HOME   »  
 | 

第2777回 9月のハワイはチケット代も少し安いのかも

 今日はちょっと都会方面に出かける用事があったので更新が今になってしまいました。それにしても暑い1日でした。出かけるときはちょっと涼しく感じたので長袖シャツを着ていたのですが、途中で失敗したなと感じました。

 しかし自宅近くの田舎の駅から繁華街に出向くと、人も多く歩いていて、それだけで疲れます。また駅での乗り換えもあり、そのたびに階段の上り下り。以前は面倒だなと思っただけでしたが、今回は「いやはや疲れるな」と感じるようになり、改めて運動不足と加齢を感じました。

 ハワイやバンコクに行って街歩きを楽しむためにも、普段から歩く必要があると思って、自宅近くの河川敷を折に触れて歩いているのですが、サラリーマン時代に比べると、仕事をしなくなった分、やはり運動不足になってしまうなとも思えます。

日刊ローカルニュースより

 オアフ島で広東住血線虫症の感染が初めて確認されたそうです。何やら物騒な病名だなと思って調べてみると、感染すると、体内に線虫が入り込み、それが脳に移動、中枢神経系に害を与えるようです。

 オアフ島で確認されたのは幼児だそうですが、もともとの感染源はナメクジだそうで、好んでナメクジを食べる人はいないと思うので、サラダ等からの感染かなと思われます。

 普通によく洗って食べれば問題なさそうですが、家族でハワイに行って、ファーマーズマーケット等で新鮮な野菜を買ってサラダを作る場合は、ナメクジ等の付着にちょっと注意した方が良さそうです。

 また、ハワイ島ではレイラニ通りあたりに吹き出た溶岩が海沿いのマッケンジー州立公園あたりに流れ出て海に到達したという記事も出ています。

 海に落ちれば当然高温の溶岩ですから、海水と化学変化を生じる場合もあり、毒性をもったガスが発生する可能性もあります。溶岩の噴出は今のところ全く衰えていないようなので、今年ハワイ島に行く人は細心の注意が必要ですね。

 さて9月の三連休を挟んでハワイに行けないかと考えているのですが、今日は試しにスカイスキャナーで現時点でのエコノミー席の価格を調べてみました。

 結果を見てびっくり。関空経由でLCCを使うと、最安値が6万ぐらい。次に直行便で見るとANAが10.3万、ハワイアンが10.6万、KOREANが10.8万、JALが11.6万となり、もしかしたら15万ぐらいかと思っていたのですが、良い意味で予想と違っていました。

 ではプレミアムエコノミーはどうかと調べてみると、デルタが15万、ハワイアンが16万、とここまでは良かったのですが、JALが23万と表示されがっくり。

 さらにビジネスを選択すると、KOREANが20万、ハワイアンが22万、JALが24万、ANAが26万となり、やっぱりハワイは高いなあと意気消沈です。

 それにしてもJALのプレミアムエコノミーとビジネスの値段がほとんど変わらないのは不思議です。ちなみに私が気になるのは行きの夜行便。ここで寝ないと旅行中の体力に差し支えるので、行きだけでもプレミアムエコノミーかビジネスにしたいなと思っています。

 というわけで、今日のところはデルタかハワイアンのプレミアムエコノミーかJALで行きだけビジネスという方法もあるかなと思いました。要するにチケット代は15万程度に抑え、宿泊代を4泊で8~10万とすれば、総予算30~35万程度で行けるかなという感覚です。


 

第2776回 ハワイ旅行の目的は、単に滞在を楽しむこと

  ちょっと涼しい朝ですが、過ごしやすいとも言えそうです。土日にかけて7月に予定している4泊5日の短期バンコク旅行のチケットの予約を完了しました。

 今年は3月に10泊11日のバンコク・クアラルンプール旅行を楽しみ、次回は7月のバンコク旅行。さらに9月にはハワイにも行きたいなと欲張りな計画を立てています。

 ただし7月も短期ですが、9月のハワイ旅行も現状では4泊6日程度の短期滞在になりそうです。しかしハワイには何としても1年に1回は行きたいです。

 理由は単純。ともかく居心地が良いからですね。時々夜寝るとき寝付けないときがあるのですが、その時は過去のハワイ旅行を振り返って記憶を探っているといつのまにか寝ています。

 だいたいがホノルル空港到着直前の機内の窓の隙間から見えるオレンジ色の太陽光を思い出し、次に左側の座席ならコ・オリナのラグーンを見て、やがて地上が近付き、ドンと地上に着陸。強烈な逆噴射を感じると「やった~、到着だ~」という感激に浸ります。

 次がイミグレ。広い体育館のような場所で、空いている列を探し求め、係官からの英語の問いかけにドキドキしながら答えて、スーツーケースを受け取って空港外へ。

 最近はそこからあらかじめ予約してある「ロバーツシャトル」に乗ってワイキキへ。空港からスロープを上がってH1に乗ると、すぐ右側にホノルル空港が見え、しばらくすると前方にダイヤモンドヘッドが見えてくるので、「いよいよワイキキだ~」なんて考えている頃自然に寝入っています。

 しかしすでに20回以上、毎回10~14泊程度の滞在をしていますから、そろそろ飽きてもいいころだとは思うのですが、何故か「飽きる」という言葉とは無縁だなと感じます。

 ワイキキバニヤンやフェウェイビラに宿泊し、朝起きるとラナイに出てグアバジュースを飲んで、場合によってはクヒオビーチへ早朝散歩。

 堤防からワイキキの朝のホテル群の景色を眺めて、海中の魚クンたちを見て、沖合でボディボードを楽しんでいる人を見て、気が向けばカピオラニ公園前の小堤防まで足を伸ばします。

 部屋に戻ってラナイに出て、このハワイ関連ブログを更新しながらその日の予定を考えるというのがハワイ滞在の日課です。以前はレンタカーを借りて島内を回るということもやりましたが、最近は移動の手段はほとんどがバスになりました。

 ローカルの人達に交じってバスに乗っていると、それだけで雑誌でよく耳にする「暮らすハワイ」を楽しんでいる雰囲気に浸れます。

 途中でだいたい昼食の時間になることも多いのですが、ガイドブックで大々的に宣伝されている店は豪華で高級、価格も高いことが多いので、ローカルの人が利用するようなプレートランチの店を主体にするようになりましたが、当然ながらリスクも大きい。

 食べてみて「こりゃ期待外れだ」と感じることもありますが、それもまた旅行の思い出にはなります。そうやっていろいろなことを思ったり感じたりしながら時間が経過。

 夕方になって、再びビーチに出て、サンセットを眺めると、「これが人生かあ」なんて柄にもない感慨に浸ることも出来、そういったことを感じている自分の心境に酔っているようなところもあります。

 というわけで、観光情報に振り回されることなく、ただ単にハワイ滞在を楽しむ、ということに最近は旅行目的が変わってきたように思います。

 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール