HOME   »  
 | 

第3149回 エアトリがハワイツアーに力を入れるみたいです

 朝から良い天気。どこかへ行きたいなという気もしますが、関東近県では行きたいところを思いつきません。だとすると、今日は近くの整備工場で、ちょっと早いのですが、車のタイヤ交換かなと思っています。

スターアドバタイザーの記事より

 ハワイではありませんが、カリフォルニアの高校で発砲事件があったみたいですね。 4発の発砲があり二人が亡くなったと書かれています。

 なんか高校でこういった事件が起きるということ自体が日本では想像できません。銃の販売なんかやめればいいのにと私は単純に考えてしまいますが、トランプさんはそういった規制には否定的なようで残念です。

JIJI.COMより

 海外旅行ツアーサイトのエアトリが、トップページのメニューに「沖縄ツアー」と「ハワイツアー」のタブを11月中に追加という記事が出ています。

 とりあえず今現在のエアトリのページに行ってみましたが、まだ変更はなさそう。

 しかし折角の機会なので12/14(土)出発で4~6泊のツアーを検索してみたら、なんと2596件のツアーが検索されました。しかもたまたま設定した日程が良かったのか最低料金が95100円と表示されています。

 ではこの95100円のツアーはいったいどんなツアーなのか?調べてみると飛行機はデルタで宿泊はアンバサダー。4泊6日で、2名1室の一人当たり料金となっていて、サーチャージや税金等を含めると10.6万ぐらいですからやはり安い。

 しかしよく見たら、代金以外にリゾート料金が1泊1室28.74ドル必要と書かれていて、一人あたりは14.37ドル。4泊なら60ドルぐらい。つまり7000円弱の追加料金が必要。

 という事は、合計11.3万ぐらい。しかも空港からホテルまでの 送迎はついていませんので、シャトルバスで移動と考えると一人2000円弱が必要。それでも今どきのハワイ旅行を考えると十分安いと言えそうです。

 というわけで、私はツアーの内容や値段よりサイトの利便性について見ていたのですが、検索は早いし説明も割とわかりやすいので、使いやすいなという印象です。

 そこでだったら一人旅はどうかと検索条件を探してみたのですが、一人旅という検索条件はありませんでした。残念。

 ちなみにこの会社自体の詳細情報を見てみると、会社名は株式会社エボラブルアジアとなっていて、資本金は30億円ぐらい。東証1部に上場している会社のようで、連結子会社の中にも、私が知っている会社も多数あります。

 要するにちょっとやそっとでは経営破綻は起きそうもないという事です。ネットでこの会社のレビュー評価というか感想をいくつか読んでみましたが、割と評判は良さそうです。

 私の場合は一人旅が多いので、ツアーとは疎遠になっていますが、初めてカップルでハワイに行くときは、気軽に使えそうなサイトだなと感じました。




 

第3148回 スパダ・バー&レストラン

 昨日は1日中曇りがちで薄ら寒い1日でしたが、今日は朝ちょっと冷え込んでいるものの、昼ぐらいには暖かくなりそう。ちょっと出歩きたいなという気持ちになっています。

スターアドバタイザーの記事より

 すでに国際ニュース関連で話題になっていますが、ベニスで2m近い高潮が発生。市街が浸水という記事が出ています。動画も出ていて、そこには浸水した水の中を泳いでいる人が写されています。

 パッと見て水深は1mぐらいあります。また他の動画では10~30cmぐらい浸水している様子が良く分かり、説明にはここ50年で最悪の高潮だと書かれています。

 ちょうど今は満月の時期ですから、悪い条件が重なったのかなという気もしていますが、今後はこれが日常的に起きることも予想できます。

 ワイキキに行って、泳げない私が海で遊ぶのは、沖側に波止め堤防のあるクヒオビーチというのが定番になっていますが、年々この堤防を乗り越えてビーチにやってくる波が増えているような気もします。

 以前のクヒオビーチは、早い話がプールのような海面でしたが、最近は砂浜にも結構波が上がってくるように感じられます。

アロハストリートのメルマガより

 クヒオ通りとロイヤルハワイアン通りの角に、いつも気になるガラス張りのお店があります。店名が「スパダ・バー&レストラン」。

 もう1本空港よりのルワーズ通りまで行くと、右側に私の好きな「サイアム・スクエア」というタイ料理レストランがあるので、この辺りは良く歩きます。

 でスパダですが、イタリア料理という事で、関心はあるものの「どうせ高いんだろう」と思って敬遠していました。しかしメルマガの記事でこの店が紹介されていて、内容を読むと意外に安いことが判明。

 特にランチタイムが安そう。ランチの時間帯にこの辺りをうろついていることは少ないのですが、だからこそ安く利用できるという考え方もあるかも。

 パスタが10ドルというのは、場合によってはプレートランチより安いかも。さらに記事には10%オフになるクーポンもあると書かれていて、利用価値大?

 折角なのでお店のホームページの朝食メニューも確認。日本語メニューがあって分かりやすい。価格はやはり10ドルぐらいからとなっていて、営業時間はなんと朝6時半から。

 まあ飲み物やチップも含めると、結局20ドル近い朝食になってしまいそうですが、早朝から食べられるというのは魅力的に感じます。

 定宿であるワイキキバニヤンからはちょっと遠いのですが、ロイヤルクヒオのお隣ですから、この辺りに宿泊している人にとっては便利そうです。



 

第3147回 ハワイのお土産あれこれ

 朝から曇り空ですが、冷え込みはそれほど厳しくなさそう。とはいえ暖房がないとちょっと厳しいですね。

 昨日書いたブラックフライデーの記事ですが、ちょっとネットを検索しましたが、通販でブラックフライデーに参加できるようなページは見つかりませんでした。

 ネットでは、もっぱら現地に行って買い物を楽しむという記事ばかり。ちょっと残念です。

 とはいえ、特に欲しいものもないのに、「安くなりそうだ」という気持ちだけで散財するのも考え物だなという気はします。本当に必要なものだけ買って、もし残金があるなら、それをハワイ旅行の旅費の足しにするというのが王道のような気もします。
 
 ちなみに私が最近ハワイに行ったとき買ってくる定番のお土産は、先ずハワイアンコーヒー。10%ブレンドものが安いのですが、その中では「サムチョイのお店で使用」なんて書かれているものを買ってきます。

 また100%ものでは「カウアイコーヒー」がお気に入り。値段もそこそこ安い。最もおいしいと感じるものは「カウ・コーヒー」ですが 、やたら高い。買ったはいいけどもったいなくて飲む気にならないという事が多いです。

 次にいつも買ってくるのがハワイアンローストのマカデミアナッツ。缶入りのものでマウイオニオン&ガーリックの味が一番好きです。

 断酒する前は、これをつまみにしてビールを飲むのが最高だと思っていました。家族用には、マカデミアナッツチョコ。ちょっと大きめの袋入りのものが、内容量が多いと思っています。

 衣料品関係は、定番のTシャツ。ワードにある「クレージーシャツ」のアウトレット店で買うのですが、ここ数年Mサイズであまりよい品物が出なくなりました。たぶん出てもすぐ売れてしまうのではと思っています。

 アロハシャツは、カリヒにある「セイバーズ」で買うのが定番。古着という事ですが、新品同様のものも多い。ただ最近はここにもあまりよいアロハシャツが出回らなくなりました。

 たぶんハワイの物価が高騰し、衣料品を大事に使う人が増えたからではないかと思っています。最近はワイキキやチャイナタウンのロスドレスを見ることもあるのですが、欲しいものは少ないです。

 靴関係も以前は買ったことがあるのですが、自分自身の足形が幅広だという事が分かり、アメリカの靴は足になじまないという事が判明。あえて言えば「ペイレスシュー」で買ったぐらいです。

 雑貨の類では、マグカップを買う人が多いかも。しかしABCやヒロハッティのクーポンを利用して、過去に無料でもらったマグカップがまだ10個ほど残っています。

 コア製品の雑貨類もいいなと思って、ワードにある「マーティンマッカーサー」や、ビーチウォークにあるハワイアン雑貨の店を覗くこともあるのですが、コア製品はやはり高い。

 どうしても必要性を感じるなら、ブラックフライデーやメイドインハワイ・フェスティバルを狙っていくのが正解だなと思っています。

 ハワイアン柄の生地を買うなら、やはりドンキホーテ近くの「ファブリックマート」が一番です。連れが存命だった時、よくフラダンスで使う生地の購入に付き合わされました。

 その生地の余りが、今は我が家のダイニングのテーブルクロスになっています。ただ生地は、大目に買うと意外に重い。レンタカーで運びましたが、スーツケースに収納するのも一苦労でした。
 

 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール