HOME   »  ★★★観光地★★★
Category | ★★★観光地★★★

第3071回 ハワイ島で月面での暮らしを体験?

  年金暮らしになってから世間の動きに対して鈍感になっています。しかしふとカレンダーを見たら、既に学校は夏休み入りをしているんですね。

 どうりでショッピングモール等で女子高生の姿を見かけることが増えているわけだと納得です。当然ながらすでにハワイ入りを果たして、青空の下でビーチを楽しんでいる方もいるのだと思います。

 ただ天気はいまいちみたいです。とはいえ、幸いなことにハリケーン等の発生はなさそうです。

Cnet Japanより

 月での暮らしを疑似体験できる施設がハワイ島にあるようで、その体験記事が出ています。一読して、「こりゃ面白そうだ」とは思いましたが、日ごろからちょっとした早足ウォーキングでも息切れ気味になる私には無理かなと感じました。

 ちなみに施設は標高2499mのところにあるようで、かなりの高さ。当然気圧は地上よりも低くなり0.74気圧ぐらい。通常の航空機が巡航速度で1万mぐらいの航空を飛行しているときは、外の気圧は0.33気圧ぐらい。

 これでは機内の人は呼吸できませんから、機内は与圧システムが働き0.8気圧程度になっています。というわけで、外圧が減るので、体内部の圧力が大きくなり、体が若干膨らみます。

 その結果着陸時に脱いでいた靴を履こうとすると妙に窮屈な思いをします。当然ながらポテトチップスの袋や少し空気の入ったペットボトルは、離陸時に膨らみ着陸時に収縮します。
 
 というわけでそういった予備知識をもとに上記の記事を読みましたが、この施設で月とは違うなと思ったことが重力の存在。月面上では重力が地球のほぼ6分の1ですから、30kgの装備を担いでも5kgぐらいにしか感じられないということです。

 当然歩行時も、自分の体重は6分の1に感じられますから、通常の歩行をしようとすると、月面ではポンポン弾んでしまうということになりそうです。

 ちなみに重力そのものも、地球上で高所に行けば若干減少します。しかしその大きさは微々たるもので、高度10kmを飛行する旅客機内で、自分の体重が軽いと感じる人はほとんどいないと思います。

 ウィキペディアにこの計算式が出ていましたので電卓で計算してみたら、高度10㎞ぐらいだと、0.3%ぐらい重力が小さくなるみたいです。

 つまり体重50kgの人は150gぐらい軽くなる?このぐらいだと水一杯飲めば相殺されますので、まあ要するに地上と変わらないということです。

 (なおハワイに行く場合、ハワイの方が赤道に近いので、地球の自転による遠心力も大きくなり、体重は若干軽くなりますが、これも微々たるものです)

 というわけで、折角大金を出して家族連れで飛行機に乗るなら、夏休みの自由研究の一つとして、ポテトチップの袋の膨らみ具合やペットボトルの変化を撮影するのも面白そうです。

 さらに現地で南半球の星空を撮影できると良さそう。ただし夜間は若干保安上の問題もあるので、撮影場所の選定には注意が必要です。

 

 

第3055回 コナブリューイングカンパニーの醸造所を見学するには

  梅雨真っただ中で朝から雨。一方、九州の豪雨災害はかなり大変そう。それに比べれば、埼玉は単に雨が降っているだけなので助かります。

 手術後10日ほどが経過し、当初は数日で痛みが激減しましたが、5日間を過ぎるころから、激減の程度は緩やかになり、今こうやってブログを書いていても右腹部に鈍痛は感じています。

 とはいえ毎日毎日少しずつ良くなっているという感触もあるので、「これなら夏休みには旅行に行けるぞ」と思うようになってきました。

スターアドバタイザーの記事より

 メキシコ沖で二つ目の熱帯低気圧が発生。今後ハリケーンとなって西に進むという予報が出ています。名称は「バーバラ」。現在の位置はカリフォルニア半島の南1350kmぐらいの場所。

 来週あたり、ハワイに接近する可能性もありそう、ちなみに先日発生した「アルビン」は土曜日に消滅したようです。

ニコニコニュースより

 ハワイ島の地ビール「コナ・ブリューイング・カンパニー」の醸造所が見学できるみたいですね。そのレポートが掲載されています。

 私は今はアルコールを完璧に絶っていますが、以前はハワイに行くと、午後にビーチでちょっと泳いで部屋に戻って一缶。夕食前に一缶。

 夕食後にラナイで夜景を見ながら一缶という生活を楽しんでいました。最初は気軽にサラっと飲めるバドワイザー専門でしたが、のちにロングボードという銘柄を教えてもらい、そのコクに感動。

 もっぱらハワイ滞在中はロングボードばかりという旅行が続いていました。同じ会社からは他にビッグウェーブやファイヤーロックという銘柄もでていますが、やはり個人的に「旨い!」と感じたのはロングボードのみです。

 最近は日本のスーパーでも見かけますが、価格はやはり税金の関係か高いですね。しかも日本のじめっとした気候の下で飲むと、やはり味はいまいちという印象でした。

 というわけで、ハワイ島のカイルアコナにある醸造所ですが、お決まりの試飲コーナーもあるようで、ビール好きにはたまらないと思います。

DeWSより

 ダンス専門のサイトのようですが、そこに日本人向けの人気クラブが数店紹介されています。私には全く無縁の世界ですが、若い人は関心がありそう。

 1店目が「スカイワイキキ」。ワイキキビジネスプラザの19階にあるそうです。2店目がシェラトンワイキキ1階にある「ラム・ファイヤー」だそうですが、クラブというイメージとはちょっと違うような気もします。

 3店目が「プレイバー・ワイキキ」だそうで、「丸亀製麺」の裏手あたり。4店目がダウンタウンにある「マニフェスト」。名前だけは知っています。

 5店目が「エムナイトクラブ」で、最近よく耳にするSALTのちょっとダウンタウンより。以前はレストランローと呼ばれていたあたりかなと思われます。

 ちなみに記事では触れられていませんが、こういったお店で遊ぶ場合は、部屋に戻る方法をあらかじめ考えておく必要があると思います。

 特に例えワイキキであっても、12時を越すと、こういった場所周辺で暴力沙汰が起きることが多いことは、過去のハワイ関連ニュースでよく目にしています。

 

 

第3051回 ハワイカイで1日のんびりするのも良さそう

  梅雨の合間の穏やかな晴天ですね。ただこの後暑くなるとか。手術後の経過は順調。昨日は市民農園まで行き、トマトやナスを収穫。さらにスーパーでおかずを購入。

 「ちょっと歩きすぎかも」と思いながら帰宅しましたが、とりあえず問題はなさそう。差額ベッド代を含んだ入院費用は高額でしたが、安心には代えられません。

スターアドバタイザーの記事より

 5月に行ったハワイ旅行では夜間に蒸し暑さを結構感じました。ただ昼間は晴天が多く、雨が降っても霧雨程度ですぐに晴天が戻ってきました。

 しかしその後のハワイは、相変わらず湿気が多いようで、今日の記事では今日から水曜にかけてオアフ島のあちこちでかなりの雨が降ると予想されています。

 また雷もなるかもしれませんので、ビーチにいる場合は落雷に注意が必要です。雷は尖がった部分に落ちることが多いので、周囲にヤシの木等がない場合、ビーチで立ち上がっただけで落雷に会う危険もあります。

 雷が近づいてきたなと思ったら(雷鳴が聞こえてきたら)5分以内に建物内に避難することが必要です。ヤシの木の下で雨宿りなんかをしていると、そのヤシの木に落雷することもあります。

ニコニコニュースより

 ハワイカイの魅力について書かれたページを発見。ハワイカイはカハラモールからハナウマ湾に向かうとき、ハナウマ湾の小高い丘に上る手前に広がる街です。

 バスで行くならワイキキからは23番。ワイキキに比べると、ある意味かなり閑散としていてのんびりした雰囲気の街です。観光客が良く利用するのがマリーナに隣接しているココマリーナ・ショッピングセンター。私も過去数回レンタカーで訪問しています。




 記事ではアイランド・ブリュ・コーヒーハウスやコストコが紹介されていますが、グーグルマップを見ると他にも有名店が多数営業しています。

 私が過去に利用したのは中華料理の「ハーバービレッジキュイジーヌ」という店ですが、隠れた名店だと思っています。他にも「アサージオ」や「ジッピーズ」があり、映画館もあります。

 ただ最近は、レンタカーを使わなくなったためすっかりご無沙汰です。23番バスで気軽に行けるのですが、ハナウマ湾に行く観光客で混雑するのと、それほど本数も多くないのが致命的。

 ただこの辺りで海辺を散策したり、ちょっと手前のマウナルア・ベイ・ビーチパークあたりでのんびり過ごせば、丸1日海を見ながらゆっくりできそうです。
 

 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール