HOME

2015年現在、ハワイ歴21回の経験を踏まえて、思うところをまとめています

第2411回 ハワイの魅力と今後の旅行計画

 カテゴリーが妙に細分化されてしまい、縦に長くなったので、まとめてしまいました。

東洋経済オンラインより

 リピーターにとっては、ハワイの物価高は頭の痛い問題ですが、依然としてハワイ観光客そのものもは増えているようで、夏休みだけでなく、今年1~5月の日本航空の搭乗率は90%を越していたそうです。

 これはJALが、座席数を抑えて運賃を値上げするという戦略をとっているからだと分析していますが、どうやらJALは格安ハワイ旅行ではなく、富裕層向けの需要を狙っているようです。

 一方、ANAは19年から定員500名の大型機材をホノルル便に投入する予定のようで、これによって需要不足に答えられそうです。現在は記事によれば、座席数が少ない割に需要が多いので、マイレージによる特典航空券がほとんど発券できない状態になっているとのことのことで、「なるほどな」と思いました。

 さらにハワイアンが近年路線数を増やし、最近はコナ便も就航させる勢いです。その意味では同じ米系のデルタは、ここのところマイレージの改悪もあってちょっと苦戦しているように見受けられます。

 またエアアジアXが関空~ホノルル便の就航を計画しているようで、旅行客の争奪戦は、私がよく利用する格安のチャイナも含めて、今後益々激しくなりそうで、旅行客にとっては朗報です。

 あとはハワイの物価(宿泊費や食事代)がもう少し下がればなあと願っていますが、今は為替が100円前後ですから、これも一時期より少し緩和されています。その意味では、ここ数年がハワイへ行くチャンスなのかもしれません。

 さて私の予定ですが、8月バンコク旅行の旅行記も書き終わり、今後は少しずつ次の計画に向けて情報を集めるつもりですが、先ずは目的地をどうするかですね。

 先日も書いたように、一人旅の場合は、当たり前ですが一人で街中をフラフラ歩いて楽しめる場所というのが大前提。しかしまたこの楽しめるという部分が難しい。

 何が楽しいのか?これも以前書いたように人との交流を求めるならバンコクの方が面白そう。自然を楽しむなら断然ハワイです。

 食べ物は両者ともに甲乙つけがたい感じがします。ただバラエティや日本人向け味付け、量という点に注目するとバンコクの方が良さそうです。

 何をするかという問題もあります。ハワイの場合は食べ物やコンドミニアムライフ以外では、私の場合ウォーキングが主体になります。バンコクでは夜の飲み歩きが主体になりますが、これはバンコクの方が面白い。

 バンコクだとマッサージを楽しめるという余禄?もあります。

 買い物は私の場合あまり関心がないので、どっちでも同じ。気候や自然環境は断然ハワイ。交通等のインフラもハワイ。海辺をレンタカーで走るなんてことを想像しただけでワクワクします。

 物価は断然バンコク。ハワイの半分以下の値段ですべてが賄えます。飛行機代の安値は5万ぐらい。ホテルは1泊0.5~0.8万ぐらい。食事も1食500円ぐらい。つまり必要経費はハワイの半分で済むという事です。

 というように理詰めで考えていくとバンコクになるのですが、ハワイの魅力はこういった理詰めの条件とは全く別なところにあるようなきもします。アロハスピリッツというか大地からのパワーでしょうか?

 まあそんなこんなで、時期的に11月なら計画を焦る必要はないので、一か月ぐらいかけて、全く別の場所も含めて考えようと思っています。ある意味楽しい時期です。



 

第2410回 JALが資生堂パーラー監修の機内食を導入

  今日の朝刊に9月1日からJALがハワイ路線で資生堂パーラー監修の機内食を提供する記事が出ていました。エコノミーとプレミアムエコノミーが対象で、秋はビーフシチューがメインのおかずになるそうです。

 とはいうものの、こういった情報に疎い私には「資生堂パーラー」というのどういう店なのか全く見当がつきません。資生堂と言えば化粧品だろうという知識しか持ち合わせていないので、とりあえずホームページを見てみました。

 会社概要を見ると、銀座で創業し、今年114年目のレストラン、喫茶、洋菓子作りを行っている老舗メーカーであることが分かりました。資生堂の子会社だそうです。

 本店は銀座にあるとのことで、場所を見たら最近フルートの関係で山野楽器やヤマハに行く機会があるのですが、ヤマハのすぐ近くでした。今度行く機会があったら、店の外観だけでも見てこようと思います。

 折角なのでアマゾンで通販製品を見てみましたが、確かに高級感がありおいしそう。サブレぐらいならたまに買っても良いかなと思いました。



 というわけで、JALは機内食でハワイ観光客の誘致を図るという事のようです。一方、ANAですが、新聞に寄れば、すでにハワイアンプレートやロコモコ風ご飯を取り入れているという事で、むしろJALが後れを取ったという事になりそうです。

 一消費者としては、こういった競争が運賃上昇につながらない限り歓迎したいと思います。

スターアドバタイザーの記事より

 ヒルトンハワイアンビレッジでCrocsを履いた2歳の子供が、エスカレーターで靴を挟まれ大けがをするという事故があったようです。子供さんがこの手の靴を履いてエスカレーターを利用するとき、親は十分気を付けないといけないようです。 

 スターアドバタイザー読者が選んだハワイベスト3ですが、今日は20番目のヘルシー・レストランというジャンルを見ています。1位が「Ahi&Vegrtable」だそうで、ちょっとびっくり。

 ここは名前からも分かるように、マグロ丼その他の海鮮丼が食べられる店です。スターアドバタイザーで紹介されている店はディリングハム通りのカパラマショッピングセンター内にある店で、もう少し先に行くとセイバーズやライオンコーヒーがあります。

 私が行ったのはチャイナタウンのフォート通りにある店で、昼時は結構な賑わいでした。一人でも気楽に利用できる店です。ただヘルシーなのかどうか。量はハワイサイズですからそこそこあるような気がします。

 第二位がワードにある「パイナカフェ」。ここもポケ丼が食べられる店ですね。という事はハワイの人にとってポケ丼というのは、肉が入っていないので、ヘルシーな料理という事になるようです。

 第三位がGreens&Vines。初めて聞きました。ニールズブレイズデルセンター前にある店のようで、ワインを楽しみながらヘルシー料理を食べるという感じでしょうか。
 
 ただメニューを見てもどんな料理なのか私にはよく分かりませんでした。値段が9ドルぐらいから。女性向きのお店だろうなという印象はあります。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール