HOME   »  ★★★観光地★★★
Category | ★★★観光地★★★

第2747回 日本人観光客が少ない穴場スポット三か所

  昨日の記事でも若干旅行資金の捻出について触れましたが、ヤフーニューで旅行資金の積み立てについての記事が出ていました。行き先をハワイに限定したような積み立てだと年間の利率は3.8%になるそうです。

 今時の大手都市銀行の定期預金の利率は何と0.01%。100万円を1年間預けて利息は100円。しかしここから税金が差し引かれて、実際に増える金額は80円。土日にATMを利用して手数料を払うとマイナスになります。

 利率が良いとされているネット銀行の最高利率は0.15%ですから1500円ということで、まあともかく銀行を利用するのが嫌になります。

 というわけで旅行積立の出番になるわけですが、3~3.8%という利率は実に大きく感じられると思います。そう思って私もかつて一時的に利用しようとしたこともあるのですが、満期になっていざ使おうと思ったら、その商品には利用できないことが分かり、ちょっと旅行積立担当者ともめました。

 つまり折角貯めたのに、利用できない場合があるということで、そういった規定は小さな字で書かれていることも多く、私も見逃していたのだと思います。

 結局最終的にどのように解決したのか今は記憶していないのですが、積み立て相応分の現金で返却してもらッと記憶しています。要するにうまい話には理由(制限)があるということで、そういった規約を十分理解して、積み立てを始めないとあとで後悔しそうです。

 ただ通常のツアー等の商品に利用するには実に合理的かつ効率的な積み立てだと思います。

 ハワイ関連メルマガを見ていたら、ニコニコニュースにゴールデンウイークのハワイ旅行で、日本人観光客が少ない穴場スポットという記事を発見。

 一か所目がホノルルミュージアムオブアートで、ベれタニア通りにあり、2番バスで簡単に行けます。バス停は美術館真ん前の交差点にありますので、バスを降りると目の前が美術館です。

 展示物はアジア系のものが多かったように思いますが、静かで落ち着いた雰囲気で、カップルならゆっくり楽しめると思います。カフェも併設されています。

 二つ目がカフクのフミズだそうで、新鮮なエビを使った料理が楽しめます。ただここまで行くにはバスだとちょっと厳しい。レンタカー利用がおすすめです。

 三つ目が私は行ったことがない「プ マエリエリ トレイル」だそうで、簡単にハイキングが楽しめると書かれています。場所をグーグルマップで調べると以下のような地図が表示されました。


 
 しかし手持ちの地図ではトレイル入り口の様子がさっぱり分かりません。どうやら「平等院」前の道から海側に歩き「カヘキリハイウェーを横断したあたりに入り口があるようです。

 こうやって調べても分からないので、確かに観光客は少ないだろうなと思えますが、頂上からは絶景が楽しめるみたいなので、機会があったらぜひ私も挑戦したいです。

 

 

第2697回 カカアコウォーターフロントパークが再オープン

ホノルルスターアドバタイザーの記事より

 カカアコウォーターフロントパークですが、公園内で火を燃やす等の違法行為があり、三ヵ月の間閉鎖され、その間にいくつか改修工事が行われたそうです。

 その後無事再オープンにこぎつけたようですが、違法行為等の監視カメラやパトロール隊が組織され、ほぼ毎日24時間にわたって巡回も行われているようです。

 この公園は中央の小高い丘の上に潜水艦と衝突して沈没した「愛媛丸」の慰霊碑もあり、そこから見る太平洋の景色は素晴らしいものです。


 また海沿いの遊歩道の海側には大きな石が積まれ、そこに腰を下ろしてのんびり沖合のサーファーを見ることも出来ます。釣りもできるようで、時折釣り人が磯竿を使って餌を投げ込んでいます。

 一度だけ魚を釣り上げる様子を見たこともあるのですが、30cm近い魚が釣れていました。この海沿いの遊歩道はおよそ800mぐらいの長さがあり、一番北側には53バイザシーと呼ばれる、結婚式場に併設された有名なレストランがあります。

 誰でも利用できるとのことですが、入り口近くから内部のレストラン周辺の様子は良く見えず、一度は利用したいなと思っているのですが何となく敷居が高くて門より中に入ったことはありません。

 また遊歩道の一番北側からのワイキキ方面の景色は素晴らしいですね。特に午後になると太陽光が右側からあたるので、ワイキキとダイヤモンドヘッドの景色が美しいです。

 ということでここは私が好きな公園なのですが、それでも時々怪しげな人が歩いているのを見かけることもあり、暗くなると危険だなという印象を持っています。

 ちなみにこの公園の芝生には多数の野鳥が休憩していることが多いです。野鳥ファンは楽しいと思います。またすぐ近くにある「チルドレンディスカバリーセンター」は小学生ぐらいまでの子供が体験的に遊べる内容の遊具が多いです。

 我が家の息子も小学校4年ぐらいまでは結構楽しんでいました。中学生になると流石に一寸幼稚だと思うようになったのか「行きたい」とは言わなくなりました。

 一方この公園から陸側に戻り、アラモアナ通りに出ると、この周辺には「ホノルルビアワークス」をはじめとする新しいレストランが続々誕生しているようです。

 またそこから少し空港側に行った右側にある「ウォーターフロントプラザ」に個性的なレストランがいろいろありますね。あまり大きな話題になってはいませんが、周辺をぶらぶらしているだけで1日が過ぎてしまうかもしれません。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール