HOME   »  ★★★宿泊★★★
Category | ★★★宿泊★★★

第3189回 新しくなったバケーションレンタルに関する法律の全容

 朝から薄曇りでちょっと肌寒い思いをしています。

 日刊ローカルニュースを見たら、1/14付けの記事で、昨年6月から実施されているバケーションレンタルに関する新しい法律の詳しい説明が出ていました。

 早速一読しましたが、基本的には私のイメージ通りでした。ただ目的の一つに住民向けの家屋の家賃が下がったという説明が書かれていましたが、逆に旅行者向けの賃貸料は上がったなと感じています。

 要するに短期で貸し出せる部屋の絶対数が不足しているからだと思われますが、だとすると、バケーションレンタルを諦めてホテルに宿泊という選択をする人も増えるかも。

 という事はホテルの宿泊費も上がるという事に繋がりそうで、旅行者にとっては厳しい法案だなという気がします。

 さらにページ下部に合法物件のリストがあったのでクリック。すると部屋ごとにリストアップされている一覧表が出てきました。

 最初がワイキキマリーナ、さらに私が良く名前を聞くのがフォアパドル、ロイヤルクヒオ、フェアウェイビラ、444ナフア、ワイキキバニヤン(かなりの部屋数があります)、ワイキキサンセット(ここも多い)あたり。

 ということは、上記の物件の部屋に滞在すれば違法行為とはならないことになります。ここで疑問。いつもワイキキバニヤンの宿泊で利用していたココリゾーツの部屋数が激減した理由。

 たぶんココリゾーツが管理していた部屋は個人所有の部屋で、法的にバケーションレンタルとして短期の貸し出しができなかった部屋が多かったのではと推測しています。

 しかしこれでようやく法律の全貌が少し理解でき、今後の宿泊を検討する際役に立ちそうです。

 というわけで、疑問が少し氷解したので、いつものようにシェラトンから見たワイキキビーチのライブ画像を見ると、今日もビーチには人が多数。

 ただ天気はそれほど良くない。にもかかわらずビーチに人が多いという事は気温は高め?寒い埼玉からこの画像を見ると実にうらやましいです。

スターアドバタイザーの記事より

 春休みを利用したカヤック体験プログラムで5歳の男児が死亡という痛ましい記事が出ています。場所はノースの「Kaaawa Beach」と書かれていますから、私も海辺で泳いだことがありますが普段は穏やかな波のビーチです。

 しかし今は冬場で波の高い時期ですから、カヤックのコントロールが難しかったのかもしれません。親は良かれと思って参加させたのだと思いますが、残念な結果です。

ニコニコニュースより

 かねてより話題になっていましたが、最近はあまりニュースになっていなかった、ハワイの日焼け止め使用制限が一部の地域で1/1からスタートしたしようです。

 以前クヒオビーチで情けない泳ぎを披露していた時、ビーチ際を泳ぎ回る小魚の近くに大量の日焼け止めオイルが漂っているのを見た事が何回もあり、ちょっと不愉快な気持ちになりました。

 砂浜では、多量の日焼け止めを塗りたくる人もいて、「あれじゃあ使いすぎだろう」という気もしていましたが、その利用が制限されるようになりました。

 というわけで、ハワイでは特定成分が入った日焼け止めが使えなくなりました。本格実施は来年からですが、どうせ実施されるなら、ハワイに行ったついでに使用が制限されていない日焼け止めを買っておいた方が良いかもしれません。 


 

第3160回 新しくなったビーチコマーの評判が良さそう

  ついに本格的な冬の気温になってきました。今日は6時40分に起きましたが、雲っていたせいか室内は薄暗く、しかも寒かったので「早く起き過ぎたか」と思いました。

 実は明日からハワイ同様に好きなバンコク旅行に出発。飛行機は成田空港を朝9時20分発なので、そこから逆算すると自宅を早朝5時頃までには出発しないと間に合いません。てなわけで朝の寒さが一層気になっています。

 さて前回の続きですが、今回のワイキキのホテルのレビュー評価で、「ありゃりゃ、ここは想像よりも印象が良さそうだ」と一番感じたのが、新しくなったワイキキの中央にある「ビーチコマー」というホテル。

 まさにワイキキのど真ん中で、どこへ行くにも便利。お隣はインターナショナルマーケットプレイスで、周囲の環境も以前より高級感が漂うようになりました。

 とはいえ、かつてのインターナショナルマーケットプレイスの、小さな店の集合体を知っている人は一抹の寂しさを感じているかも。ただビーチコーマーの隣の路地には、かつてマーケットプレイスに並んでいたと思われる小さな露店が並ぶ通りもあって、ここでノスタルジックな雰囲気に浸れます。

 ビーチコマー自体は、私はホテルの内容そのものをほとんど知らないのですが、ホテル内のレストランもリニューアルされたというニュースも飛び交っています。

 一番いいなと思ったのが、トリップアドバイザーのレビュー評価で「とても悪い」という評価が他のホテルに比べて非常に少なかったこと。

 とてつもなく高いと思われる「ハレクラニ」といホテルであっても、スタッフとの相性なのか、「とても悪い」という評価をする人もいるのですが、ビーチコマーはそういった評価が非常に少ないことに好感を持ちました。

 てなわけで参考までにこのホテルのサイトで来年4/12~4/19までの1週間の宿泊料金を見ると、今日現在の最低料金が245.3ドル。ただし税金等は別途となっているので、さらに詳細料金を見てみると、結果的に7泊の料金が2215ドル。

 つまり1泊が317ドルぐらい。日本円なら1泊3.4万弱。いくら評価が良くても1人で宿泊するのではもったいなさすぎるという印象です。

 しかし初めてハワイに行くので、資金的に少し余裕があるというカップルには、ともかく場所が良いので気に入るかも。以前はこのクラスのホテルだったら、私はハイアットリージェンシーを選んだと思うのですが、こちらのレビュー評価は以前に比べて落ちた印象です。

 だったら新しくなった「アロヒラニ」だという気もするのですが、今度は宿泊価格がさらにアップ。だとすれば、やはり慣れ親しんだ「ココリゾート」のワイキキバニヤンが現時点ではやはり良さそう。

 現時点では1泊が180ドルですから、やはり周囲のホテルの価格に比べると安い。(といっても昨年までは1泊が120~150ドルの部屋が多かったです)

 何よりもいいなと思うのは、部屋の管理がしっかりなされていて、何かあればすぐに対応してくれること。

 とはいえ、「じゃあ予約するか?」と問われると、最終的に1泊の料金は2.5万円ぐらいになりそうなので、「こりゃやはり来年のハワイ旅行は無理なのかな」と若干諦めモードになっています。
 

 

第3159回 ハワイのホテルの現状はどうなっているのか?

  朝からきれいな青空が広がって、本当に久しぶりの秋晴れというか、もう冬晴れ?しかし気温は天気予報通り急低下。朝から暖房のお世話になっています。

 昨晩、今のハワイの宿泊の現状はどうなっているんだろうか?という疑問をちょっと感じて、冬場より宿泊価格がちょっと安くなる来年4月中旬のホテルの宿泊価格やレビュー評価をトリップアドバイザーで調べてみました。

 仮の日程は4/12~4/19として、宿泊料金の制限は設けずに検索。表示されたホテルを、宿泊価格の安い順に並べなおして、安い方か順番に見ていきました。

 すると1泊が5000円以下の、いわゆるドミトリーのような施設を除いて、通常のホテル型式の部屋で一番安い料金が1泊1万数千円であることが判明。

 実は12月上旬にバンコク旅行に行くのですが、その際私が宿泊する予定のホテルは、1泊の宿泊料金が8000円から1万2000円ぐらい。(2つのホテルを利用します)

 1万2000円のホテルのグレードは、ハワイで言えばプリンスホテルぐらいのイメージだと私は思っているのですが、今プリンスホテルの公式サイトを見たら、何やらブラックフライデーセールみたいなものをやっているようで、1泊が210ドル~となっていました。

 だとすれば、税金やサービス料を含めて日本円に換算すれば2.7万ぐらい?通常より安い料金だと思われますが、バンコクのホテルの2倍強。「ハワイは高いなア」というのが第一印象です。

 ちなみにトリップアドバイザーで、「おや、安いぞ」と思ったのがロイヤルクヒオの1泊1.3万という部屋。一人旅だったら、ロケーションは良いしここで十分だと思って、次にチェックするのが宿泊者の口コミ評価。

 トリップアドバイザーでは、「とても良い」~「とても悪い」という5段階の評価が付けられているわけですが、この中で必ず見るのが「とても悪い」という口コミ。

 この部分は超一流のラグジュアリーホテルであっても辛辣なコメントが書かれていることが多いです。もちろん大多数の人はそういった感想を持つようなひどいサービスに合うことはないわけですが、運が悪いとそういうことも起こりえるという事で参考にしています。

 またコメントが書かれた年月も参考になります。悪い評価のコメントであっても、数年前のコメントならホテル側も対応しているはず。

 そうでない場合というか、最近の日付で悪い評価が多い場合は、ホテル全体の運営に何らかの問題が生じている可能性が大きい。

 ロイヤルクヒオの場合は、バケーションレンタルで部屋を借りているという認識のない人が、タオルがない、清掃がないといった勘違いによるクレームを書いている例も見られました。

 とはいえ、老朽化したンドミニアムであることは事実で、それを知らないと建物に入ってがっかりする人がいるかも。早い話が、ロイヤルクヒオはそもそも居住用コンドミニアムの一部が賃貸になっているということで、そのことを知らない人も多いのだと思います。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール