HOME   »  ★★★旅行計画★★★
Category | ★★★旅行計画★★★

第3383回 ハワイ旅行再開時期が早まるかも

 埼玉は朝から薄曇り。気温は低め。パソコン部屋の室温は16℃だったので、エアコン暖房を使っています。ただ昼頃には気温も上昇するみたいなので、更新作業が終わったら、市民農園での農作業を予定しています。

 といっても今の時期はできることはわずか。今は各種の葉っぱ類の野菜が成長中。そろそろほうれん草の種を撒く時期かなとは思っています。

 ワイキキは昨日以上に今日は雲が多い。雨が降ってもおかしくない雲行きです。それでもサーファーは40人ぐらい。クヒオビーチで泳いでいる人も5名ほど見えます。

 さらにカラカウア通りを歩いている人もいて、やはり14日間隔離処理なしの入国者の影響は大きいように感じます。ちなみに天気予報を見ると、今週のワイキキは雲が多いみたい。今日は雨模様となっています。

スターアドバタイザーの記事より

 今日発表されているハワイの新型コロナ新規感染者数は39名で大きく減少。ただ火曜日は日本同様、1週間の中で最も数値が低くなる傾向があります。

 とはいえ、リンク先ページ下部の新規感染者数推移のグラフを見ると、この最低値の人数も9/8に66名、9/15に66名9/21に56名、9/29に88名、10/5に52名、10/12に42名そして本日39名と変化しているので、徐々にですが全体としては減っているように見えます。

 今後もこのペースで減少が続くとすれば、11月下旬には、最低値が20~30名になっているような気もしますが、その頃には隔離処置なしの観光客の影響が出てくるようにも思われます。

 そこで影響がほとんどないということが確認されれば、年末年始には日本からの旅行客を受け入れる可能性が出てくるかも。しかしやはり時期尚早という意見が出てくれば、旅行は早くても来年春?ということなのかも。

 TBSのニュースでは今後の動向として日本からの渡航者の扱いについて数週間以内に発表等という記事があったようで、ちょっと気になります。

 ただハワイアンタウンズの記事では、茂木外務大臣は渡航再開について慎重な姿勢を取っているみたい。ハワイの感染状況がもう少し落ち着かないとと考えているのかもしれません。

ニコニコニュースより

 この夏の埼玉は猛暑でしたが、そんな時よく食べていたのがハワイ名物のポケ。というかポケもどき。。リンク先にはハワイのポケの基本が書かれています。

 私の場合はマグロや焼いたカツオをぶつ切り。自家製新玉ねぎを薄くスライスライス。あとの味付けはその場の思い付き。基本はゴマ油や醤油みたいですが、私はごま油とゆずポンという組み合わせが多かったです。トッピング?としては、ゴマやかつお節、ワサビやショウガ。

 しかし他にも味付けは色々と工夫できそうだなという感触は持っています。ちなみに自家製玉ねぎは、甘みもあっておいしいです。バリバリ噛みながら食べていると、健康にも良さそうだなという感覚に浸れます。


 

第3369回 ZIPAIRがハワイ便を運航予定

 5時半に目が覚めて、外を見たらちょうど日の出。天気も良さそうだったので、久しぶりに早朝河川敷ウォーキングを1時間弱。しかし外気温はたぶん20℃以下。

 ポロシャツで行こうと思ったら寒すぎて断念。長袖にもう1枚羽織って出かけました。しかし朝の散歩は、行けばそれなりに気持ちも良いです。朝食もおいしく感じられます。

 このコースが海辺だったらなあといつも思うのですが、海なし県の埼玉ではかなわぬ願い。とはいえだからこそたまに行く湘南や伊豆、タイのパタヤやワイキキの海の景観に感動するのかも。

 ワイキキは今日も快晴。サーファーは20人ぐらいで、かなり沖の方にいます。クヒオビーチには10人ほど人がいるみたい。カラカウア通りを歩いている人は数名。


  
 ヒルトンハワイアンビレッジのライブカメラは今日も故障中。真下のビーチが見えていますが、ビーチには人が5人ぐらい。
 
スターアドバタイザーの記事より

 ハワイの新型コロナ新規感染者数は87名。累積感染者数は12290名。亡くなられた方は134名。ちなみにJohnsHopkins大学の数値によれば、全米の累積感染者数は、7186527名。とてつもなく大きな数値です。

 さらに亡くなられた方は205895名ということで、ともかく大きな数字です。全世界の累積感染者数は33495373名ということですから、全世界の5分の1はアメリカの感染者。

 亡くなられた方は全世界で100万名を越して1004314名となっていますから、やはり5分の1はアメリカということになりそうです。

 早い話、世界全体で見ると、アメリカとインド、ブラジルの三か国がダントツで、これら三か国だけで感染者、死亡者の約半分を占めています。

ヤフーニュースより

 バンコク関連ブログの更新作業中に、JALの子会社のZIPAIRが10/25からホノルル便を運航予定という記事を発見。ZIPAIRなら、安くハワイに行けるかもと期待しているので、ちょっと希望が出て来た感じ。

 とはいえ日本もハワイの感染拡大状況は落ち着きを見せていないので、一般旅行者がこの会社を利用して自由にハワイに行けるようになるためには、まだかなりの期間が必要なはず。

 しかし、限られた人であってもハワイ入りをすることが出来る人が出てきそうだというのは朗報。そのためにも今が我慢のしどころなのかも。

 ちなみに昨日ちょっと近くのショッピングモールへ行き、そこに出店しているJTBのコーナーを見たら平日なのに大盛況!でびっくり。相談者多数で、相談の順番待ちをしているみたい。

 10/1からはgotoキャンペーンに東京が加わるということですから、ここは埼玉ですが、それでも旅行熱に一気に火が付いたのかもしれません。


 

第3346回 デルタ航空が12月下旬からホノルル便を運航予定

  昨日は若干気温が下がりましたが、今日は再び猛暑になるみたい。朝早く目が覚めたので、恒例の早朝散歩に行ってきましたが、結構涼しかったです。

 ただ太陽が雲の間から顔を出すと、途端に暑くなってくる感じ。すでにこのパソコン部屋も28℃になっていますし、外は青空が広がっているので、この後急激に気温が上がりそうです。

 8/4の第3331回で紹介したハワイを支援する「#SupportAloha」で購入したTシャツが昨日到着しました。ちょうど到着まで3週間ぐらい。早速開封してみると、ほぼ想像通りのTシャツで、サイズはMサイズでちょうど良い感じ。(身長172cmのちょっとやせ型です)

 今回はあまり所持していない色合いの薄いグリーンで、「HAWAII」という文字が強調されない、なるべく地味なものを選択。生地がちょっと薄めで、洗濯がちょっと不安ですが、まあ基本的に寄付の意味合いが濃いのでよしとします。

 気分的には、ハワイ好きの一人としてほんの僅かですが義務を果たせたかなと思っています。明日あたり早速着てみるつもりです。

 いつものようにプリンセスカイウラニからのライブ画像を見ると、今日のハワイはちょっと風があるみたい。そのためか、ビーチに打ち寄せる波には白い部分が目立ちます。

 昨日同様、サーファーは少なく、割と沖のほうにいる感じ。ビーチにもほとんど人影ナシ。カラカウア通りを歩いている人も皆無。

 ヒルトンハワイアンビレッジのカメラを見ても、ビーチにいる人は10人ぐらい。サーファーも10人ぐらい。どこを見ても信じられない光景が広がります。

スターアドバタイザーの記事より

 ハワイの新型コロナ新規感染者数は169名。合計で6769名。あと数日で7000名に達しそう。昨日よりは減ったものの、依然として深刻な状態が続いています。

 ワイキキでは傷害事件が多発しているみたい。観光産業の衰退で収入がなくなる人が増えると、どうしても治安が悪くなりますね。

 今日の記事には早朝4時半にクヒオ通りを歩いていた55歳の女性が、頭を野球のバットで殴られ、所持していたバッグを奪われ、盗まれたバイクで逃走という記事が出ています。

 幸いに女性は命に別状ないけがで済んだようですが、物騒だなという印象が強いです。また先日コインランドリーで暴行を受けた55歳の男性が死亡という記事も出ています。

ハワイアンタウンズより

 デルタ航空がホノルル便を12月下旬から週4便で再開予定という記事が出ています。便名を見るとどうやら羽田発着便のようです。

 とはいえその頃14日間の隔離措置がどうなっているかは現時点では全く不明。またハワイから帰ってきたとき、日本での隔離措置がどうなるのかも不明。

 しかし仕事で利用せざるを得ないという人もいるのかも。羨ましい?しかし隔離措置を考えると、とても予約する気になれません。ただこういう動きが出てきたということは朗報かも。


 

第3311回 違法なバケーションレンタル問題はどうなった?

 埼玉は曇り。昨晩寝るときは、今日の朝は豪雨かもと思っていましたが、良い意味で予想が裏切られました。しかし九州の豪雨災害はかなり悲惨。

 予想外の降水量なら、河川の増水も予想外のはず。いくら避難勧告が出ても、日ごろから水害に見舞われていなければ初動は必ず遅れるはず。ましてや深夜の増水、氾濫では対応にも限界がありそうです。

 今日もまずはプリンセスカイウラニから見たワイキキのライブ画像で気持ちを癒しています。現地は月曜日ですから人も減るだろうなと思っていましたが、予想以上に少ない。

 天気は快晴。風はそよ風程度。沖にいるサーファーは30人弱。ビーチにいる人もかなり少ない。青空の下の美しいワイキキビーチを眺めていると、海辺を歩けないのが実に残念。

 人のざわめきと波の音を聞きながら波うち際を歩く時の快感がよみがえります。ちょっと水の中に入れば、波打ち際近くの水の中を白っぽい体長10~15cmぐらいの魚が群れて泳いでいて、手を伸ばせばつかまえることが出来そう。

 てなことを思い出しながらライブ画像を見ていると、しばし現実を忘れます。

スターアドバタイザーの記事より

 今日発表されているハワイの新型コロナ新規感染者数は7名の増加。6名がオアフ島、1名がハワイ島だそうです。ここしばらく20名上の大きな数値が続いていましが、今日は減少。
 
 この傾向が続くことを願っています。

 新型コロナウイルスの感染拡大で経済活動が冷え込んでいるハワイでは、不動産価格も若干安くなっているようです。ただ5月は大きく下降したものの、6月は経済活動再開に伴って下降幅は少し抑えられたみたい。

 個人的にはこういった価格がホテルの宿泊価格にも反映されて、もう少し宿泊価格が安くなることを願っています。

ニコニコニュースより

 昨年夏に話題になった違法なバケーションレンタルの存在。ハワイ当局は、個人的なつてで部屋を貸し出し利益を得ているオーナーが多く、それらのオーナーが税金を払わないことを咎めて新しい法律を施行。

 新型コロナの影響で現状は良く分かっていませんが、この制度の趣旨や背景、利用者側が今後どう対応すべきかということで参考に出来る記事がありました。

 ハワイに行けるのは当分先になるとは思っていますが、これまで頻繁にバケーションレンタルを利用してきた私としては関心大です。

 記事には30日以内でバケーションレンタルを利用するときの注意事項と、関連リンク先には許可を得ている短期バケーションレンタルのリストも掲載されているようです。(まだリンク先を詳細に調べていません)

 気になるのは、私も良く利用するワイキキバニヤンですが、ここにはかねてより許可を得ている部屋もあるようで、それらの部屋を選べば問題なさそうです。
  

 

第3283回 ハワイも日本も観光業再開を望んでいるようですが・・・

 今日の埼玉は曇りがちなものの湿度は低くなったようで割と爽やか。ただ新型コロナは乾燥に強いと私は勝手に信じているので、あまり乾燥してもなあという気はしています。

 とはいえ湿度の低いハワイでは感染拡大が抑え込まれていますから湿度だけが感染拡大の要件ではなさそう。その意味では以前から書いていますが、貿易風が常に吹いているハワイの大気や、さんさんと降り注ぐ太陽光に含まれる紫外線の効果も大きいのではと思っています。

 プリンセスカイウラニからのワイキキの海の様子を見ると、今日は晴れ。風は少し吹いているようですが波は低く、50人ぐらいいるサーファーは波待ち体勢。クヒオビーチの人影も少ない。カラカウア通りを歩いている人はほとんどいません。

 ヒルトンハワイアンビレッジからのライブ映像でもビーチにいる人は少ないので、まだまだ14日間の自主隔離の影響は大きいのかも。

スターアドバタイザーの記事より

 ハワイの新型コロナウイルス新規感染者数は1名増加の644名。新規感染者はハワイ島で発生したようで、オアフ島はなし。このところちょっとハワイ島の感染者が増えているような気もします。

ハワイアンタウンズより

 スターアドバタイザーにも、ハワイのバケーションレンタルが苦境に陥っている記事が掲載されていました。宿泊客がいないので当然かと思いますが、日本同様そういった経済状況を打開するために旅行・観光業の再開を願う人もいるみたい。

 ハワイ州のジョシュ・グリーン副知事が、旅行・観光業を再開したいと考えている記事が出ています。再開に当たっては感染拡大を抑制することに成功している日本、ニュージーランド、オーストラリアを候補と考えているようで、これは朗報。

 とはいえニュージーランドに比べると、日本の現状はまだちょっと危なっかしい気もします。しかしハワイから見れば、メインランドの感染者数はいまだに拡大が続いていますから、むしろ日本からの観光客の方が安心なのかもしれません。

 しかし実際に再開となるといくつかのハードルも予想できます。すなわち出発前に日本国内で検査を受けて陰性証明みたいなものを取得する必要がある、という条件を付けられれば、現在の日本の医療事情では不可能のような気もします。

 さらにハワイ側でも、到着後14日間の自主隔離処置を解除しないと、日本からの短期旅行者を呼び込むことは不可能。てなことを考えると、まだまだハワイ旅行再開へのハードルは高そうです。

allhawaiiより

 ハワイ島ヒロで有名なコキガエルの鳴き声を聞くことができます。私もハワイ島ヒロに滞在した時、実際に夜になると部屋の外から聞こえてくるこの声を聴きましたが、まさにこんな感じ。

 ちょっと聞くと、夜に鳥が鳴くのか、と思いますが、これは小さなカエルの声。ただしその数が多い。どうやら現地ではある種の騒音公害になっているようですが、たまに聞く分にはいいかも。



 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール