HOME   »  未分類
Category | 未分類

第2702回 初めてのハワイツアーの現金支払いはどきどきものでした

  今から25年ぐらい前の3月、私は生まれて初めての海外旅行でホノルル空港に降りたちました。新婚旅行です。新婚旅行の場所の選定に当たっては、海の近くのリゾートが良いというのは二人の一致した意見でしたが、ハワイへの飛行機は夜行便になるということを聞いてから私が散々渋った末の結論でした。

 一時は沖縄やグアムで十分と考えていたのですが、結局それまでに数回ツアーでハワイを訪れていた妻に押し切られた格好です。というわけでハワイに行こうということが決まってからは結構忙しい思いをしました。

 先ずは初めての海外旅行ですからパスポートの取得です。今は最寄りの市役所でも手続きができますが、当時は車で1時間近くかかる場所にパスポートセンターがあり、そこへ数回通いました。

 書類をもらい、自宅で記入し、書類を整えて提出。数日後?にまた出かけて受け取るという面倒な手続きでした。それでも初めてのパスポートを手にして、妙にうれしかったことを覚えています。

 次に手を付けたのが、個人手配なんて全くできませんから、ツアーの手配ですね。当時はまだネットでツアー業者を調べるということが一般化していなかったので、エイビーロードという分厚い雑誌を買ってきて、1ページ目から丹念に見ていた記憶があります。

 地域別にツアーが掲載されている雑誌でしたが、当時からハワイのページだけは他に比べてかなりの領域がありました。ほとんどのツアーは4泊6日で、価格は安いものは5~8万ぐらいだった記憶があります。
 
 しかしツアーの内容を示す専門用語を理解するのが最初は大変でした。そもそも日程は6日なのに宿泊が4泊というのが実に不思議で、そこから初日は飛行機内で仮眠ということが分かり、「こんなツアーじゃいやだ。沖縄やグアムで十分」とごねたことを覚えています。

 それでもひたすらツアーを比較し検討した結果、ハワイ旅行は宿泊先でその旅行の印象が大きく変わるということが分かってきて、だったら「新婚旅行なんだから高級ホテルにしてもいいのでは」と発想が変わりました。

 たまたま手元資金に余裕があったので、「よしホテルを高級にするなら、行き帰りもビジネスクラスにして初日の睡眠を確保しよう」と段々とイメージは高級路線に変化。

 結果的に選んだツアーは往復がJALのビジネスクラスで宿泊がハレクラニという、今から考えると「なんとも贅沢な」と思えるツアーでした。

 たまたまこの組み合わせのツアーを企画している旅行代理店があったからですが、JTBやHISといった大手のツアー会社ではありませんでした。

 というわけで、初めてのツアーはネットではなく電話で予約。まあほとんど需要がないと思われる高級ツアーでしたからあっという間に予約が成立。すぐに料金の振り込みという段取りだったと思います。

 しかし料金が高額なだけに小心者の私は、もしこれが架空のツアーだったり、架空の旅行代理店だったらどうしようと不安になり、この旅行代理店の住所を調べて、営業所を自分の目で確認して払い込みをしてきました。

 「はれのひ」の振り袖詐欺や「てるみくらぶ」の倒産等が話題になっている昨今ですが、やはり大きなお金を動かすときはとことん慎重になるべきだなと昔のことを思い出した次第です。


 

第2656回

  朝から良い天気で気持ちも晴れやかです。しかし明日以降は台風の影響で、雨模様になりそう。ということは気分よく遊べるのは今日だけ。だとしたら少し遠出をしたいなと思えますが、この時間にブログを更新しているようでは、ちょっと無理そう。

 買い物には行かなくてはいけないので、ついでにちょっと足を伸ばしてということになりそうです。しかしそうやって毎日同じ生活を繰り返していると、旅行好きの私はともかくどこか遠くへ行きたいという欲求が強くなります。

 幸いにも11月にバンコク旅行に行くことが決まっていますので、今は観光地とレストランの情報を集めています。ハワイにも行きたいのですが、例年11月から3月中旬までは宿泊代も高めに推移するので、やっぱり無理だよなあという気持ちになってしまいます。

 というわけでシニアの最大の利点である毎日が休みという条件を活用して、次回のハワイは3月中旬以降ということになりそうです。さらに滞在先はカイルアやカウアイ島かなと漠然と考えています。年明けから本格的に考えます。

日刊ローカルニュースより

 テレビのニュースにも出ていましたが、ハワイでは歩きながらスマホを操作し、横断歩道等を横断することを禁止する歩きスマホ法案の施行が始まったようです。

 違反者は1回目で15~35ドルの罰金が科せられ、2回目以降は75~99ドルになるそうです。私はスマホは所持していないので、その魅力は良く分からないのですが、やはり画面に見入ってしまうと危険ですね。

東洋経済オンラインより

 スクート航空が関西~ハワイ間を12/19から運航するそうです。価格がキャンペーンで往復18800円からだそうで、衝撃の値段です。

 正規割引運賃も22000円からだそうですから、関西に住んでいる人がうらやましいです。機材は787-8型機だそうで、エコノミーが311席、スクートビズが12席だそうです。

 エコノミーの座席の前後間隔は約79cmだそうで、記事では大手航空会社とそん色ないと書かれていますが、現在のJALやANAはもう少し広くなっているような気がします。

 スクートビズの前後間隔は96cmでリクライニングが可能。リラックスした睡眠が確保できるぎりぎりの広さかなという気もします。

 というわけで、関空からはすでにエアアジアがハワイに飛んでいますので、さらに選択の幅が広がるということになりそうです。しかしこの値段なら関東圏から新幹線で関西に行っても、大手の航空券に比べればお釣りが出そうです。
 

 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール