HOME   »  ★★★ハワイ生活★★★
Category | ★★★ハワイ生活★★★

第3279回 ヒルトンハワイアンビレッジからのライブ画像

 今日の埼玉は二日間降り続いた雨もようやく止んでちょっと小康状態。ただ梅雨時のような曇り空で、気持ちは低調。関西では規制が解除された場所もあるようですが、埼玉は規制継続中。

 埼玉の場合は東京に隣接しているので、東京が落ち着かないと解除できないみたい。その意味では「早く東京が収まってくれ」と願っている人が多いと思われます。

 ちなみに7都府県に緊急事態宣言が出されたのが4/7。その後約一か月半が経過。実際には3/26あたりから週末外出自粛要請が出されていましたから、ほぼ二ヵ月が経過。

 日本の場合は不要不急の外出を控えるという要請で、出かけても罰則はないという緩い規制ですが、国民性ゆえか、大多数の人が要請に応えて外出を自粛。

 しかし二か月が経過し、そろそろ気分も限界かなという気持ちが、私の内部にも芽生えています。幸いにすでに年金暮らしなので、経済的な痛手はほとんどないのですが、やはり動き回る自由を制限されるという気分はストレスを徐々にため込んでいくようです。

 てなわけで、今日はヒルトンハワイアンビレッジからのライブ映像を見ています。見た瞬間、静止画像?と勘違いするぐらい波がない。

 ビーチに打ち寄せる波の高さは30cmぐらい。ベタなぎ状態。沖合にも白波がほとんど見えません。当然ながら風もほとんどなし。空は晴れていて、ビーチには10m間隔ぐらいで人が点在。

 ホテル内のプール内には人影が全くなし。そもそもヒルトンハワイアンビレッジが営業をしているのかどうかも不明。あれ?と思ったのが潜水艦に乗るために作られたと思われる桟橋の先に何やら平屋の建物が出来たこと。

 全く知りませんでした。この桟橋を歩けば周辺の海の中を覗くことも可能。次回機会があったら行ってみたいです。

スターアドバタイザーの記事より

 ハワイの新型コロナウイルスの新規感染者は4名。合計647名。4名中3名はハワイ島、1名はマウイ島だそうで、このところハワイ島の感染が目立っています。

 リンク先下段の新規感染者数の推移をみると4/23ぐらいから連日5名以下の記録が続いていますが、考えてみれば今日は5/22ですからほぼ一ヵ月。

 つまり新規感染者ががくんと減ったのに、一か月経っても0名が連続することはないという現実を見ると、経済活動再開の難しさを感じます。

ALOHA PROGRAMより

 このサイトはハワイ観光局が運営するハワイに関する知識を高めるサイトというのがコンセプトのようです。掲載されている動画はなんと135件。

 オアフ島に関するプロモーションビデオを見てみると、1分ほどの動画ですが割とうまく編集されています。ただ1分だとあっという間に終わる感じ。もう少し長くてもいいのではという気もします。 

   

 

第3219回 ハワイでも食品、日用品の買いだめが始まっています

  イベント中止要請に続いて、昨日夕方突然小中高の臨時休校処置が発表されました。対応が遅れ気味だった政府が一気に動いた感じで、社会的な影響はかなり大きいはず。

 とはいえ、通常のインフルエンザでさえ、始業式数日後に患者数が拡大すると言われていますから、基本的にこの処置は正しいと私は思っています。

 しかし今の時期は学年末考査や卒業式、入学試験、終業式といった行事が続くので、学校現場に与える影響は、とてつもなく大きいはず。であるなら、なぜもっと早期にこういったことを行うかもしれないと、対策会議の場で議論してこなかったのか?

 立憲民主党の枝野さんが、国会でかなり安倍総理の姿勢を追及していましたが、今回はそういった影響もあって、ようやく決断という事になったのかなと思っています。
 
 しかしこうなると普段共稼ぎで働いている人たちは、仕事を休まないと子供の世話ができないわけで、すでに看護師不足なんてことも囁かれています。
 
 この1週間はかなり混乱しそうですが、何とか乗り切らないと、感染拡大でそれこそ日本全体がパニックになりそうな気配も感じます。

 私自身も普段より手洗いの回数を増やし、スーパーに行く回数を減らし、滞在時間も減らすように努力していますが、そう考える人が多いのか、近隣のスーパーの人出も減っているような気がします。

 という事は経済的な打撃も大きいわけで、今日も株価は下落。パニック相場に近くなってきたなと感じています。

 てなことを考えながら、癒しを求めて今日もワイキキビーチのライブ画像を見ています。今日もワイキキは晴れ。風が少し。ビーチの人影はこの時期にしては結構多い。

 波が穏やかなのでサーファーはいるものの、波の持続距離が短い。砂浜に打ち寄せる波の高さは10~20cmぐらいしかないので、まるで湖のようです。

スターアドバタイザーの記事より

 日本が小中高の休校処置をとったことが記事になっています。記事内容は日本のマスコミよりも分かりやすい部分もあるのですが、影響を受ける学校は34800校。対象になる生徒数は1280万人と書かれています。

 こういった措置が取られた背景には、感染拡大防止はもちろんですが、オリンピック開催の問題も背景にあるようです。

 一方ハワイでも、住民の方たちは新型コロナウイルスの感染拡大に備えて食料品、日用品の買いだめを行う人が増えているようです。

 ということは今ハワイに行っても、いつものような優雅なハワイアンライフを行える可能性も低くなりそう。日本同様、ハワイの観光業や旅行会社は大きな打撃を受けそうです。


 

第3174回 オアフ島のクリスマスは悪天候だったようです

 朝からきれいな青空が広がっています。今日は御用納め。息子も「今日で終わりだ~」と叫びながら出勤して行きました。ゴミ捨てのため外に出ると、いつもの朝より少し暖かい感じ。

 新聞を読みながらテレビのニュースを見ていたら帰省ラッシュの映像が出ていました。ただ今年は9連休なので、出発日は分散傾向?

 道路交通情報を見ても意外なほど渋滞が少ないみたいです。これなら今年最後に「ちょっと小田原方面に行って海でも見てくるか」と考えたのですが、「暖かい今日は絶好の大掃除日和だな」と思ったので取りやめです。

日刊ローカルニュースより

 「1年で150名以上の医師がハワイから移住」というタイトルの記事に注目。どうやらハワイ諸島にも高齢化の波が押し寄せているようで、医師自身の年齢も高齢化。

 加えて物価高による生活費の高騰で別の場所に引っ越す医師もいるようで、オアフ島の医師不足は16%。(ただし医師不足の算出基準は良く分かりません)

 ただ深刻なのはハワイ島で44%と書かれています。単純に考えれば、ハワイ島で病気やけがをしても、治療する医者が半分しかいないという事態も考えられそう。

 最近私はハワイやバンコクに出かけるとき、必ず海外旅行保険を契約して出かけるようになりましたが、保険があっても医療ができないという事態になると、旅行も命がけになりそうです。

 加えてハワイの医療費は高いらしいので、旅行中は絶対に無理をしないという意識が必要かもしれません。

スターアドバタイザーの記事より

 オアフ島は悪天候の影響であちこちで停電や地滑りが発生という記事が出ています。どうやらクリスマスの12/25のオアフ島は散々だったみたいです。

 停電によって18000人が影響を受け、樹木が倒れて電線を切断、それによって停電が発生、さらに山沿いでは地滑りも発生。雨量は1時間に50mm程度と書かれていますから、台風並みです。

 秒速30mぐらいの強風も吹いたみたいですから被害は深刻。さらに霧も発生したようで、交通への影響は大。記事を一読して、かなり大きな被害が発生したことが分かりました。

 25日にハワイ入りをした人は、たぶんその影響を受けたのではと思われます。では今日の天気はどうなのか。天気予報を見ると今日も依然として荒れ模様の天気が残っていると書かれていますが、その影響は徐々になくなりそう。

 そう思いながら、シェラトンからのライブカメラを見たらワイキキは晴れ。波も穏やか。ビーチには人が溢れていてかなりの賑わい。この画像を見る限り悪天候の影響はなさそうです。

 ただし海面は高い。日食があった直後ですから、大潮だと思いますが、当然干満差も大きい。そのせいかビーチの幅もかなり狭いように見えます。

 ちなみにダイヤモンドヘッドですが、山肌の色は緑色。雨が少ないときはその色がまっ茶色になりますので、やはり今年は雨が多いんだなという印象です。


 

第3172回 今年のハワイのクリスマスは悪天候?

  今日の朝は結構冷え込みました。まあいつもの冬なら当たり前の冷え込みだと思うのですが、暖冬傾向なだけに寒さを強く感じます。

 昨日あたり終業式を迎えた学校も多いはずで、今日の早朝にハワイ入り。今は現時間の午後3時後ですからチェックインを終えて部屋で一休みしてる人も多いかもなんて想像しています。

 最近恒例になったハワイのライブ画像、今日はシェラトンからの画像を眺めているのですが、今日は結構波が高そう。沖から次々と白い波が押し寄せています。

 またビーチにはかなり人が多い。年末を迎え、世界各地からハワイ入りをしている人が多いのではと思っています。一度ぐらいこの時期にハワイ入りをして、年末年始を過ごしてみたいもんだなと思っていますが、チケット代や宿泊料金は高騰する時期なので、調べる前から「どうせ高いんだろう」と諦めてしまいます。

 それにしてもシェラトンのカメラから見るこの景色は確かに絶景。そう思って右下のコマンドマークを見ていたら、気に入った画像を保存できるみたい。

 試しに保存してみたのが以下の画像です。ブログ用に画像サイズを半分にして、色彩をちょっと強調しました。

ワイキキのライブ画像


日刊ローカルニュースより

 ベネチアでは再び高潮による浸水被害があったようですが、ハワイ諸島も潮位が高くなっているようで、確かにライブカメラの映像を見てもクヒオビーチの波止め堤防を乗り越えて海水が流れ込んでいる様子が良く分かります。

 ちなみに今日の夜から水曜にかけて大雨が降る可能性があるなんてことも書かれています。海岸線のドライブには注意が必要かも。

 そう思ってスターアドバタイザーを見たらクリスマスは強風と雨と書かれていました。この天気は木曜ぐらいまで続くようで、早めにハワイ入りした人はちょっと残念。

 その場合はアラモアナセンターあたりで楽しめばいいのかなという気もします。ただアラモアナは大混雑になると思うので、その場合はカハラモールでしょうか。

 レンタカーがあれば思い切ってパールリッジ辺りまで行けば良さそう。映画館に行くという方法もありそうですが、ハワイの映画館はかなり寒いので注意が必要です。


 

第3135回 プラスチック容器は今後利用できなくなる?

  朝から良い天気です。ちょっと秋らしさを感じます。昼間の時間もいつの間にだいぶ短くなっていて、日の出の時間が遅くなり、夕方はずいぶん早く暗くなるなと感じるようになってきました。

日刊ローカルニュースより

 以前もニュースになっていましたが、市議会でプラスチック容器の使用禁止案を検討するようです。法案が承認されれば、プレートランチ等で使われているプラスチック容器を使用することができなくなります。

 となると代替品を探すことになり、有力なのは「紙」でしょうか?しかし記事には代替品のコストは1ドル以上と書かれていて、ずいぶん高くなったなと感じているプレートランチ代がさらに上昇しそう。

 とはいえプラスチックごみが世界中にあふれている現状を考えると、この法案はやむを得ないのかも。

 日本でも最近はスーパーでショッピングバッグを使用する人が増えていますが、もともとはやはりハワイあたりでプラスチックバッグが禁止になり、その後日本も導入という流れですから、今度はスーパーのプラスチックトレイも影響を受けることになるかもしれません。

 ハワイの場合は今後どうなるかは不明ですが、ショッピングバッグ同様、決められた大きさの容器を消費者が持参して、そこにご飯やおかずを詰めてもらうなんて言うスタイルも生まれるかもなんて想像をたくましくしています。

スターアドバタイザーの記事より

 温暖化の影響かどうかよくわかりませんが、ハワイ沖で採れる魚の漁獲量が減っているそうです。また中には、釣り針にかかったまま魚体をかじられた魚もいるようで、漁師たちはサメの存在を疑っています。

 チャイナタウンに行くと、いくつかの市場で様々な新鮮な魚介類が販売されているのを見ることができます。

 私も釣りは好きなので、つい販売されている魚を見てしまいます。多種多様な、色鮮やかな魚が販売されていますが、こういった光景は徐々に減っていくのかもしれません。

ニコニコニュースより

 「ハワイに蚊はいるの?」という記事が出ています。最近のオアフ島ではデング熱やジカ熱のニュースがありました。ただワイキキのコンドミニアムで、私は夜、ラナイへのドアを開け放して寝ていますが、蚊に刺されたことはありません。

 その意味では市街では安全と言えそうですが、水場があると発生することもあるみたい。過去に「アッ蚊だ」と思って、慌てた場所は、私の経験では以下の二か所。

 ホノルル動物園内の両生類等が飼育されている暗い建物の内部。館内全体が暗くて湿気を帯びているので、蚊が生息しやすいようです。

 マノアフォールのハイキング道路。途中小川が傍らを流れているあたりや滝つぼ周辺はかなり注意が必要

 記事にはアラモアナ公園内にヒアリも発生していると書かれているので、うっかり巣の付近で腰を下ろしていると刺されるかも。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール