HOME   »  ★★★食事★★★
Category | ★★★食事★★★

第2989回 かパフルに創作和食レストランがオープン

  良い天気ですね。この後気温も上昇するということなので、桜も一気に開花しそうです。

スターアドバタイザーの記事より

 メインランドのオーランド国際空港を離陸した、サウスウエスト航空のボーイング737Maxがエンジントラブルでフロリダ空港に緊急着陸という記事が出ていますね。

 この機材は、つい最近墜落事故を2回起こして、飛行機の構造自体に問題があるのではと、かなりの航空会社が利用を停止したいわくつきの機材です。

 現在日本の空港では運行されていないようですが、海外の航空会社ではいまだに利用している会社もあるようで、海外で飛行機を利用する人は、どんな機材を利用しているのか、搭乗前にチェックする必要がありそうです。

PRTIMESより

 カパフルに新しく創作和食の店がオープンという記事があったので早速見ています。名前が「ワイオリ グリル&カフェ」だそうで、場所はカパフル通りのジッピーズのちょっと先ですから、ワイキキから歩いて行けそう。

 カパフル通りを挟んだ向かい側が「サイドストリートイン」です。記事の説明によれば、昨年9月にオープンとのことで、メニューは和食と洋食の融合?

 ただこの手のハワイのレストランでいつも感じるのは、「創作和食」と書かれているものは一般的に「高い」ということ。記事中にはランチメニューとして16ドルの定食が紹介されていますが、税金やチップを含めれば20ドルぐらい?

 私の場合、お昼に2000円以上のランチを食べることは滅多にありません。またハワイの創作和食は、和食好きの欧米人をターゲットにしていることも多く、量や味付けの点で、純粋な和食ではないなと感じてしまいます。

 と言いつつも、ハワイで生活しているとどうしても油の多い洋食を食べる機会が増えるので、たまにはさっぱりした和食でもと考える機会も増えています。その意味では覚えておいて損はなさそうな店です。

 ちなみにお店のホームページもあって、そこでメニューを確認。無茶苦茶高いというわけではなさそうです。

 3/20付のアロハストリートのメルマガを読んでいたら、ハワイのチップ相場という記事を発見。一読して大体私が行ってきた方法で正しかったんだなと思いましたが、まあよくまとめられています。

 印刷して旅行時に持参すれば便利かも。印刷しなくても、ファイルとしてパソコン等に保存しておくという方法もありそう。ゴールデンウイークに初めてハワイに行くという人は参考になります。


 

第2987回 ハレクラニホテルのハウス・ウイズアウト・ア・キー

 昨晩5泊6日のバンコク・パタヤ旅行から無事帰ってきました。毎度のことながら、昨日は喧騒の真っただ中にいたのに、今は埼玉の片田舎の自宅にいるという現実が実に不思議。

 本当に5泊6日の旅行をしてきたんだろうか?もしかしたら夢でも見ていたのか?と不安になります。加齢に伴って、記憶の定着度が弱くなり、体験しているのにそれがしっかりと定着していないのではと思えます。

 というわけで、次はハワイだろうと思いながら帰国しました。とはいえ、当然ながら春休みやゴールデンウイークは大混雑すること間違いなし。

 年金暮らしの身の上では、その利点を最大限に生かし、人があまり行かない(行けない)時期を選んで旅行を計画することが必須。そうすれば料金的にも安くなり、せわしない思いで旅行をする必要もありません。

 今日の日刊ローカルニュースでは春休みに訪れたいビーチのトップはハワイという記事が出ていますが、これはまあ当たり前のように思えます。

 タイのパタヤもビーチリゾートとされていますが、海の水は薄茶色に濁っています。たぶん海水に有機物が多く混ざり、プランクトンが繁殖しているのではと思っています。

 ハワイのワイキキビーチに行くと、人が多い割には透明度も高く、水際には小魚が多数泳いでいるのが肉眼で見えますので、それだけで「きれいな水だなあ」と感じます。

 さてそんなわけで、次回のハワイ旅行に備えて、改めて食事に出かけたい店を少しずつピックアップしていこうと思っています。

 と思って旅行中に読んでいなかたハワイ関連のメルマガやニュースを見ていたら、ニコニコニュースでハレクラニホテルが紹介されていました。

 私がハワイにはまるきっかけになったホテルですが、当時は新婚旅行で宿泊。財政的にちょっと余裕があったので利用できましたが、その後一度も宿泊体験はありません。

 しかしその時に利用したプール際の「ハウス・ウイズアウト・ア・キー」で体験したハワイアンのライブ演奏とカノエミラーさんの優雅なフラが忘れられず、その後何回も店には行っています。

 外のテーブル席に座って、黄昏時にカクテルを飲みながらの音楽鑑賞とハワイアン鑑賞。夕暮れの光、穏やかな音楽とゆっくりしたフラを堪能していると、いつの間にか様々な思いが脳裏を駆け巡り、一種陶然とした催眠状態になります。

 ハレクラニ沖の海の中にパワースポットもあるそうですが、そういった影響もあるのかもしれません。ただしそれを味わうためには料金的な問題も確かにあります。

 カクテル1杯を飲めば、税金やサービス料を含めて2000~3000円ぐらいだと思われます。でも「多少高くてもまた行きたい」という店はハワイでもなかなかありません。リピートするだけの価値がある店だと私は思っています。



 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール