HOME   »  ★★★宿泊★★★
Category | ★★★宿泊★★★

第2939回 アリイビーチレンタルでパシフィックモナークの部屋を借りたら・・・

  毎朝だいたい6時半から7時の間に自然に目が覚めるのですが、寝室の東側窓のカーテンを開けると、このところ毎日きれいな朝焼けが見られます。

 同時にカーテンと窓の隙間に貯まっていた冷気が一気に降りてきて「寒い」となって、慌ててエアコンとファンヒーターのスイッチをオンという生活が続いています。

 ワイキキバニヤンに宿泊しているときも、朝起きてラナイからダイヤモンドヘッド方面を見ると朝焼けが見えますが、色の美しさは日本の方が美しいような気もします。

スターアドバタイザーの記事より

 ハナウマ湾で細菌類の汚染が検出されたようで、現在ビーチは閉鎖中。駐車場近辺までは行けるようですが、ビーチには出られません。同様の汚染がワイキキ近くのビーチにも広がっているようで、利用者は砂浜に立てられている警告看板に注意が必要です。

allhawaiiより

 ハワイ島を紹介するVR映像が出来たと言うことで、そのダイジェスト版を今ユーチューブで見ています。数年前に息子と一緒に行きましたが、もう懐かしい記憶です。

 ちなみに映像はダイジェスト版で、紹介も切れ切れ。解説はなくBGMだけなのでちょっと物足りないです。ただ拡大したコンピューター画面で見ると、束の間のハワイ島旅行気分を味わえます。

 さてハワイ関連のメルマガをチェックしていたら、「アリイビーチレンタル」という会社からメールが来ていました。比較的安い物件を提供している会社だと思っていますが、英語なのでちょっと利用しにくい。

 ただ表示されているレートは参考になります。今チェックしたのはワイキキの真ん中あたりにある「パシフィックモナーク」の31階ステューディオルーム。

 5月の予約状況を見たらほぼ満室だったので6月を見てみたらまだ空きがある。というわけで仮の旅行日程を6/3~6/10(帰国は6/11)のウイークリーに設定して料金を見ると、1泊が125ドルぐらい。

 しかしこれにクリーニング代や税金が加わって合計は1118ドルぐらい。1泊あたり160ドルですから日本円で1.8万円ぐらい。部屋の様子を見るとクイーンサイズのベッドで、ラナイの向きはダイヤモンドヘッド側。

 右手にクヒオビーチが見えます。1~2人の宿泊ならちょうどよいかもという感じ。31階ですから見晴らしも良く、ここなら、という気もします。

 他にもワイキキパークハイツ等のいくつか出ていますが、いずれも低層階なのでちょっと不満。ただこういった情報を丹念に探せば、宿泊料金が高騰したワイキキでも、1泊を2万円程度に抑えることは出来るはずです。

 

 

第2935回 ハワイのホテル代は1泊が1.4~27万円

 寒い朝でした。しかし関東はまだ良い方?年末年始に札幌方面に出かけた人は、あまりの大雪で空港ターミナル泊を余儀なくされた人もいたうようです。 

 寒い時期の旅行ですから大多数の人はそういったことが起こり得るという覚悟もあったのかなと思っていますが、ターミナル内で一夜を明かすと言うのはわたしには絶対に不可能。

 それを避けるためには「行かない」という選択肢しかありません。逆に言えばそういった心配の必要がない暖かい地方にこの時期は行くしかないという結論になります。

 てなわけで心は一気に温かいハワイへ向かうわけですが、何回も書いているように運賃や宿泊代を調べると、気持ちは暖かくなっても、懐は一気に寒くなります。今日は前回書いた日程で、楽天トラベルを使って宿泊場所を検索してみました。

 日程は仮に5/21~5/28の7泊9日。出てきた候補を、今回は思い切って宿泊費が高い順に並べ替えてみると、最高値がトランプインターナショナル」で、1泊で27.4万ぐらい。7泊すれば7倍。

 次がリッツカールトンレジデンスで24.1万ぐらい。その次が急に下がってロイヤルハワイアンで1泊が15.2万。それでも7泊で100万を越しますね。

 そしてサーフライダーとシェラトンワイキキが12.1万ぐらい。そこから少し価格が下がってコンドミニアムの最高峰ワイキキビーチタワーが8.6万。エンバシースイーツ7.8万。アウトリガーリーフ7.4万。

 いずれも同じ宿泊施設内ではスイート仕様の最も高い部屋の値段です。ハレクラニ6.6万。7泊で50万ぐらい。このぐらいなら払えるという人も増えてきそう。

 次がアウトリガーワイキキで5.1万。ちょっと意表を突かれたのがその次。ワイキキビーチコマーで5.1万。スイート使用の良い部屋があるようです。

 そしてマリオットやアロヒラニが約5万。ハワイアットリージェンシーが4.9万。さらに「ありゃこんなホテルが高いの?」と思ったのがパールホテルワイキキ。4.2万となっていますが、内容は2ベッドルームみたいで家族向き。

 そしてプリンセスカイウラニが3.6万。この辺りからようやく庶民が宿泊できる価格帯かなと思いますが、ワイキキ・サンセット、ハイアットプレイス、サーフジャックホテル、ロイヤルクヒオ、サンドビラ、ワイキキバニヤン、パシフィックモナークと言ったホテル名が出てきます。

 ではその先楽天トラベルで最安値のホテルはどこか?最後に出てきたのはアロハサーフですが、それでも宿泊費は1.4万。ちなみに楽天トラベルの場合は表示された料金にリゾート料(1泊20~30ドル、税金約15%は含まれていないので、そう考えると、「こりゃ旅行は延期だ」と考えざるを得ない人も増えるはず。

 それならツアーの方が安いのではと思う人もいると思いますが、新春何とかとか、特別キャンペーンと言った、特別なツアーを除くと、個人手配とそれほど料金が変わらないような気もします。

 かくして「あ~ハワイは遠くなったあ」と嘆くわけですが、ここからがハワイリピーターの腕の見せ所?となりそうです。

 

 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール