てみるとデルタが13万弱で安い。

 ANAやJALはプレミアムエコノミーでも20万ちょっとという価格で、「やっぱり高いなあ」という感じ。さらにビジネスを見るとハワイアンが20万ぐらい。これならANAやJALのプレミアムエコノミーと変わりません。

 一方デルタは27万となり、プレミアムエコノミーとの差が歴然。さらに日系のJALとANAの料金をみてびっくり。なんと驚愕の約44万。なんか時期的な理由があるんでしょうか?実に不思議です。

 最後に折角の機会なので、ファーストクラスのチケット代もチェック。最安値がコレアンエアとデルタの126万弱。まあ高いということは分かっていましたが、こんなにも価格差があるんですね。

 この価格から見ればビジネス席の44万は安いということになりますが、まあ庶民とは無縁の話です。しかしファーストクラスで行って、空港からはリムジン送迎。ホテルはビーチフロントのスイートなんて言う旅行をする人もいるんでしょうね。

 ただビーチで海に入って、美しい海やダイヤモンドヘッドのの景色を楽しむことは、お金の有無に関係なく誰でも楽しめるのがハワイの素晴らしいところです。

 またお金持ちはお金持ちで仕事が忙しくて、ハワイなんかでのんびりしている暇はないという人もいるはず。そう考えると、年金暮らしになって、節約すればまあ何とか1年に1回ぐらいはハワイに行ける私のような境遇は恵まれていると言えるのかもしれません。

 今年の春から息子が就職し、まあ何とかぶつぶつ文句を言いながらも仕事を続けているので、息子の子育ては終了。現在母親の体調がいまいちですが、それでも老々介護という境遇でもないので、今の私の環境は旅行に最適かもと思うようになっています。

 この時期を過ぎると私自身の体力が落ちてきて、旅行に行く元気が徐々になくなってくる可能性もあるなと思っています。簡単に言えば、健康寿命と言われる70数歳までの5~6年が、金銭的にも体力的にも一番旅行を楽しめる時期なのではと思いつつあります。

 であるなら、少々の贅沢をしてでもハワイはもちろん、アジアやヨーロッパにもどんどん出かけたいなという気がしてきました。一種の焦りであるような気もします。
 

 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール