HOME

2015年現在、ハワイ歴21回の経験を踏まえて、思うところをまとめています

第2683回 サーチャージ値上げ、ハワイ島観光上の注意

 今日の毎日新聞朝刊1面トップに、増税の記事が出ていました。高所得者の方は負担が多くなるようです。また2019年からは出国税が1回あたり1000円加算ということになり、こちらは出国するすべての人が対象。

 この税金は他国でも徴収している場合が多いようで、まあやむを得ないかと思うのですが、収入は一般会計に算入されるということなので、要するに使いみちは観光とは限らないということになり、ちょっと釈然としません。

 一方それより、「こりゃまいったな」と思ったのがサーチャージ。JALの発表によれば、2月発券分からのサーチャージが引き上げられるそうで、ハワイ便は現行片道4000円が6000円となり、往復で12000円。

 これ以外に諸費用として空港利用料金等がチケット代に加算されますから、結局2月からの往復のチケット代は、表示されている料金より2万円程度アップすることになりそうです。

 以前の不愉快な水準に戻ってきたなと思いますが、利用客としては払わざるを得ません。これを避けるために1月中に春夏の旅行のチケットを確保しておけばよいということになります。

 ということはこの時期に予約が激増するということになりそうで、夏にハワイに行こうと思っている人は1月中旬までの予約で1人当たり4000円得するということになります。

JALより

 トリップアドバイザーの口コミから、ハワイ島で行ってみたい場所を選ぶ投票結果が出ています。結果は1位から順番に、マウナケア山(ここは私もお勧めしますが、通常のレンタカーでは行きにくいです)、ハワイ火山国立公園、ワイピオバレー、プナルウブラックサンドビーチパーク、アカカフォールズ、ハプナビーチ、ヒロ・ファーマーズマーケット、コナブリューイングカンパニー、UCCハワイ、テックスドライブイン&レストランだそうです。

 私も行ったことがない場所が含まれていますが、このうちの5か所ぐらいに行けば、「ハワイ島の観光を楽しんできたよ」と胸を張れるのではないかと思います。

 しかしハワイ島の場合は、日本で観光をプラニングすると、ついオアフ島のような感覚であちこち行けるのではと錯覚してしまいます。実際にはハワイ島の面積が約10000km2、つまり100km×100kmの正方形。

 オアフ島は1500km2ですから、オアフ島の約7倍。道そのものは一部の観光地を除いて車も少なく、ほとんどノンストップで走れますが、それでも西海岸から東海岸のヒロまで160kmぐらいあります。

 というわけで何を言いたいかと言えば、ハワイ島の観光は移動に時間がかかるということです。日本からの直行便やオアフ島からハワイ島への便の多くはコナ国際空港に到着します。(オアフ島からはヒロ便もあります)

 そこからマウナケア山は数時間で行けると思いますが、東南にある火山地帯に行こうとすると、往復で1日中車を運転するという
ことになります。

 地図を見ると簡単に行けそうですが、実際は往復300km以上一般道を走ることになり、慣れない右側通行ではかなりの疲労が予想されます。ハワイ島観光は、その意味では十分に時間をかけて余裕を持った旅行を楽しむ必要があります。


 

第2682回 ハワイ旅行の究極の楽しみは、のんびり海を眺めること

 年末年始をハワイで過ごす人も多いと思います。そういった人たちはあと1週間ぐらいで出発日を迎え、事前の下調べにも気合が入っているだろうなと思います。

 今年のワイキキのハイライトは、一番がインターナショナルマーケットプレイスでしょうか。行ってみると分かりますが、以前の面影は、中央付近に取り残されたバニヤンツリーだけです。

 その周辺を取り囲むようにできた3階建てのモールには豪華で華麗なお店が立ち並び、ごちゃごちゃしたアジアンマーケット風のお店は皆無です。

 まあその方がすっきりしてよいと思う人もいるかもしれませんし、今年初めてハワイに行って以前のインターナショナルマーケットプレイスを知らない人は、あれが当たり前だと思うかもしれません。

 しかしまあ愚痴になりますが、依然の迷路のような道と小さな店がひしめき合っていた通りは全くなくなってしまったので、周辺を歩いていてもワクワク感がなくなったなと感じます。

 「何か面白そうなものを売っているのでは」とか「ここは安そうだ」とか、「いったいこの店は何を売っているんだろう」といった、びっくり箱のような面白さが消えてしまい、洗練されたモールになっています。

 またワイキキショッピングプラザの地下に出来たワイキキ横町も歩いてみましたが、日本食の店が多いものの、妙に値段が高く感じられました。

 ハワイに行ってまで、わざわざ高価な日本食を食べることもないだろうという気もして、結局おにぎり屋さんしか利用しませんでしたが、初めてハワイに行って洋食を食べ続けると胃が油まみれになったように感じてしまうことも事実です。

 その意味では胃腸薬持参は必須だと思っていますが、そんな時、いやす夢のおにぎりを食べたり、丸亀製麺のうどんを食べたりすると、不思議に胃が落ち着きますね。

 また脂っこい洋食物が続くときは、食後にパイナップル等の果物を食べることも大事です。ハワイに行って体調がよくなる人も多いと思いますが、気温や大気以外に、こういった果物を食べる機会が増えることも一因ではないかと思っています。

 ともあれ、インターナショナルマーケットプレイスやワイキキ横町は、とにかく一度は行ってみたいと思っている人は多いと思います。

 その他ワイキキが変わったなと感じるときは、いくつか新しいホテルができたこと。さらに既存のホテルがリノベーションを行い新しくなったこと。

 特に私も最近注目しているのが「パシフィックビーチホテル」が改装され、「アロヒラニ・リゾート」という、舌を噛みそうな名前のホテルに変わったこと。

 9月の旅行時にはまだ工事が終了していませんでしたが、今は全面オープンとなっているはずで、ホテルの中をじっくり見学したいなと思っています。

 それやこれやで、ハワイの話題には事欠かないわけですが、ハワイの良さは、やはりハワイアンコーヒーでも飲みながら、ベンチに腰掛け、美しいビーチをノ~ンビリ眺めることにある、ということがようやく分かってきました。

 忙しい旅行者には無駄な時間に思えるかもしれませんが、アラモアナのマジックアイランドの先端付近やカカアコのチルドレンディスカバリーセンター周辺の岸壁で打ち寄せる波を見ていると、「あ~ハワイにいるんだなあ」という満足感に浸れると思います。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール