HOME   »  ★★★観光地★★★
Category | ★★★観光地★★★

第2585回 ビショップミュージアム

  毎日新聞の朝刊に出ていましたが、ハワイの州立文書館に19世紀のハワイと日本の外交関係を記録した文書が大量に保管されていることが分かりました。

 当時は、独立国ハワイを間にして、日本と米国本土とのややこしいやり取りもあったようです。ハワイに行くようになって、改めて日系人の存在を知りましたが、その経緯は「ビショップミュージアム」やハワイ大学近くの「ハワイ日本文化センター」で得たものです。

 私のイメージとしては、ハワイから要請されて沖縄の人たちが多数ハワイにわたったというものですが、どうやらそんな単純な図式でもなさそうです。

 ハワイに足しげく通うようになると、この辺りの歴史にも興味が出てくると思います。ハワイ日本文化センターは、割と小規模な施設で、ワイキキからハワイ大学方面行のバスで行くことができます。

 日本という名前がついているので、館内の案内は日本語かなと思ったのですが、係の方には日本語が通じませんでした。

 館内を見学しているとき、たまたま現地の小学生の団体に行き合わせたことがあるのですが、その雰囲気からすると、ハワイ在住の人にハワイと日本の関係を教える施設という位置づけのようです。
 
 一方ビショップミュージアムは、ハワイの文化と歴史を地元の人にも観光客にもわかりやすく教えるという目的があるようで、本館の案内では日本語ツアーもあります。

 またハワイ諸島特有の火山についての展示もあり、初めての人は楽しめると思います。さらにプラネタリウム。暑いハワイの日差しを逃れて、涼しい館内で夜空を見上げていると、椅子の背もたれも適度に倒れるので、実にリラックスできます。

 他にも、ここは特殊なイベントをいつもやっていて、夏休みは子供向けのイベントが多いです。ワイキキからは2番バスになります。チャイナタウンを過ぎて、バスはリリハ通りからスクール通りを進みます。

 ビショップミュージアムは「スクール通り」と「カパラマ通り」の交差点の停留所で下車します。たぶん「ビショップミュージアム」という案内が入るはずです。

 それでも不安な場合は、あらかじめ運転手さんに「ビショップミュージアム」と告げておくと、降りる停留所で教えてくれます。バスを降りたら、目の前の交差点を海側(つまりバスの進行方向の左側)に横断し、住宅地の歩道を200mほど歩くと右側に建物が見えてきます。

 館内は入り口にお土産ショップもあり、右手には簡単な食事ができる場所もありますので、ほぼ半日ゆっくり楽しむことができるはずです。私はたぶん7~8回行っていると覆います。

 なお暑くて歩くのが面倒という場合は、新しくできた送迎トロリーを利用するのもよいかもしれません。片道4ドル、往復7ドルだそうです。

 これなら行きだけトロリーを利用して、帰りは2番バスに乗ってチャイナタウンやアラモアナあたりで下車して食事や買い物を楽しむこともできます。



 

第2580回 ポリネシアン・カルチャーセンター、ロコモコ新メニュー?

日刊ローカルニュースより

 「ジュラシックパーク・ワールド」の撮影に伴って、オアフ島東海岸の海沿いにあるハロナ潮吹き岩とその周辺が、一時的に立ち入り禁止となったようですが(今は解除)、それよりもジュラシックパークの続編が撮影されていることにびっくり。

 このシリーズは基本的にすべて見ていますが、第1作目が一番衝撃的でした。第2作以降は人間との凄惨な戦いの描写が強くなり、ちょっと興ざめ。

 最近公開された最新版は、恐竜から逃げ回るという以前の流れに戻った気もしましたが、ストーリー性はいまいち安直さを感じました。次回作はどうなるのか?潮吹き岩近辺の撮影がどのようなシーンで使われるのか楽しみです。

パシフィックビジネスニュースより

 ポリネシアン・カルチャーセンターが全米の投票によってベストアトラクションになったという記事が出ています。実は私はこれだけハワイに行っているのに、ここは一度も訪れていません。

 理由は単純。オアフ島の北側にあり、ワイキキから行くのは時間がかかり、さらに言えばアトラクションを見るための費用が高いということに尽きます。

 ただし、お金がかかることを除くと、ワイキキからツアーで行くことができ、距離的には「ハワイドライブマップ」によればワイキキから56kmとなっていますので、時間的にまっすぐ吹っ飛ばせば1時間ちょっとで到着するはずです。

 今上記リンク先でパッケージ料金を見ているのですが、大人がイブニングショーなしで往復送迎付きなら一人が106~115ドルぐらい。

 ここまで行くならついでに島内を観光したいという人は、島内観光付きで124.1~137.9ドルぐらい。初めてハワイに行って、ついでにここへ行こうというなら、島内観光付きが良いかもしれません。

 別件ですが、ガスト、マクドナルド、ローソンがロコモコ関連の新メニューを作り11日から提供しているそうです。ガストのチーズINロコモコボウルは税抜き799円。

 マックは夏カレーロコモコだそうで、税込み420円。ローソンは「からあげくん」ロコモコ味だそうで、税込み216円。ちょっと食べてみたいなと思ったのはマックですが、ハンバーガーで420円という部分に、どうしても抵抗があります。

 ただしハワイに行って現地でハンバーガーを食べれば、安くても5ドルぐらいはするでしょうから、その意味では日本で食べた方が良いかもという気にもなります。



 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール