HOME   »  ★★★アクティビティ★★★
Category | ★★★アクティビティ★★★

第2600回 ハワイのビーチで注意すること

  日本は台風が四国から北陸に抜けて、関東地方は南から湿った風が吹き込み、気温は低いもののとてつもなく蒸しています。こうなると、「あ~、ハワイは今頃さわやかな風が吹いているだろうな」と実にハワイが羨ましいです。

 当然この時期にハワイに行くと、ワイキキビーチやクヒオビーチでは家族連れが多数遊んでいます。子供は無心に何時間でも遊んでいますから、親は手がかからなくて助かりますが、注意点がいくつか。

・ 日焼けは強烈

 ハワイの日差し(紫外線)は非常に強いので、油断しているとTシャツ越しに日焼けを起こします。(背中にTシャツの模様が映ったことがあります)海の中にいるときは、頭や顔の他に肩への日焼けに注意です。

 またビーチで遊ぶときは、帽子と飲み物は必須。熱中症は本人が気が付かないうちに、何となくだるい、気分が悪い、フラフラする、というような過程を経て一気に体調が悪化します。

 これは子供も大人も共通ですね。砂遊びをするときは、適度に飲み物を飲んで、日陰に避難しないといけません。









・ 海の中の激しい流れ

 クヒオビーチの防波堤の中でも時折感じることがありますが、ワイキキビーチでも遠浅だと思って少し沖に出ると、意外に水の流れが速い場所があります。

 私はロクに泳げもしないのに、ボディボードにつかまってぷかぷか浮いていたら、いつの間にかその流れに乗ってしまい、沖に流されそうになったことがあります。息子と一緒に必死になってバタ足で陸地に戻ってきましたが、一時はこのまま沖に行ってしまうのでは不安になりました。

・ 岩場で足を切る

 ワイキキビーチは遠浅になっていますが、海底にはところどころ岩が出ています。私は泳げないので、その岩を踏みしめることも多いのですが、中には結構凸凹が激しい状態の岩があり、波の勢いで、その岩に足をこすられると結構痛い目にあいます。

 その意味では、よく知らないビーチで遊ぶときは、最低限バンドエイド等は持参した方が無難です。

・ クラゲに注意

 満月の後、5日から1週間ぐらいでしょうか。クラゲがビーチに押し寄せることがあります。この時は、ビーチの砂浜にクラゲの札が出て、ほとんどの人は海に入らないことになります。

 それでも、折角の機会だし、砂浜付近なら安全だろうと思うと、実はそうでもなく、大量にクラゲが来ると砂浜にまで打ち上げられます。

 8月は今日8日が満月です。それから1週間後といえば、まさにお盆真っただなか。大勢の観光客がワイキキに押し寄せると思います。「ほかの人が海に入っているから大丈夫だろう」と考えるのは早計。

 特に子連れは注意ですね。刺されるとかなり痛い思いをすることになります。


 

第2528回 フリフリチキンが鎌倉にやってくる、ゴールデンウイークはカタマラン?

  今日の朝は、北朝鮮が何か事を起こすのではと心配でしたが、どうやら互いににらみ合って言いたいことを言っているだけの状態で、ぎりぎりこらえているようです。しかしちょっとした拍子に暴発なんてこともあり得ますので、困った状態だなと思っています。

 オアフ島のフリフリチキンで有名なお店が、この夏に鎌倉の由比ガ浜にやってくるみたいです。お店は「コナズ珈琲」の系列店になるようで、正式名称は「RAY‘S ORIGINAL BROILED CHICKEN(レイズ・オリジナル・ブロイルドチキン」だそうです。

 フリフリチキン、間違いなくおいしいです。ワイキキ近辺ではワードの駐車場(ワードからロスドレスに向かう右側の角にある駐車場で、パタゴニアとリアル・ア・ガストロパブの間)で、土日のお昼頃から営業していることが多いようです。

 1.5mぐらいある串にチキンを通し、これを何十本もかまどの上に乗せ、串をぐるぐる回しながら焼くという方法で、焼き始めると煙が上り、あたり一帯に香ばしい匂いが立ち込めます。

 この匂いにつられて立ち寄る人も多いようで、煙が見えたら営業が始まる証拠です。ただし焼きあがると煙は見えなくなるので、遠くから見て煙がないことで判断しないように。

 営業は二張りぐらいのテントの中で行われています。フルサイズとハーフサイズがありますが、フルは一人では食べきれないぐらいの肉の量です。

 熱々のフリフリチキンを買って、問題はどこで食べるかですが、お店の周りにはテーブル等はありません。私はここで買って道を横断してワードのフードコートに戻り食べたこともあります。またそのまま海の方に出て、海を見ながらベンチに座って食べたこともありますが、まあハワイならではの食べ方ですね。

 これが鎌倉に来るとなると、大行列が出来そうです。七里ガ浜のビーチハウスとしか書かれていないので場所の詳細は不明です。しかし日本であのおいしいフリフリチキンが食べられるなんてと考えると、私にはエッグスンのパンケーキ以上のインパクトがあります。

 さてゴールデンウイークにハワイに行くという人も多いと思います。今の時期はどこに行って何をすればいいのか?ホエールウォッチングはほぼ終了。

 海を楽しむならワイキキビーチから出航しているカタマランが楽しいです。ビーチに停泊しているカタマランのそばにお兄ちゃんたちがいるので、その人たちに「乗れるか?」と聞くか、すぐ近くにある営業所で料金を払えばOK。

 出発すると、最初はビーチで遊んでいる人をかき分けて、やがて沖に出ると帆を張ってセーリング開始。海上をすべるように航行するのが非常に気持ちが良いです。

 ダイヤモンドヘッドを回り込むころになると風が強くなり、船は波をジャンプするように揺れたりしますので、船に弱い人はここがちょっと辛いかも。

 しかし横揺れはほとんどなく、縦揺れだけで、この揺れを楽しむためにわざわざ船の先端に乗る人もいます。午前中や昼間のクルージングはおよそ1~1.5時間です。

 夕方のサンセットクルーズは少し料金も高くなりますが、時間も2時間程度となり、太陽が沈むころ沖合に停泊して漂いながらサンセットを見ますので、乗る前にその日の天候、多さを予想して乗ったほうが良いです。ともかく素晴らしいサンセットが楽しめます。

 また乗る前に沖を見て、白波が見えるようなら、船に弱い人は遠慮したほうが良いかも。揺れが好きな人は白波が見える風が強い日が面白いと思います。
  

 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール