HOME   »  ★★★観光地★★★
Category | ★★★観光地★★★

第2759回 オアフ島のパワースポットについて

  埼玉は朝から雨で、いつものウォーキングは中止。市民農園での作業も中止で、朝食後からパソコン前に陣取ってブログの更新です。

 さて昨日の記事でも少し触れましたが、ハワイのあちこちにパワースポットと呼ばれる場所があるそうで、これらを順にめぐって旅行をするというのも面白そう。

 しかし、このパワースポットという表現はどうも胡散臭い、と感じるのも確かです。そもそもパワースポットの定義すらも曖昧で、「気」という得体のしれない語句を用いて、「気が吹き出ている場所」と言われることも多いようです。

 とはいうものの「気」そのものの定義がはっきりしない以上、吹き出ているものがあれば何でも良いというような解釈もあり得るわけで、まあ何でもありかなと思えます。

 しかし私自身は物理が専門だったので、理屈の上では「怪しい」と思えるのですが、ハワイに行くと何となく体も軽くなり、普段とは違う体調を感じることも多いです。

 もともと喘息やアトピー、高血圧という持病を抱えていながら、ハワイに行くとこれらの症状が軽快するという経験を通して、ハワイの環境には何らかの薬理作用があると思えることも多いです。

 ただそれらは、ごく単純に考えれば、観光で自然に運動しているとか、温暖な気候や、常に吹いている貿易風による新鮮な大気の供給の影響かなという気もします。

 そういった自然環境そのものがパワーの源であると考えれば、ハワイ全体がパワースポットであるとも言えそうで、あえて「この場所がパワースポットだ」と主張する必要もなさそうです。

 とはいうものの、パワースポットであると言われた場所に行くと、ある種の爽快感や風、静けさみたいなものを感じることもあり、「これはいったいどういうことだ」と悩みます。

 昨日書いたようにハレクラニの「ハウスウイズアウトアキー」で夕方カクテルを飲みながら、ライブ演奏を聴き、カノエミラーさんのフラを眺めていると、アルコールの影響もあるのか、何だか桃源郷にいるような気持ちになることも多いです。

 また、マカプウ岬の「ペレの椅子」周辺に行ったとき、周辺で様々な音が聞こえているのに、妙な静けさと冷気を含んださわやかな風を感じたこともあり、「なんだこの感覚は?」と不思議に思った経験もあります。

 さらにイオラニ宮殿前の広場の東南角にある、「霊廟」と呼ばれる場所には、かつて王家の方の遺骨がかつて収められていたようで、「カプ」と呼ばれていてその付近への侵入を戒めています。

 この周辺を歩くと、すぐそばでバスや乗用車が多数走っているのですが、なんだかいわゆる「静謐」という語句が表すような感覚を覚えました。

 ちなみにオアフ島のパワースポットという検索語句でネットを調べると、他にも多数のパワースポットが紹介されていますが、「なんか普段と違うな」と私が感じたのは以上の三か所なので、やはりパワースポットにも相性があるのかも。

 またこういった場所に行ったから運気が開ける、とは感じられず、要するに通常とはちょっと違う不思議な雰囲気を体験できるということなのかなと思っています。


 

第2747回 日本人観光客が少ない穴場スポット三か所

  昨日の記事でも若干旅行資金の捻出について触れましたが、ヤフーニューで旅行資金の積み立てについての記事が出ていました。行き先をハワイに限定したような積み立てだと年間の利率は3.8%になるそうです。

 今時の大手都市銀行の定期預金の利率は何と0.01%。100万円を1年間預けて利息は100円。しかしここから税金が差し引かれて、実際に増える金額は80円。土日にATMを利用して手数料を払うとマイナスになります。

 利率が良いとされているネット銀行の最高利率は0.15%ですから1500円ということで、まあともかく銀行を利用するのが嫌になります。

 というわけで旅行積立の出番になるわけですが、3~3.8%という利率は実に大きく感じられると思います。そう思って私もかつて一時的に利用しようとしたこともあるのですが、満期になっていざ使おうと思ったら、その商品には利用できないことが分かり、ちょっと旅行積立担当者ともめました。

 つまり折角貯めたのに、利用できない場合があるということで、そういった規定は小さな字で書かれていることも多く、私も見逃していたのだと思います。

 結局最終的にどのように解決したのか今は記憶していないのですが、積み立て相応分の現金で返却してもらッと記憶しています。要するにうまい話には理由(制限)があるということで、そういった規約を十分理解して、積み立てを始めないとあとで後悔しそうです。

 ただ通常のツアー等の商品に利用するには実に合理的かつ効率的な積み立てだと思います。

 ハワイ関連メルマガを見ていたら、ニコニコニュースにゴールデンウイークのハワイ旅行で、日本人観光客が少ない穴場スポットという記事を発見。

 一か所目がホノルルミュージアムオブアートで、ベれタニア通りにあり、2番バスで簡単に行けます。バス停は美術館真ん前の交差点にありますので、バスを降りると目の前が美術館です。

 展示物はアジア系のものが多かったように思いますが、静かで落ち着いた雰囲気で、カップルならゆっくり楽しめると思います。カフェも併設されています。

 二つ目がカフクのフミズだそうで、新鮮なエビを使った料理が楽しめます。ただここまで行くにはバスだとちょっと厳しい。レンタカー利用がおすすめです。

 三つ目が私は行ったことがない「プ マエリエリ トレイル」だそうで、簡単にハイキングが楽しめると書かれています。場所をグーグルマップで調べると以下のような地図が表示されました。


 
 しかし手持ちの地図ではトレイル入り口の様子がさっぱり分かりません。どうやら「平等院」前の道から海側に歩き「カヘキリハイウェーを横断したあたりに入り口があるようです。

 こうやって調べても分からないので、確かに観光客は少ないだろうなと思えますが、頂上からは絶景が楽しめるみたいなので、機会があったらぜひ私も挑戦したいです。

 

 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール