HOME   »  ★★★資金計画★★★
Category | ★★★資金計画★★★

第2670回 JTBのハワイ旅行積立はお得?

  バンコク関連ブログにも書きましたが、今年の年末は28日が木曜日ですから、人によっては7連休ぐらいになる可能性がありそうです。ということはこの期間中にハワイに行くことも出来るわけで、だとすると28日または29日出発のハワイ便は高いんだろうなと思えます。

 その先ゴールデンウイークは5月の1、2日を休むことができれば、4/28~5/6まで9連休になりそうです。当然ながら4/27の夜に出発すれば10連休となるわけで、仕事をしている方は結構魅力的な日程かもしれません。

allhawaiiより

 珍しく、「パシフィックモナーク」の道を挟んだ向かいにある「MeBBQ」の紹介記事が出ていますね。朝7時から夜9時までの営業で、値段は良心的、味も家庭的と書かれています。

 まあだいたいその通りだと思いますが、今年は旅行記にも書いたように店頭のおばちゃんの態度がいまいちでした。たまたまかもしれませんが、以前よりも明らかに客への態度が横柄になったような気がします。

 ただ販売されている肉の味やおかずは相変わらずそこそこおいしく、ボリュームもたっぷりあるので、夕方ぐらいから夜の7時過ぎまでは店頭に行列ができています。

 ハワイのプレートランチはL&LやコリアンBBQのチェーン店が有名ですが、ワードにあるカカアコキッチンともども、このMeBBQもかなり人気があります。ハワイに行ったら、一度はミニサイズのものを食べてみるとよいと思います。(レギュラーサイズは多すぎです)

 話変わってJTBがハワイ旅行積立第2弾を期間限定で募集しています。積み立てたお金でJTBのハワイツアーに参加することが条件になっていますが、JTBのツアーはそれなりにしっかりしていると思われるので、関心のある人は多いと思います。

 募集期間は来年の2月28日まで。利率が3%。満期後5年間利用がない場合は権利が失われるみたいなので、利用する場合は計画性が必要です。

 積立額は30万、50万、100万だそうで、積み立て期間は2年。ということは一時払いを選択し、94万円程度を入金すれば2年後に100万円のツアー代金ができるということになりそうです。

 なおこういった場合の税金の扱いについては良く分かりませんので、詳細はリンク先の内容とよく確認してから申し込むようにしてください。

 ちなみに100万円を用意するために、こういった制度を利用すれば、確実にお金は出来ますが、リスクを覚悟して「儲かったら旅行に行こう」と考えることも出来ますね。

 要するに投資信託の積み立てですが、毎月4万程度を2年間積み立てると、元本は96万になります。これをもし利率3%の商品に預けることができれば2年後は97.4万、5%なら98.4万、7%なら99.4万程度になります。

 まあ選んだ商品によってはマイナスになることもありますから、それなりの商品選択の知識が必要です。そういった勉強が面倒なら、上記のJTBの積み立てはお得かもしれません。

 ただ積み立てたからにはJTBノハワイツアーを選択せざるを得ないという制約が付くので、その意味での自由度は失われます。

 

 

第2644回 現金の必要性が減り、クレジットカードが大活躍

 20数年前に初めてハワイに行ったとき、これも初めてクレジットカードなるものをわざわざ作って出かけました。ホテルのチェックイン等で必要になることもあるし、実際の決済でも便利だと聞いたからですが、使い始めた当初はなんだか借金を重ねているようで嫌でした。

 しかしその後カードを使い慣れるに従って、多額の現金を持ち歩かなくて済み、セキュリティ上有効だなと思うようになりました。一方ハワイでもカードを使える店がどんどん増えました。

 その結果、以前は日本から現地での生活費として10万円とかを持参し、少しでも両替レートの良い両替屋さんを探していたのですが、最近は日本から持っていく現金は数万だけとなっています。

 ただしセントラルパシフィックバンクに口座を開いて、ハワイに行くたびに余ったドルや、時たま10万円ぐらいを両替し、それをそのまま預金していたので、現金がどうしても足りなくなった場合はそこから引き出すということを繰り返していました。

 ところが、クレジットカードを多用しているうちに、現金が活躍する場は本当に限られたものとなり、今回の夏の旅行では、現金は3万円ほど持って行きましたが、前回の旅行で余ったドルがあったので、両替の必要もなくほとんど使いませんでした。

 一方その結果セントラルパシフィックバンクに預金してあったドルですが、旅行で消費するお金がカード利用に変わってしまったのでほとんど引き出す必要がなくなりました。

 そのためドルは銀行に預けっぱなしという状態になり、それはそれで構わないのですが、昨年大病を経験して、このままでは私に何かあったとき、その現金の処理が面倒になると思い、今年の夏にすべて解約。

 そのドルは、日本の銀行にはそのまま預けられないみたいなので、目下家の中の某所に格納してあります。今後の使い道ですが、もちろんハワイに行くときはこれを持参しますが、ハワイ同様に好きなタイ、バンコクに行くときも持参し、タイのお金であるバーツに両替し少しずつ消費していくつもりです。

 というわけで、ハワイでの生活では現金のやり取りが減ったなと思うわけで、それを考えると、昨日書いた内容にも関連しますが、手荷物のバッグ内に大量の現金を入れておく必要はないなと感じます。

 なお現在のハワイで現金払いのみとされているのは、ファーマーズマーケット(カードが使える店もあります)や「MeBBQ」といった一部のプレートランチやファーストフード店、オプショナルツアー等で最後にチップを渡すとき、ザ・バスを利用するとき、ザ・バスの一か月パスの購入、そしてコンドミニアムでクオーターを使って洗濯をしたり、BBQをしたりするとき等のような気がします。

 ちなみにカードで怖いのは帰国してからですね。現金なら財布の中から紙幣が消えていくので実感がありますが、カードの場合は限度額いっぱいまでは全く問題なく利用できますから、帰国後に多額の請求が来る場合があります。

 その意味では、ハワイに行く前に自分のカードの利用限度額を調べておくことは大事だと思います。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール