HOME   »  ★★★宿泊★★★
Category | ★★★宿泊★★★

第2935回 ハワイのホテル代は1泊が1.4~27万円

 寒い朝でした。しかし関東はまだ良い方?年末年始に札幌方面に出かけた人は、あまりの大雪で空港ターミナル泊を余儀なくされた人もいたうようです。 

 寒い時期の旅行ですから大多数の人はそういったことが起こり得るという覚悟もあったのかなと思っていますが、ターミナル内で一夜を明かすと言うのはわたしには絶対に不可能。

 それを避けるためには「行かない」という選択肢しかありません。逆に言えばそういった心配の必要がない暖かい地方にこの時期は行くしかないという結論になります。

 てなわけで心は一気に温かいハワイへ向かうわけですが、何回も書いているように運賃や宿泊代を調べると、気持ちは暖かくなっても、懐は一気に寒くなります。今日は前回書いた日程で、楽天トラベルを使って宿泊場所を検索してみました。

 日程は仮に5/21~5/28の7泊9日。出てきた候補を、今回は思い切って宿泊費が高い順に並べ替えてみると、最高値がトランプインターナショナル」で、1泊で27.4万ぐらい。7泊すれば7倍。

 次がリッツカールトンレジデンスで24.1万ぐらい。その次が急に下がってロイヤルハワイアンで1泊が15.2万。それでも7泊で100万を越しますね。

 そしてサーフライダーとシェラトンワイキキが12.1万ぐらい。そこから少し価格が下がってコンドミニアムの最高峰ワイキキビーチタワーが8.6万。エンバシースイーツ7.8万。アウトリガーリーフ7.4万。

 いずれも同じ宿泊施設内ではスイート仕様の最も高い部屋の値段です。ハレクラニ6.6万。7泊で50万ぐらい。このぐらいなら払えるという人も増えてきそう。

 次がアウトリガーワイキキで5.1万。ちょっと意表を突かれたのがその次。ワイキキビーチコマーで5.1万。スイート使用の良い部屋があるようです。

 そしてマリオットやアロヒラニが約5万。ハワイアットリージェンシーが4.9万。さらに「ありゃこんなホテルが高いの?」と思ったのがパールホテルワイキキ。4.2万となっていますが、内容は2ベッドルームみたいで家族向き。

 そしてプリンセスカイウラニが3.6万。この辺りからようやく庶民が宿泊できる価格帯かなと思いますが、ワイキキ・サンセット、ハイアットプレイス、サーフジャックホテル、ロイヤルクヒオ、サンドビラ、ワイキキバニヤン、パシフィックモナークと言ったホテル名が出てきます。

 ではその先楽天トラベルで最安値のホテルはどこか?最後に出てきたのはアロハサーフですが、それでも宿泊費は1.4万。ちなみに楽天トラベルの場合は表示された料金にリゾート料(1泊20~30ドル、税金約15%は含まれていないので、そう考えると、「こりゃ旅行は延期だ」と考えざるを得ない人も増えるはず。

 それならツアーの方が安いのではと思う人もいると思いますが、新春何とかとか、特別キャンペーンと言った、特別なツアーを除くと、個人手配とそれほど料金が変わらないような気もします。

 かくして「あ~ハワイは遠くなったあ」と嘆くわけですが、ここからがハワイリピーターの腕の見せ所?となりそうです。

 

 

第2922回 LeaLeaバケーションレンタルでフェアウェイビラの宿泊料を試算

  比較的暖かい朝で、天気も良いので午後はちょっとドライブでもという気になっています。行くんだったら晩秋の湘南かなという気もするのですが、我が家からはちょっと遠いので、高速料金を考えるとドライブという目的だけで行くのはもったいないと考えてしまいます。

日刊ローカルニュースより

 ハワイの人たちは、全米で最も健康度が高いと言われているそうです。理由は肥満率や癌の発病率の低さ、喫煙者率の低さだそうですが、日本人から見ると「本当かな?」という気もします。

 ただ改めてここ20年ぐらいのハワイ旅行を振り返ると、確かに日本人の横幅の3倍ぐらいある人が20年ぐらい前は日常的にワイキキで見られましたが、最近はワイキキ市街を歩いていても極端に太っている人を見かけることは少なくなりました。

 癌については、実際の発病率はわたしには良く分かりませんが、肉食系の多い食事を考えるともっと多くなりそうな気もするのですが、もしかすると果物摂取量の多さにも関係があるのかなという気がします。
 
 とはいえ何より健康に良いと思われるのは、さんさんと降り注ぐ太陽光。紫外線は悪、という考え方もあるようですが、適度な紫外線も必要なのではと私は思っています。
 
 また温暖な気候は、人間の精神にも好影響だと思われ、ストレスが減れば癌の発生率も低くなるような気がします。さらに癒しのハワイと言われるように、ハワイ滞在中は私の持病の高血圧、アトピー、喘息といった症状も軽くなりますから、何らかの複合的要因があるのかもしれません。

 さて5月の10連休後の空いた時期を見計らってハワイはどうなんだろう?と本格的に考え始めました。飛行機は前回調べたように頑張ってJALまたはANAのビジネスで22万。

 問題は宿泊施設ですが、今日は「LeaLeaバケーションレンタル」という会社のページを見ています。ここで仮日程として5/12~5/19までを旅行期間として、空いている部屋を検索したら、一番安い部屋が「フェアウェイビラ」の105ドルというものでした。

 フェアウェイビラは、フードパントリー横の通りをアラワイ運河側に進んだ、アラワイ通りとの角にあるコンドミニアムで、交通関係は便利。食材の購入もフードパントリーが近いので何かと便利です。

 建物は高層で屋上にプールやBBQ設備があり、屋上一帯は宿泊者は自由に行くことができ、そこからの景色は素晴らしいです。

 というわけで部屋の詳細を見ているのですが、ステューディオの部屋で、ベッドはクイーンサイズ。一人で宿泊するにはちょうど良い大きさ。部屋には洗濯機もあると言うのが大きなポイント。

 ただこの部屋は15階でアラワイ通りに近いため、窓を開けると結構車の騒音が聞こえてきそう。ただ幸いにもベッドの位置は部屋の中央で、窓からは少し離れています。

 またフェアウェイビラの間取りで一番気になるのがエアコンの位置とベッドの枕の位置関係。ベッドの枕がエアコン側にあると、エアコンの音がうるさく、なおかつ冷風が顔に直接あたるという欠点があります。

 この部屋はそういった位置関係にも配慮があるみたいで、割と使いやすそう。ただこれはちょっとと思ったのがバスタブがなさそうなこと。

 最後に1週間の料金総額を見てみると、基本料金は735ドルですが、これに様々な諸経費、税金、クリーニング代等が加わり総額は1200ドル近く。為替を考慮すると、結局1泊2万円近くなるようです。
 

 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール