HOME   »  ★★★旅行計画★★★
Category | ★★★旅行計画★★★

第2895回 ビショップミュージアムで実物大のモアイ像が展示

 今日も朝から曇り空。風邪は咳払いだけとなり、体力的にはほぼ全快。というわけで、朝食後市民農園に行って除草作業。周辺では秋冬に収穫できる大根、白菜を作っている人が多数。

 私も白菜の苗を植えてみましたが、農薬不使用のため、あっという間に虫の餌になってしまいました。逆に言えば、スーパー等に出荷されている白菜は、かなり農薬を使っているはずなので、使用の際には良く洗う必要があるなと感じます。

日刊ローカルニュースより

 ビショップミュージアムで「ラパ・ヌイ展」が始まったという記事があり、「ラパ・ヌイって何だろう?」と思ったのでクリック。するとイースター島に関する特別展示だということでした。

 イースター島は、南米チリの西2000kmぐらい、ハワイ諸島の東南5000kmぐらいの所にある、ハワイ同様絶海の孤島で、島には「モアイ」と呼ばれる独特の像が多数あることで有名な島です。

 私がその存在を知ったのは、中学生ぐらいのときに、今はすでに他界している父親の蔵書の中に「アク・アク」という妙な名前が付いた本があり、何だろう?思い読んでみたのがきっかけです。

 読んでみてモアイ像の作り方、立てられ方の技術に関する考察が述べられていたと記憶していますが、父親もこういった古代の像に興味を持っていたんだなと血のつながりを感じます。

 ビショップミュージアムには、以前からこのモアイ像を模した模型とみられる顔の像が置かれていましたが、今回は高さ8フィート(2.4mぐらい)のフルサイズのモアイ像も展示されているそうで、見てみたいもんだなと思っています。

 展示は5月までだそうですから、ちょっと気になっているゴールデンウイークの10連休にハワイに行くことができれば、これを見ることも出来そうです。

スターアドバタイザーの記事より

 過去20年間にハワイに到達したハリケーンから、今後のハリケーンについて予測すると、これまで以上にハワイに接近するハリケーンが増え、風雨による被害も大きくなるだろうという予想が出ています。

 記事は英語の長文なので読解するには私にとって荷が重いのですが、このページの最初に掲載されているハリケーンによる洪水被害の予想図はかなり深刻。

 チャイナタウンからワイキキのカピオラニ公園あたりまでの沿岸はほとんどが水没ということが示されています。そう思うと、夏場のハワイ旅行を計画するには、今後は避けた方が良いのかなという気もします。

 さらに言えば、こういった被害が1回生じると、日本でもそうですが、その被害を終息するためには10年程度必要ということも考えられ、だとすれば、ここ数年がハワイ旅行を楽しめる最後の機会?なんてことも考えてしまいます。



 

第2893回 個人手配で便利そうな予約サイトを紹介

  先週ひいてしまった鼻風邪は、今は時折出る咳払い程度に収まっています。「ようやく元気になってきたな」と思っています。元気になって考えることは、「どこかへ行きたい」ということですね。

ニコニコニュースより

 ハワイ女子一人旅の予約という記事が出ています。一読しましたが、別に女子一人旅と限定する必要はなさそうです。先ず紹介されているのが「Google」フライトというサイト。

 LCCには対応していないようですが、主要航空会社の最安値を表で比較できると書かれていましたので、私も早速まずこのサイトを検索。

 検索結果のページには、何やらコマーシャルめいたページや、「便利だ」と主張するブログ記事が多く見にくかったのですが、その中から目的のページを何とか発見。

 東京~ホノルル間を指定すると日程表が表示され、さらに最安値の料金も表示されました。これなら日程で悩む人も助かります。ちなみに2月は8万円ちょっと、10連休が期待されている来年のゴールデンウイーク直前の4月下旬は11.7万。5月の価格はまだ表示されていません。

 そこで仮に2/11出発を指定。さらに帰国日を指定しようとしたら、これまた価格が表示されましたので、安そうな19日出発便を選択。結果的に87500円という表示になり、「完了」をクリックしたら、今度は航空会社の選択画面へ。

 どうやらハワイアン航空が最安値の87500円というチケットを販売しているようで、確かに便利だなと感じました。ちなみに最近多用しているビジネスクラスの座席の場合は、最初の画面でビジネスクラスを指定する必要がありそうです。

 具体的にやってみたら2/18~2/25発2/26帰国便が安いみたいで、直行便のANA、ハワイアンの226800円でした。というわけでその先の航空券の具体的購入はそれぞれの航空会社のサイトで行う必要があるみたいですが、使い勝手は良さそうです。

 次が宿泊場所の探索。上記の記事では「LINEトラベルjp」というサイトだそうで、早速該当ページにジャンプ。大手旅行会社とLINEが共同で設立した会社みたいですが、正直なところ実態は良く分かりません。

 今回はホノルルのホテルに絞って、ますは2月の適当な日付で宿泊価格を検索。するとホテルとairbnbのタブが表示され、それならと思いairbnbのタブを選択。

 するとなんと1000軒が検索されてびっくり。ここからどうやって絞り込むんだ?と思いながら条件追加をクリック。wifi、禁煙、コンドミニアムを条件に加え再検索をクリック。しかしほとんど絞り込めません。

 1泊の値段を10000~15000円に絞り込んでようやく287軒に減りました。使ってみた感触ですが割と良さそう。ただし実際の予約では英語が必須となりそうで、依然として英語による手続きの面倒さは解消されていないなと感じました。



 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール