HOME   »  ★★★観光地★★★
Category | ★★★観光地★★★

第2882回 VRでハワイ観光を楽しむ

  今日は朝から若干良い天気。ただ寝やすい気温だったのか、朝起きるのがちょっと辛かったです。明後日20日から4泊5日でご先祖様の墓参りを兼ねて北陸旅行に行ってきます。更新がちょっと滞るかも。

 車で行きますが、この方面の旅行に行くと上越から富山にかけての北陸道や国道8号線から見る日本海の景色が素晴らしいです。また金沢から能登半島に向かう海岸線に作られた千里浜ドライブウェーは、砂浜を車で走ることができ、これも毎度のことながら楽しみ。

 千里浜はハワイのワイキキビーチを思わせるような美しい砂浜が延々と連なっているところで、波打ち際に魚が群れていることもあり、これもクヒオビーチの雰囲気を思い出させます。

PRTIMESより

 野生のイルカと一緒に泳ぐツアーを企画している「イルカの学校」が、10月からワイキキでVR体験サービスを提供だそうです。泳ぐのが苦手とか、シュノーケルは無理と思っている私のような人間には朗報です。

 VR体験と言うのは、最近は割と気軽にできるようになりました。利用料金は10ドルだそうですが所要時間は1分間。10ドルは安いけど、時間が1分では少なすぎるという気もします。

 ただ私はVR体験をしたことがないので、疑似空間を1分以上見ていると体がフラフラしてきそうな気もします。体験できる場所は、ワイキキショッピングプラザ2階の「ワイキキイルカラウンジ」だそうです。

 申し込みは、リンク先ページに書かれているメールアドレスは必要事項を記入して申し込めばよいとのことです。

@niftyニュースより

 「スターバックス リザーブ」でカウコーヒーが飲めるという記事が出ています。私は特別コーヒー好きという訳ではないのですが、ハワイに行くたびに10%ブレンド物の安いコーヒーや100%ハワイアンコーヒーというものを買ってお土産にしています。

 以前は安いものは200gが2ドル(200円程度)で買えたことがありますが、最近はセール品でも4ドル前後(450円ぐらい)します。

 というわけで、それほどコーヒーにこだわりのない私は、10%ものなら「サムチョイ」さんの店で使っているとパッケージに書かれたものや、100%カウアイコーヒーと言ったものを買うことが多いのですが、たまたま「ベらぼうに高いな」と思って買ったコーヒーがカウコーヒー。

 帰国後恐る恐る開封し飲んでみると、これが実にまろやか。「へえ~高いだけのことはあるな」と感動。ファーマーズマーケット等で見かけると、財布と相談しながら昨年も1パック購入。たぶん5000円ぐらいしたと思います。

 さて今日の記事では、そのカウコーヒーをスターバックス リザーブ店で飲めると紹介されています。ちなみに値段は1杯が1360円。さすがに高いです。

 ちなみにリザーブ店は通常店よりちょっと高級な店のようで、日本全国で64店しかないそうです。もし家の近くにそういう店があったらラッキーかも。一口飲んでみると、通常のコーヒーとの違いがすぐに分かると思います。



 

第2866回 私が感じたことがあるオアフ島のパワースポット

 9/7から近所の病院に入院していた母親ですが、今日なんとか無事退院しました。午前中はその退院手続きで病院や実家周辺を車で走り回っていましたが、とりあえず母親は自宅に落ち着きました。

 ただ肺の機能が低下しているということで、在宅酸素療法(鼻から若干の酸素を呼吸)となり、この機械を自宅に搬入等の手続きがちょっと面倒でした。

 まあそれでも自宅が一番ということですから、先ずは一件落着です。酸素のチューブをつけて歩き回るのがちょっと面倒に見えますが、呼吸困難は解消されたようなので、見かけも元気になりました。

日刊ローカルニュースより

 先日お知らせしたように、マノアの滝周辺でがけ崩れがあり、トレイルは立ち入り禁止の処置がとられていますが、その警告を無視してトレイルに侵入したロシア、デンマーク、ドイツ、中国からの訪問者に対して違反チケットを発行したという記事が出ています。

 有名な場所ですから、立ち入り禁止の警告があっても折角の機会なのでと思ったのかどうかは分かりませんが、やはり気になります。ちなみにこの4人には50~500ドルの罰金が科せられるということです。

ニコニコニュースより

 「ワイキキから徒歩で行けるパワースポット3選」という記事が出ています。一つ目がまさにワイキキビーチの真ん中にある「魔法石カフナストーンズ」。

 すぐ近くにあるデューク・カハナモク像では記念撮影をする人が多数いますが、この岩の近くで撮影をしている人はほとんどいません。

 目立たないわけではないのですが、当たり前のようにそこに置かれているだけなので、周辺に配置されている岩と同じような感覚で見てしまうのかもしれません。

 二つ目がハレクラニ前のビーチで「カヴェヘヴェヘ」で、海の中から淡水が湧き出ている場所と言うのが定番の説明。そのため周辺にサンゴが見られないということですが、泳げない私はその状況を確認したことがありません。

 そして観光で有名なダイヤモンドヘッド。ここは頂上まで登ると、パワーというよりも、心身ともに充実感が得られるなとは感じます。

 というわけでハワイには多数のパワースポットがあり、記事でも空港に降り立った瞬間から感じる人もいると書かれています。実際病弱で虚弱児童と呼ばれていた私は、ホノルル空港に降り立つ前、コオリナ上空を飛行機が飛んでいる頃から体調の変化を感じます。

 まあ単なるハワイ旅行への興奮かもしれませんが、この爽快感はハワイ同様に好きなバンコク旅行ではあまり感じませんので、ハワイ諸島は全島がパワースポットであるというコメントは、全くその通りだと思っています。

 ちなみにパワースポットの感じ方は人それぞれで、単なる思い込みかなという気もするのですが、私がこういった場所で感じるのは、周辺のざわめきとはちょっと違った静謐さ、気温の低下、空気の清浄さといったものです。

 個人的に上記三か所以外でそういった雰囲気を強く感じたのは、ペレの椅子周辺とイオラニ宮殿前の広場です。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール