HOME   »  ★★★食事★★★  »  第2541回 ワイキキのウォーキングコース、忍人

第2541回 ワイキキのウォーキングコース、忍人

  恒例の朝のウォーキングに行き先ほど帰ってきました。私のウォーキングコースは河川敷で、傍らを清流が流れています。雑木林もあり、そこをカメラを持って歩きながら野鳥や昆虫を撮影しています。

 しかしやはり海がないのは不満です。もし傍らから寄せては返す波の音が聞こえ、遠くを見るとサーファーや船が見えたらそれだけで格別だろうなあと思います。

 その意味ではカラカウア通りからワイキキ水族館に向かって歩くコースは最高です。左側にカピオラニ公園が広がり、右側に海。周辺ではジョギングする人や散策する人多数。犬を連れた人もいます。

 傍らの公園内ではBBQやヨガ、柔軟体操、何らかの討論会やセミナーも行われていたりして、全体がハワイらしさを形成しています。ムキムキのボディビルダーがその体を誇示するような撮影会を行っているのを見たこともあります。

 さてワイキキ横丁のお店について調べていますが、私が「おいしそうだな」と思って関心を持ったのはだいたい出そろったかなと思ったのですが、もう1店。「忍人」というカレー屋さんがありました。

 店名とカレーというのがイメージとして結びついていませんでした。紹介ページを見ると、値段が12ドルからとなっていますから、カレーというと「CoCo一番屋」のカレーに慣れている身としては妙に高く感じられます。

 と思っていたのですが、その後ネットで検索してみるとメニューの写真も出ていて、一番安いカレーが9.5ドルでした。という事は税金とチップを入れて12ドル前後でしょうか。

 ちなみにネットでは7.95ドルという情報もあり、まだ開店したてなので、お店側もランチ等でいろいろ値段を工夫をしているのかなと思われます。

 では肝心の味はどうなのか?食べた人のほとんどがおいしいと書いていますが、問題は値段に見合っているのかですね。カレーですから詳しくレポートしている人はあまりいないです。という事は、実際に行ってみるしかないという事です。

 それにしても多数の人が書いていますが、何ゆえに「忍人」という名前なのか。忍者タートルズという映画がアメリカで製作されましたが、どうやらアメリカの人には忍者に憧れがあるようです。

 それはそれでいいのですが、どうしてそれがカレーに結びつくのか?いまいちわかりません。まあおいしければ、名前の由来はどうでもいのですが・・・。


関連記事

 

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール