HOME   »  ★★★交通★★★
Category | ★★★交通★★★

第3064回 エアカナダが乱気流に遭遇し、ホノルル空港に緊急着陸

スターアドバタイザーの記事より

 カナダのバンクーバーからオーストラリアのシドニーに向かっていたエアカナダが突然の乱気流に巻き込まれ、21名が軽いけが、9名が重症という記事が出ています。(その後けが人の数は37名に訂正)

 ホノルル空港に緊急着陸したのはボーイングの777-200ですから、乗客乗員はは280名ぐらい。乱気流はホノルルの南西1000kmぐらい、高度10kmちょっとの場所で発生。この高度なら、標準の高さで、機は順調に飛行ということなのだと思います。

 乱気流に遭遇した乗客は、最初に上部の天井や棚に頭をぶつけ、その後落下と書かれています。傷を負ったほとんどの乗客はシートベルトをしていなかったのだと思われます。

 ただしシートベルトサインは点灯していたという証言もあるようです。乱気流直後の画像も出ていますが、天井からは酸素マスクが出ているところもあります。

 いずれにしても、たとえ巡航中であってもシートベルト着用は絶対に必要。特に家族連れの場合、シートベルトを嫌がる子供もいますが、これは日ごろから車に乗車するときシートベルト着用を徹底するしかないです。

 ちなみに私は機内ではベルトサインが消えても、常にシートベルトを着用。いつも「怖いな」と思うのがトイレ。この間は通路を歩いてトイレに行くわけですが、当然乱気流が起きれば無防備です。

 トイレ内で小用を済ませているときも、時折揺れることがありますが支持棒があればそれにつかまるようにしています。まあ幸いにしてこれまで乱気流で体が振り回されたという経験はありませんが、離陸して上昇中に一度だけ飛行機がエアポケットかなんかに入り、ぐ~んと下降したことがあります。

 この時はシートベルトが腰に食い込んで、機内からは「キャ~」という女性の悲鳴も聞こえました。幸いなことに、上昇中の出来事ですからすべての客はシートベルトをしていたようで大事には至りませんでした。

 ただああいった下降が、巡航飛行中に起きれば、当然体は浮き上がり、テーブル上に飲み物等があれば、間違いなく中身は散乱していただろうなと思えます。

朝日新聞デジタルより

 ハワイ旅行を目前に控えて情報収集に余念がない人も多いと思います。そんな中、宿泊を予約する時期は何日前がベストかという記事を掲載しています。

 結論から言うとハワイでは50~41日前に予約するのが最安値になる傾向が強いということでした。ということは、今日あたりは8月下旬の旅行の宿泊予約が最安値ということになりそう。

 統計的なデータ処理の結果ですから個々の予約には当てはまらないかもしれませんが、二か月前ぐらいから宿泊予約を検討するという方法が良いのかもしれません。



 

第3049回 フライングホヌのカウチシートの利便性

  週末は雨模様ということで、今日は朝から雲が多い。しかも湿度も高くなっているようです。私は今日の午後から5月のハワイ旅行中に懸念していた鼠径部ヘルニアの手術で短期入院です。

 これが終わって一か月もすれば、これまで通り、朝の散歩や旅行時のウォーキングを楽しめそう。というわけで、次回の旅行は8月下旬にバンコク、チェンマイを予定しています。

 ハワイと共に好きなタイ関連ニュースを見ていたら、JALが8月発券分からサーチャージを値上げ(リンク先はJALのページです)するという記事を発見。ハワイ便は現行片道6000円が8500円になるそうで、往復なら1.7万円となります。

 ツアー代金も同様に値上げされると思いますので、予約は7月までに行うのが良さそうです。

乗り物ニュースより

 ANAのフライングホヌ2号機が6/18に成田を出発。3号機は2020年に就航予定だそうですが、1号機はブルー、2号機はエメラルドグリーンのhonu(亀さん)の塗装が有名。

 一方3号機はサンセットをイメージしたサンセットオレンジになる予定だそうです。ちなみに2号機の亀さんは目が微笑んでいますね。かわいらしいです。3号機はどんな感じになるのか、ちょっと楽しみです。

 一方話題になっていたエコノミーのカウチシートの乗り心地はどうだったのか?そろそろ搭乗機のレポートが上がってくる頃だと思い調べてみると、すでにいくつか搭乗記がアップされています。

 エコノミー席は3-4-3の配列ですから、一人で利用するなら3列席を買い占めれば良さそう。しかし単純計算でチケット代を15万とすれば45万になりますから、それだったらビジネスクラスのほうが良さそう。

 ただ子連れの場合、大人と子供で利用すればこちらの方が安くなるかも。一方4列席となれば、買い占めるには60万ぐらい?これを夫婦で使えば一人30万となり、ビジネスクラスと競合しそう。

 もちろんその場合プレミアムエコノミー席を選択するという方法もありそうです。この辺りは合計料金と利便性を比較する必要がありますね。

 ただカウチシートという形状では、夫婦二人が横に並んで寝るのはかなり無理がありそう。ということは一人が通常のエコノミー席で、残り三席分をもう一人が寝て利用でしょうか。

 しかしだったらビジネス席を選んだほうが良いような気もします。その意味では、この席はやはり大人と小さな子連れで利用するのが良さそう。

 とはいうもののいくつかの搭乗機を読んで感じたこと。座席については上記の通りですが、飛行機利用の快適性は座席以外の部分にもあります。

 一番わかりやすいのがチェックインと搭乗。ビジネスクラスなら優先チェックイン、優先搭乗となりますが、エコノミーだとチェックインも大変。さらに搭乗も優先搭乗が終わるまで待つ必要があります。

 カウチシートは機内の最後尾に配置されていますから、乗るときはエコノミークラスの最初のほうになると思われますが、だいたい搭乗時間が近づくと皆さん並んで待っています。

 利用者に子連れが多いということを考えると、あちこちで待たされるというのは親子ともに苦痛なのではという気もします。ましてやフライングホヌは搭乗客数も多いので、待ち時間に一層拍車がかかりそう。

 その意味では今後利用者は減るかもという気もします。
 

 

第3048回 JALビジネスクラスの座席

  朝から良い天気ですが週末は雨みたいです。新潟の地震はかなり大きい。雨が降ると大変だろうなと心配しています。

 さて今回の5月のハワイ旅行で利用した航空会社はJAL。予約時にはANAも検討しましたが、行きの夜行便でなるべく眠る時間を確保したいと思っていたので、当初からビジネスクラスで検討。

 するとJALよりもANAの方の料金が強気の設定だったのでJALを選択。購入にあたっては、日ごろから使っているアメックスのスカイトラベラーカードを利用。

 これは提携している航空会社のチケットをこのカードで買うとショッピングポイントが3倍になるというメリットがあります。というわけで、20万円ちょっとのチケットを購入したので、6000ポイントぐらい獲得。

 ただしこのカード、マイレージに移行するときはそのまま1:1の換算率で移行できるのですが、移行できる航空会社にJALが含まれていません。

 元々は、ANAやチャイナに移行できるなと思って作ったカードなので、JALのチケットを買ってANAやチャイナの特典航空券を獲得という、ちょっとねじれ現象が発生しています。

 ともあれ、チャイナはハワイ同様に好きなバンコクにも飛んでいるので、これまでも何回かその恩恵に預かっています。

 さて実際にJALを利用してみた感想ですが、まあチェックイン等は実に早い。とはいえJALだとエコノミーでもカウンターは多数開いているので、成田空港で見た感じではそれほど行列があるというわけではなさそうです。

 ビジネスクラスのメリットは出国審査後にラウンジ利用が可能なこと。飲み物や食事も提供されています。これも体力が落ちてきた高齢者の旅行には必須だなと感じます。

 そして搭乗。優先搭乗ですから機内への移動も楽。あらかじめ並んでいる人も多いのですが、私はその行列がなくなったころを見計らって乗るようにしています。

 機内持ち込み手荷物が大きい人は、早めに並んで収納場所を確保する必要がありそうですが、私はショルダーバッグだけなので、足元に置いています。

 行きのJAL便は1-2-1の座席配置ですが、最近はやりのスタッガードシートで左の窓側席を選択。ただ私の選んだ席は窓側に棚があるので、外の景色はちょっと見ずらい。

 ひとつ前の席は、窓側に座席、通路側に棚があるので、こちらの方が外が見やすいし、寝る時も通路の移動があまり気になりません。特に女性はこちらの席の方が良いかも。

 中央の席は中央側に棚があり、カップルの場合はコミュニケーションの点でちょっと不便かも。この座席の名称ですが、JALの場合はSKY SUITEⅢとなっています。

 また帰りはSKY SUITEⅡとなっていて、こちらも1-2-1の座席配置。こちらはたまたま中央席だったのですが、間に棚を挟んでお隣と並ぶ形なので、カップルの場合はこちらの方がいいかも。

 どちらの席もリクライニングさせると、座席はほぼまっすぐ平坦になり、身長172cmの私でも、一番奥まで足が届きませんでした。前方の座席の下に足がかなり深くまで入るようです。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール