HOME   »  
 | 

第2861回 日本人が選ぶハワイのベストショップ

  先ほど次回の海外旅行に備えて、朝のウォーキングを1時間ほど行ってきました。歩きながら、ここがカラカウア通りなら、右手に青い海と青い空が見えているんだけどなあとその情景を思い浮かべていました。

 さて日本人が選ぶハワイベストですが、今日は待望の?「ポケ」ジャンルを見ています。すると第一位はニコスピア38でした。まあ目の前にマグロが陸揚げされる漁港があるので、鮮度は抜群ではないかと思われます。

 続いて第二位がオノ・シーフード。ここも一度は行ってみたいなと思っています。第3位のマグロブラザース、第4位のフードランドは、こんな感じかなと納得できる順位ですが、第5位のアイランドビンテージコーヒーはちょっと意外でした。

 第6位以下はそれ程優劣が付かないのではという気がします。最近はあちこちのお店でポケのメニューが表示されるようになりました。しかし反面、本当においしいポケに巡り合う機会は減ったな感じます。

 続いてポケ以外で気になるのがプレートランチのジャンル。やはり第5位ぐらいまではそこそこ納得で、6位以降は優劣が付きにくいのではと感じます。

 ただステーキシャックが3位に入っているのがちょっと目新しい。ここは確かに安い値段でおいしいステーキを食べることができます。

 さらにダイニング部門で気になるのがやはり和食部門。リストの中で、初めて聞いた店名がフジヤマテキサスという店で、早速ヤフーで検索。

 するとホームページがあって、串カツ屋さんであることが判明。さらに場所はいったいどこにあるの?と思ったので地図を見るとサウスキング通り沿いのようで、周辺には有名レストランが多数。

 しかしここはバスだといったんアラモアナ方面に出て乗り換える必要があり、レンタカーでないと利用しずらそう。それでもこれだけ人気があるということは、やはりおいしくて安いということでしょうか。

 確かに掲載された串カツのメニューの値段を見ると1.7~4.0ドルぐらいとなっていて、みんなでワイワイやりながら食べるのが楽しそうです。ただし一人で串カツと言うのはちょっと雰囲気が寂しいような気もします。

 続いてハワイならではのステーキ部門。1位から8位までハワイの有名店がずらりと並んでいて、店名を見ているだけでステーキのおいしさを思い出します。

 ここに掲載されている店ならどこを選んでも間違いないだろうなという気もします。とはいうもののステーキは高いので、やはりカジュアルレストランが気になります。

 8店掲載されていて、聞いたことがない店が1軒。「ホームバー&グリル」という店です。トリップアドバイザーで調べてみると、場所はカラカウア通り。

 と言ってもワイキキではなく、ドン・キホーテ方面に左折する道の手前左側。口コミを見てみると、地元の人が多数利用するスポーツバーと書かれてます。にぎやかなのが好きな人向き?

 だとすると日本人のおじさんが一人で寂しく利用するという訳にはいかないなと感じます。営業時間を見ると午後2時からとなっているので、ランチでの利用も難しそうです。しかしこういったお店がランクインするということにびっくりです。


 

第2860回 ワイキキビーチ沿いを歩いてみよう

  穏やかな朝です。本来なら今日がハワイからの帰国日で、今頃は成田便に乗っていたなと思うとちょっと悔しいです。でもまあしょうがない。次回の旅行に期待です。

日刊ローカルニュースより

 火山活動が沈静化しているハワイ島のキラウェア火山ですが、9/22から国立公園の一部が再オープンだそうです。オープンするのはビジターセンターと展望台及び一部のトレイルだそうですが、まあ今の時期の様子を一度は目にしたいなと感じます。

ガジェット通信より

 「ワイキキビーチは7つに分かれている」という記事が出ています。一読しましたが、ちょっと私の感覚とは異なる部分もありました。

 先ず一番西側の「デューク・カハナモクビーチ」。ヒルトンハワイアンビレッジ前のビーチですね。桟橋の左側になります。桟橋に遮られてい、ちょっと入り江状になっているので、波も穏やかでファミリーには人気です。

 私も息子が小さいときここで遊びましたが、穏やかな波ではあるものの波内際に砂利や貝の破片が多く、ちょっと足の裏が痛い思いをしました。幼児連れの場合は、子供がこの部分だけ嫌がるかもしれません。

 ヒルトンのラグーンは、整備されて昔より水質が良くなったような気もしますが、基本的に循環がほとんどないように思われる池みたいなものですから、余り水質は良くないです。

 そこからワイキキ側に歩いて行く右側のビーチが「フォート・デ・ルッシー・ビーチ」。米軍保有のビーチだそうですが、観光客の利用も問題なさそう。ただここで泳いでいる人はほとんどいません。
 
 金曜日の花火の打ち上げ時にはビーチ沿いは大混雑。それ以外はビーチ沿いの遊歩道を人が行き交うだけです。ただボート等を楽しむことも出来ます。

 その次がハレクラニ前の、パワースポットとして有名な「グレイズ・ビーチ」。しかしここは砂浜が少ない。ビーチ沿いに遊歩道が整備されていますが、すぐ足元まで波が来ます。 

 私はハレクラニのライブ演奏を聴きながら、この遊歩道沿いをぶらりぶらりと歩くのが好きです。またこの近辺の小さな堤防から見るサンセットも美しいと感じます。

 そして次がロイヤルハワイアン前の「カハロア&ウルコウビーチ」だそうですが、私はここがいわゆるワイキキビーチだろうと思っていました。

 理由は単純。この付近にはビーチパラソルが並び、目の前が美しいビーチ。左を見るとハワイを代表するダイヤモンドヘッド。沖合の上空を飛行機が行き交うという典型的なハワイの情景を楽しめるからです。

 さらにその先が「クヒオビーチ」となっていますが、私の感覚ではクヒオビーチは沖合に小さな堤防が連なっているあたりだと思っていました。

 この堤防の内側は大潮の満潮時でない限り、外から大きな波が来ることはなく、家族連れには好評ですね。波打ち際にはいつ行っても体長10~20cmの銀色の美しい小魚が群れていることが多く、これを見ると「ハワイのビーチだなあ」と心が和みます。

 さらに小さな堤防の向こう側は「クイーンズ・サーフ・ビーチ」だそうで、ボディボードを楽しむ人が多数。そしてワイキキ水族館を経て「サン・スーシー・ビーチ」となります。

 このあたりから海沿いに歩けば、ヒルトンあたりまでほぼ3km。どこを歩いても美しいビーチの景観を楽しむことができます。
 

 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール