HOME   »  
 | 

第2727回 ハワイに行くと体調がよくなります

  昨日は寒くて震えましたが、今日はいつも通りの気温に戻った感じです。3月12日からバンコク・クアラルンプール旅行に行くのですが、じわりじわりと出発日が近づいています。

 昨日旅行中に持参する海外旅行保険の保険証書が到着。これでとりあえず予想外の病気や怪我で金銭的な負担を心配する必要がなくなりました。

 今回はいったんバンコクに滞在し、数日後にバンコクからクアラルンプールに向かって観光をして、5泊後に再びバンコクに戻るという旅行です。

 クアラルンプールはまだ行ったことがないので、どんな場所なのか、あらかじめネットで調べてはいるものの、やはり実際に体験するのは面白そうです。

 ちなみに今年になってテレビを40インチのものに買い替えたら、無線LANがあればユーチューブ等が視聴できることが分かり、それに伴って自宅の無線LAN機器も最新最速のものに一新。

 息子に言わせると、その電波は20mぐらいの距離まで届いているようで(スマホを持って歩きまわったみたいです)実用上の不便さは全く感じなくなりました。

 というわけで、テレビでユーチューブを見ることができるようになってから(もちろんパソコンでも見ることはできますが)リビングで食事をしながら、クワラルンプールやバンコク、そしてハワイの動画を楽しめるようになりました。

 しかしワイキキの動画を見ていると、やはり空の青さや海の美しさは格別ですね。そういった画像を見ながらBGMでハワイアンが流されていると、「あ~やっぱりハワイだよな」という気になります。

 実は沖縄やアジアのビーチでもハワイに負けない美しいビーチがあることは分かっているのですが、ハワイ特有の雰囲気を思い出すと、「やっぱりハワイだよな」と思えてしまいます。

 この気持ちは行った人でないと分からないような気もしますが、それはやはりハワイがパワースポットやヒーリングスポットであると言われる証拠なのかもしれません。

 地質学的には、ハワイはいくつかのプレートの境目にあって、地中からマグマやプレートが湧きだしてくる部分だと思われるのですが、そういった現象が生命に何らかのパワー(影響)を及ぼすのかなとも思えます。

 ともあれハワイに行くと病気が軽快するというのは私にとっては周知の事実です。これまで喘息、アトピー性皮膚炎、高血圧で毎日のように悩まされているのですが、それがホノルル空港に降り立つ頃から嘘のように消えていきます。

 ただしハワイ滞在中はどうしても食事量が増えるため、帰国時は数kg体重が増えていることも事実です。それによって帰国後は血圧が上昇したりするわけでですが、この辺りはやはり自己責任ですね。
 

 

第2726回 JALの新商品は分かりにくい、「都」レストランがおいしそう

  薄ら寒い朝です。細かい雨も降ってきて、場合によっては雪になりそうです。

日刊ローカルニュースより

 ザ・バスの停留所近辺で、疲れ切って寝そべっている人を見かけることがありますが、今年6月からはこういった行為は禁止になるようで、罰金50ドルが科せられる可能性があります。

 日本人観光客がバス停で転んでいる姿は、私は見たことがありませんが、時々だらしない格好で椅子を占拠して寝ている、主としてホームレス?の人を見かけることもあります。

 こういった人がいると、やはりそのバス停でバスを待つのが若干不安になりますので、法案はやむを得ないのかなという気がもします。ただ居場所がなくなるという意味では難しい問題だなと感じています。

 メルマガでJALパックがハワイアン航空で行くハワイの新商品を2月20日から発売という記事を見て、該当サイトにジャンプ。リンク先は「Fly Team」のページで、そこに割と良さそうなツアーが出ていました。

 ところがそのページで指定されたJALの新商品のページに行くと、JALはハワイに力を入れていることは分かりましたが、対象商品がどれなのかさっぱり分かりません。

 JALはここぞとばかりいろんなスタイルのツアーを紹介しているわけですが、逆にそのことによって一押しのツアーがどれなのか分からなくなってしまった感があります。

 というわけでツアー代金が妥当かどうかを調べようと思ったのですが、面倒になって断念。ツアーを探すのも一苦労する時代になったようです。

ハワイアンタウンズより

 最近値上がり気味だったガソリン料金が少し落ち着いてきたというか高止まりになっているようで、JALは4月以降の発券分に対するサーチャージを今と同額(片道6000円)にするということのようです。

 しかし往復で1.2万。これに税金やら空港使用料が加わりますから、往復料金は単純に考えてチケット代プラス2万円ぐらいになりそう。幸いに?多少円高傾向が続いていますので、滞在費の家計負担は減りそうですが、やはりハワイ旅行は厳しいなと感じます。

アロハストリートより

 あまり情報のないニューオータニカイマナビーチホテルの「都」という高級和食レストランが紹介されています。私も一度はこの辺りのレストランで食事をしてみたいなと思っています。

 写真を見ると本当においしそう。和食を堪能できそうです。しかし当然ながら値段も高級?であるように私には思えますが、これは人によって感じ方が違うかも。

 ハワイの海を見ながら和食堪能出来たら言うことない、というシニアもいると思います。ただ表面上の価格と実際の支払額は税金とチップを入れると、総額が25%増ぐらいになりますので注意が必要です。

 またこのホテルに行くまでがちょっと大変。レンタカーやタクシーで行くのが正解かなという気もします。逆に言えば、不便な分値段設定はワイキキ市街の和食レストランよりは割安になっているのかもしれません。



 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール