HOME   »  ★★★食事★★★  »  第2667回 最近私が朝食で利用するようになった店

第2667回 最近私が朝食で利用するようになった店

  おはようございます。明日から10日間、ハワイ同様に好きなバンコクに行ってきます。先ほどパッキングをほぼ終了しました。今回は熟考を重ね、荷物をできる限り減らしてみたところ、なんと60L入りのスーツケースの半分ぐらいしか埋まらず、今まで何をそんなに持って行ったんだろうとちょっと不思議です。

 これなら40Lぐらいのソフトスーツケースにすれば、全体の重さは7~8kg程度に減らせるのではと思っています。ただこれはバンコクの場合で街歩きが主体になるからできることであって、ハワイの場合は日程がさらに長くなることも多く、やはり12~15kgになってしまうだろうなと思っています。

 というわけで明日早朝出発し、帰国は23日の予定なので、このブログの更新も少し滞ります。ただパソコンは持参しますので、現地から時間があったら更新をしようと思っています。

アロハストリートより

 アロハストリートのメルマガを読んでいたら、思わず自慢したくなる朝食メニューという記事がでていたのでクリック。ジャンプ先は、今年私も利用して好印象を持った「アランチーノ・ディ・マーレ」でした。

 このお店は、私がワイキキで一番気に入っているコンドミニアム「ワイキキ・バニヤン」から、そのままビーチに向かって歩いていくと左側にある店で、朝のワイキキビーチへの散歩のときいつも見ていました。

 オープンエアの開放的な店ですが、雰囲気は何となく高級感があり、全体のイメージはハワイというよりヨーロッパという感じです。(私の勝手なイメージです。ヨーロッパには行ったことがありません)

 というわけで、何となく恐れ多くてこれまで利用したことがなかった店ですが、今年店頭に出ているメニューを詳細に検討し、朝食と夕食で利用してみました。

 結論から言えば大正解。接客態度も好感が持て、味もおいしいとくれば、まあほとんどの人が満足するはず。その上、オープンエアで空気もおいしいとくれば言うことなし。

 と言いたいところですが、唯一の欠点がそれなりに値段も高いということ。まあ良いものは高くなるというのが世間の常識ですからしょうがないのかもしれませんが、有名ホテルのビュッフェ朝食よりは安いので、旅行中1回ぐらいは利用してもいいのではと思います。

 記事内には、私が今年朝食で食べたクレープも出ていましたが、確かにスイーツ系をあまり食べない私でも「おいしいな」と感じました。料理自体の見栄えもいいですね。思わず写真に撮りたくなります。

 ワイキキの中心部からはちょっと離れています(300~500mぐらい?)ので、近くを歩いている人も少なく、落ち着いて食事を楽しむことができるのもいいです。

 昨今ワイキキでは私も朝食場所に苦労するようになりましたが、ここ数年の旅行で、この店とカピオラニ公園前の「ルルズ・ワイキキ」、カラカウア大通りに面した「チーズバーガー・イン・パラダイス」は外せない店になりました。

 前者はカピオラニ公園やクヒオビーチの堤防付近の様子を見ながら、外向きのカウンターに座って食事を楽しむことができ、一人やカップルの食事に向いています。

 後者は、気軽に軽く朝食(洋食)を食べたいなと思う人に向いていますね。店内はカジュアルな雰囲気です。以前はこれらの他にパシフィックビーチホテルのロータリー近くにあった「アロハカフェ」をよく利用していましたが、ホテルの改装に伴って夏場には見かけませんでした。

関連記事

 

Comment
安全な旅行を
寒くなってきた時期にタイ、いいですね。
僕は未経験ですが、物価の安さはハワイの比ではないし、そうするとホテルも少しいいところ、食事も気軽に楽しめていいなと思います。
しかし、アジアの湿気の高さや、その雰囲気に躊躇して未だに行けません。
今回も参考にさせていただきますが、何より健康と安全をお祈りしています。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール