HOME

2015年現在、ハワイ歴21回の経験を踏まえて、思うところをまとめています

第2863回 ココクレーター登山に挑戦しよう

  朝から雨でいまいち元気が出ません。気温も急低下で、夏以降初めて長袖シャツを着ています。早く抜けるような秋空を見たいです。

スターアドバタイザーの記事より

 ハワイカイとハナウマ湾の間にココクレーターという山があります。この山には、頂上に物資を運ぶための枕木とレールが作られているのですが、現在は使用されていません。

 たぶん戦時中の建設だと思われますが、現在はその枕木が階段状になっていることを利用して、多数のハイカーがクレーター頂上を目指すルートになっています。

 場所はココマリーナの東になり、ココヘッドパークロードという公園内の道を進みます。レンタカーがないと行きにくい場所です。パークロードの終点近くに駐車場田が点在していますので、トイレのある駐車場で先ず休憩です。



 さらにその先に進むと左側にグラウンドが見えてくるので、その奥に向かうと右側にトレイル入り口があります。すでにそこに近づく途中から一直線に登っていく枕木の階段が見えていますが、下から見ると壮観です。

 下から見上げて、「ここを上るのかあ」と足腰の弱い人は愕然とすると思います。実際上り始めると、途中の枕木の下の部分の土がなくなって、枕木が宙に浮いている部分もあり、かなり怖い思いもします。

 というわけで、今日の記事では、こういった枕木階段の破損部分を修復するための資金が集まりつつあるというものでした。

 さてそういった危険個所を迂回したり、下を見ないようにして歩き続けると、途中から階段の角度が徐々に急勾配になり、1歩1歩が辛くなってきます。

 それでも、疲れてきて後ろを振り返るとハナウマ湾やハワイカイの街の絶景を眺めることができ、しばし疲れを忘れます。ただし階段の途中で手すりもないので、高い場所から下界を見下ろしていると、時にフラ~っとすることもあるので注意が必要です。

 私の場合は息子と一緒に上りましたが、息子は難なく登頂。私の方は途中で「もうこれ以上は無理だ」と何回もめげそうになりました。

 当然ながら下から新たに上ってくる人もいて、私の疲労困憊している姿を見て「大丈夫?頑張って」と声をかけてくれる人も結構いました。

 結局最後の方は、「あと10段上ろう」とか、「あそこまで登ったら休憩だ」と自分自身を叱咤激励して何とか上り切りました。頂上では先に上った息子が待ちくたびれていました。

 また途中で私を追い抜いた陽気なおじさんもいて、「おめでとう」なんて声をかけてくれ、ちょっと嬉しかったです。ちなみに頂上からの景色は360度見渡せ、実に素晴らしいものでした。

 ただ同時に、「2回目はないな」という確信も持ちました。枕木階段が修復されて上りやすくなったとしても、50歳を越えてからの挑戦はかなりきついです。絶景を楽しむなら40代までだなという気がします。

 挑戦するなら、靴はしっかりしたもの、トイレを済ませ、飲み物を確保。さらに途中木陰はほとんどないので帽子等は必須。上りはとんでもなく疲れます。一方帰りは比較的楽でしたが、ひたすら階段を降りる形になるので、膝への負担が大きいです。

 駐車場に戻ってくる頃にはちょっと膝の痛みを感じ、足の筋肉そのものも疲れ切って、レンタカーの運転にちょっと支障がありました。でもよい思い出になっています。


 

第2862回 第2回 ホノルル・ポケ・フェストが面白そう

  9月に入って気温が下がってきたのはありがたいのですが、毎日毎日どんよりした曇り空が続いているので、やはり澄み渡ったハワイのような青空を見たいなと感じてしまいます。

 また海無し県の埼玉に住んでいるせいか、数か月ごとに無性にきれいな海が見たくなります。このところだいぶそういった欲求が体内にたまってきたなと感じているので、母親の体調が落ち着いたら、せめて数泊で伊豆方面か新潟方面に行きたいなと思っています。

日刊ローカルニュースより

 カパフル地区に猫カフェがオープンという記事が出ていますね。店名は「The Hawaii Cat Cafe」だそうです。ニュースのもとになっている「HAWAII NEWS NOW」を見ると店内の動画も出ていて雰囲気が良く分かります。

 私も一般的に動物が好きなので「行ってみてもいいかも」とは思いますが、動画を見るとお客さんは女性ばかり。ちょっとめげます。場所を確認しようと思ったのですが、地図も住所も不明です。

all hawaiiより

 ポケ好きの私にはちょっと聞き捨てならない「第2回 ホノルル・ポケフェスト」というフェスティバルが、9/29(土)の16時からアラモアナセンターの海側駐車場で開催されるそうです。

 参加予定はオアフ島の全土から15店だそうで、メニューの中にはミニサイズのポケ6種類35ドル、10種類50ドルもあるそうです。入場は無料と言うのも良いですね。すぐにでも行きたくなります。

 このニュースはアロハストリートのメルマガでも紹介されていました。こちらの方が画像が多いので雰囲気が良く分かります。

 ちなみに英語ですが公式ページもありました。参加するお店の名前も出ています。

・ ALOHA CONES
・ Aloha Poke Shop
・ Cooke Street Market
・ Fresh Ahi Off The Boat
・ Gochi GRILL
・ HAWAII SUSHI
・ HIBACHI
・ Off The Hook 
・ PAI HONOLULU
・ P.F.CHANG'S
・ POKE&BOX
・ Poke On Da RUN
・ TAMASHIRO MARKET
・ TANIOKA'S

 すごいですね。正直に書くとほとんど私の知らない(食べたことがない)店ばかりです。だとすれば次回ハワイではこういったお店を制覇するという目標にもなりそうです。 

 

 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール