HOME

2015年現在、ハワイ歴21回の経験を踏まえて、思うところをまとめています

第2376回 ハレクラニからワイキキパーク、そしてコンドミニアムへ

  イギリスがEUに残るのか離脱するのかの開票作業が始まり、朝から為替レ―トは大荒れです。昨日は残留派が多いとの観測で106.5円前後でしたが、開票が進んで意外に離脱も多いということが分かり8時15分ごろ一気に103円台まで急騰。

 今現在9時過ぎの段階で105円ちょっと手前でフラフラしていますが、今日はこの後も3~5円ぐらいの大きな幅で為替が変動しそうです。ホテル等の予約も、いつ行えばよいのかタイミングを見極めるのが難しいですね。

 私がハワイで消費するお金は宿泊費を含めても20万前後だと思われるので、今日1日で前後5%ぐらいレートが変動すると、1万円の差が出ます。

 話変わって「tripuuu.com」というサイトが、フードパントリー隣に新しくオープンした「ヒルトングランドイン」内の「HOLOHOLO CAFE&MARKET」というお店を紹介しています。

 ここは旧オハナウエストというホテルがあったところで、フードパントリー側の角には「チリズ」というファミリーレストランがあり、我が家も数回利用たことがあります。

 その場所に新しくオープンしたわけで、フードパントリーとの競争が激しくなりそう。消費者にとってはありがたい限りです。

 記事の内容で最初に目についたのが「ポケ弁当」?10.99ドルと書かれています。店内はかなり広く、テーブルも用意されています。

 営業時間は朝の6時から夜の12時までという事なので、帰国日の離陸時間が早い場合でも利用できそう。最後に余ったドルでお土産購入という方法もありそうです。

 さて昨日書いたように、私の最初のハワイ旅行で宿泊したホテルはハレクラニでした。帰国してもハワイの素晴らしさが頭から離れず、すぐに次はいつ行こうと考えていました。

 ただその際ハレクラニはもったいないと思えたので、2回目は確かハレクラニの裏手にあるワイキキパークだったと思います。ハレクラニのホスピタリティを受け継ぎながら、価格は少し安いというホテルです。

 2回目までツアーだったと思いますが、なぜかグレードアップされて角部屋になったことを覚えています。ただこの時はグレードアップされたという意味もあまり理解していませんでした。

 ハレクラニの部屋に比べると、日本のシティホテルぐらいの広さの部屋(25m2前後)だったので、長期滞在には向かないなと感じました。

 そういった経験を通して、ハワイ旅行を楽しむなら、少し広めの部屋でなるべく長く滞在し、自宅にいるように寛げた方が良いと考えるようになってコンドミニアムの存在にたどり着きました。

 同じ宿泊価格で、設備は多少古く、ビーチフロントでもないけど、部屋は圧倒的に広く、キッチンや大型冷蔵庫を自由に使えるという利点に注目したということです。

 ラナイで食事が出来たり、ビールが飲めたりするのもコンドミニアムに移行した理由の一つです。 


 

第2375回 初めてのハワイでラグジュアリーホテルを利用すると・・・

 雨ですね。空梅雨かなと思っていましたが、ここ数日はしっかり降っています。九州地方では豪雨被害も出ているようで、例年だとこういった時期を経て梅雨明けとなるのですが、今年はまだまだ続きそうで被害も大きくなりそうです。

 さて今日もめぼしいニュースはなし。ただし今日の夜からイギリスでEU離脱の投票が始まるそうで、この結果によってはドルの為替レートが大きく変更になるかもしれません。FX投資をやっている方は、眠れない夜になりそうです。

 現在は104円台のようで、一時期よ入り若干円高になったので、今年の夏のハワイは少し経費が抑えられそうだと思っている方も多いと思います。

 当然ながら、今回のハワイが初めてのハワイ旅行だという人も多いと思います。私が初めてハワイに行ってから、すでに20数年が経過。早いもんです。

 初めてのハワイ観光は、新婚旅行でしたから、お金にも少し余裕があり、飛行機はJALのビジネスクラスを奮発。宿泊先も「ハレクラニ」でした。

 JALについては日本を代表する航空会社ですからすんなり決まりましたが、宿泊先はかなり悩みました。結果的に、「よく分からないから、いろいろなガイドブックでいつも最初の方のページに紹介されているホテルを選ぼう」と思い、「妙な名前だな」と思いつつハレクラニを選択しました。

 当時も今も1泊の宿泊料はとんでもなく高かったのですが、一生に一度ぐらいと思って予約。実際一生に一度のホテルになってしまっています。

 ただこのホテルのへの滞在が、ハワイにのめりこむきっかけになったと思っています。ツアー会社の手配によりハレクラニに到着するとチェックアウトの時間に達していなかったせいか、別室に案内され、そこで個別にチェックイン手続きをしました。

 部屋は今でもプール際にある「ハウスウイズアウトアキー」から見上げることができる部屋で、ここでカクテルを飲むたびに、そのラナイを見上げて当時を思い出しています。

 しかし何回か書いていますが、私はその時が初めての海外旅行で、英語もほとんど不可能な状態でした。そんな条件で、このラグジュアリーなホテルを使いこなすことは難しく、丁重に扱ってもらえましたが、今思うとやはり不相応だったなと思います。

 海外旅行に慣れた人、一定程度の収入がある人、英語が堪能な人、一見して格が高い人あたりが向いているホテルですね。ただその後15回ぐらい利用している「ハウスウイズアウトアキー」は割と利用しやすい店だと思っています。

 というわけで、初めてハワイに行く人は、ビーチフロントのラグジュアリーホテルを目指す人が多いと思いますが、それ相応のマナーや洗練された態度が必要になることがある、ということです。

 だったらその次のクラスのホテルで十分と考えるなら、おすすめはやはり「ヒルトン」や「ハイアットリージェンシー」「パシフィックビーチ」「マリオット」あたりになるのかなと思えます。

 ハワイ旅行は滞在先の選び方で、旅行の印象がずいぶん変わるように思います。「暮らすハワイ」というキャッチフレーズがガイドブックに横行していますが、最初のハワイ旅行で暮らすハワイを楽しむには時間的な効率がもったいないような気もします。

 先ずはハワイの雰囲気にどっぷり浸れるホテルが良いなと思います。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク


アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
9位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール