HOME   »  新型コロナウイルス
Category | 新型コロナウイルス

第3309回 今年のお盆のハワイ旅行は不可能?

 埼玉は朝から曇り空。しかし午後からは雨が降り、夜には大雨みたい。我が家の近所には川が流れているのですが、いつもは田植えの時期になると、地下水をくみ上げるためか、川の水位が激減します。

 時には川底が露出し、多数の水生生物が死に絶えることもあるのですが、(かつて瀕死の鯉やナマズを救ったこともあります)今年は常に水量の多い状態が続いています。

 という事は逆に言えばちょっとした大雨で氾濫の危険性があるということで、今はそこまでの兆候はないものの、台風等の大雨がちょっと心配です。

 いつものようにプリンセスカイウラニからワイキキの画像を見ると、今日もハワイは快晴。そよ風が吹いていて波は非常に穏やか。湖のような海面です。

 サーファーはぱっと見50人ぐらいですが、かなり暇そう。クヒオビーチにもほとんど人影がなし。ヒルトン・ワイキキビーチホテルからクヒオビーチ方面のライブ画像を見たら、珍しくカラカウア通りを歩いている人が数名見えました。

 北部の「ワイメアベイ&ビーチ」と書かれたライブカメラを見たら、ビーチに結構人がいてびっくり。しかも沖合100mぐらいのところにヨットやカタマランも停泊。地元の人はワイキキ避けているのかもしれません。

日刊ローカルニュースより

 ハワイで新型コロナを発症した人の9割は自宅療養で回復しているそうで、羨ましい限り。やはりハワイの美しい大気、強力な紫外線、温暖な気温の影響が大きいのではという気がします。

 自宅で回復という事は、要するに人間が本来持っている免疫力がコロナに打ち勝っているということだと思います。その免疫力は上記の自然環境でより活性化されるような気もします。

スターアドバタイザーの記事より

 一方残念ながらハワイの新型コロナ新規感染者数は、少し多い状態が継続。今日の数値は20名。日本というか東京をはじめとする関東近県に比べると少ない。

 しかし、ハワイ諸島の人口140万人ぐらいを考えると、その10倍ぐらいの人口を持つ東京なら200人感染という状況と同じという事です。内訳は、20名中17名はオアフ島。3名がハワイ島だそうです。

ハワイアンタウンズより

 ハワイアン航空は日本ハワイ間の運休期間を8/15まで延長したそうです。今年の日本のお盆休みは8/13~8/16ぐらいらしいので、この休みを利用してのハワイ旅行は、ハワイアン航空では難しそうです。

 ちなみにスターアドバタイザーには、ハワイアン航空の従業員さん10名弱が新型コロナに感染という記事も出ています。

 また、同様の動きはHISでもあるようで、HISは8/15までのハワイ、グアム、アジア行きのツアーを中止したみたいです。まあ日本の現状を見ると、中止期間はこれからもどんどん延長されるような気もします。

ニコニコニュースより

 ハワイの現状を紹介する動画が作られたみたい。ハワイアンミュージックと共に眺めるワイキキの動画は7分ぐらい。今は当分行けそうもないと考えると、どこもかしこも懐かしい感じ。

 ハワイアンコーヒーでも飲みながら楽しんでください。



 

第3308回 カタマラン乗船を楽しむ

  今日の埼玉は朝から快晴。気温も朝方はちょっと低めで過ごしやすい感じ。ただ明日からは再び雨模様みたいなので、この機に午後はちょっと近隣ドライブかなと思っています。

 例によって、プリンセスカイウラニからのワイキキのライブ画像を見ると、ワイキキも快晴。波は穏やか。沖にいるサーファーは50人弱。

 初心者向きの穏やかな波が来ているようで、サーフィンを楽しんでいる様子が良く分かります。カピオラニ公園前のビーチにも人がいるみたい。ただしクヒオビーチの人影は少ない。

 久しぶりにモアナサーフライダーからのライブ画像を見たら、ビーチには50人ぐらいの人がいるみたい。ありゃいつもと違うぞと思ったのが、砂浜にカタマランが停泊していること。

 もしかしたら需要があるのかも。個人的にカタマラン乗船が好きです。乗船料は船によって異なりますが、多分25~50ドルぐらい。

 客が集まらないと、その場でディスカウントしてくれる場合もあります。船はビーチを離れると、最初は穏やかな風に乗って沖へ向かうので、波を乗り越えるとき以外ほとんど揺れません。

 ある程度沖に出ると、左のダイヤモンドヘッド沖に向かうのですが、沖に出るにしたがって風が強くなり、かなりの速さで海面を疾走。時に波を乗り越えるとちょっとばかしジャンプしたりして、この時船首側に大きな水しぶきが上がり、なかなか爽快。

 船に弱い人は、この15分ぐらいがちょっと辛いかも。沖でUターンして再びビーチに戻ってきますが、夕方のサンセットクルーズ時には、沖合で少し停泊し、サンセットを楽しみ、その後戻ってくることになります。

 そのためサンセットクルーズは料金もちょっと高め。ちなみに船に弱い人は、沖合で白波が立っていないときを選べばそれほど揺れません。

 予約は必要なく、その場で乗船するかどうかを決めることが出来るので、沖の様子を確認してから乗船が可能。逆に白波の中を疾走したい人も同様です。

 ちなみに乗下船時に腰のあたりまで海水が跳ね上がるときがあるので、下半身の服装は水着の方が良いかも。スタッフは波の動きを見て、動くタイミングを指示してくれます。

スターアドバタイザーの記事より

 ハワイの新型コロナ新規感染者数は9名増で合計926名。7名がオアフ島、2名がマウイ島だそうです。リンク先ページの上部には月曜日のカイルアビーチの画像が出ていますが、結構人がいますね。

 ハワイアン航空がメインランドのほとんどの路線を再開という記事も出ています。という事は今後メインランドからの観光客が殺到?

 しかしとなると、今度はメインランドの感染状況が心配。ここのところアメリカの新規感染者数は、一頃よりさらに拡大傾向となっていて、マスク嫌いのトランプ大統領も、遂にマスク着用を推奨う記事が今日の朝刊に出ていました。

 実際アメリカの1日の新規感染者数は4万名を越して、なお増加中。それに比べると日本は累計感染者数が2万名弱ですから、メインランドより日本を優先してもいいのではという気もします。

 日本でも、空港近くでPCR検査を行う体制を整えるという報道もあり、ハワイ旅行再開への期待は高まっています。ただ最近日本も新規感染者数が増加傾向なので、これはかなり心配です。 


 

第3307回 ハワイの新型コロナ新規感染者数は18名増

 埼玉は曇り空。夜は結構雨が降ったみたいです。天気図を見ると前線がかなり北に上がり、太平洋に大きな高気圧が広がっています。 

 西日本では大雨が降っているようですが、これは梅雨明けの兆候のようにも思えます。そう思って埼玉県の天気予報を見ると、どうやら来週あたりから最高気温も上昇し、10日ぐらいからは晴れも多くなるみたい。

 梅雨明けは例年よりも早いのではと思っていますが、そうなるとその後は猛暑がやってきそうです。

 今日もこのブログを書きながら、先ずはプリンセスカイウラニからワイキキのライブ画像を見ています。今日のワイキキは快晴。きれいな青空。風が少し吹いていますが、波は信じられないほど穏やか。

 そもそも波が白く泡立つ様子がほとんど見られません。そのせいか、沖にいるサーファーは30人ぐらいでかなり少ない。クヒオビーチの波止め堤防内側で泳いでいる人もほぼ皆無。

 クヒオ通り沿いにあるヒルトン・ワイキキ・ビーチホテルからのライブ画像を見ると、見える範囲でビーチにいる人は数名のみ。一方海面がかなり高いみたい。

 今日は月齢9.8で潮の干満差は小さいはず。にもかかわらず海面が高いように見えるので、今が満潮?しかこうなると満月時にはもっと海面が高くなり、潮止め堤防の役目が果たせなくなる日も近づいているような気がします。

スターアドバタイザーの記事より

 ハワイの新型コロナ新規感染者数は18名増で、再び拡大傾向となりました。内訳は15名がオアフ島、カウアイ島とマウイ島で1名、1名はハワイ居住という情報のみみたい。

 しかしリンク先ページ下部に掲載されている日々の新規感染者数の推移を見ると、初期の第一次感染拡大期のグラフに似てきたなという印象で、かなり心配な様相を呈してきました。

 当然ながら当局はハワイ到着後14日間の自主隔離処置を実行しているわけですが、それを遵守しない人も連日出現しているようで、その結果感染が拡大傾向になっているとも言えそうです。

 さらに言えば、メインランドで差別問題が発生し、デモ等が行われていますが、その映像を見るとマスクもせずに大声で叫び、集まっているという状況が確認でき、「これじゃあ当分メインランドの感染拡大は止まらないだろうな」という印象です。

 アメリカ全体の新規感染者数もここのところ連日4万名という途方もない数値で増加中。各州は様々な対策を講じているのだとは思いますが、経済再開ばかりを追い求めるトランプ大統領では、感染拡大は抑止できないようにも思えます。

 一方新型コロナの感染拡大で打撃を受けているハワイの飲食店ですが、パシフィックモナーク裏手にあって、私もかつて数回利用したころがある「甚六パシフィック」が閉店したみたい。

 カウンターとテーブル席があって、ランチで利用。ちょっと高いのですが、味は日本人仕様?でおいしい店でした。

 そうなるとすぐ近くにある、おにぎりのいやす夢や通りの向かい側にある老舗プレートランチ店のMeBBQもどうなっているのか?ちょっと調べてみましたが現状は不明。
 
 あまりしつこく調べていると、かえって「ハワイに行きたい病」が再発するので、きょうはここまでです。


 

第3306回 斬新なデザインのマスクを発見

 今日の埼玉は朝から雨。気温は低いものの湿度が高くて蒸しています。いつものようにプリンセスカイウラニからのワイキキの画像を見ると、空は快晴、風は微風。

 ビーチにはいつも通り穏やかな波が打ち寄せていますが、サーファーの数は昨日と打って変わって激減。 やはり昨日は日曜日で地元の人が多かったようです。

 ただ珍しく砂浜には人影が多く見えます。砂浜にいるのは地元の人プラス長期滞在者が多いのではという気もします。しかしヒルトンハワイアンビレッジからのライブ画像を見ると、やはり砂浜には人が少ない。

 広い砂浜に、たぶん総勢15人ぐらい。ホテルは閉鎖されているのでしょうか。プールサイドに人影はなし。プールの底には緑の藻も繁殖しているみたいです。
 
スターアドバタイザーの記事より
 
 ハワイの新型コロナ新規感染者数は2名増で、トータルがちょうど900名。増えた2名はオアフ島ですが、久々に少ない数になりました。

 昨日は27名増で、遂にハワイでも感染拡大かと心配になりましたが、今日の急減は朗報。このまま一桁台が続くことを願っています。

 上記リンク先ページの上部にアラモアナビーチで釣りをしている人たちの画像が掲載されていますが、釣り好きの私としては何が釣れているのか気になります。通常この辺りでは泳ぐ人が多くいて釣り人の姿はほとんど見かけません。
 
 ちなみにこの記事を読んでいたら、面白そうな広告が目に付きました。かねてより日本人は相手の目を見て会話をするのでサングラスが苦手なのに対して、アメリカ人は口元を見て会話をするのでマスクが苦手という話を聞いていました。

 そこでそれを意識した商品を販売する会社が現れたみたい。広告はクリックせずに、広告に書かれた会社を検索して見つけたのがBABECLOTHという会社。

 トップページには斬新なデザインの女性用各種マスクが並んでいて、買うつもりはないものの一見の価値はありそう。その中で面白いのが、口元が見えるように、口の部分だけが透明になったマスク。

 またマスクに目からの感染を防ぐために、目の部分を防護するアイマスク兼用のマスクもあるみたい。いずれ日本でも、こんなマスクを装着して、都内の繁華街を歩く人も出現するのかも。

トラベルボイスより

 ハワイは8/1から新型コロナの陰性証明書があれば14日間の自己隔離を免除することにしたようです。ただそのためには到着する72時間前以内の検査が必要という条件が付きます。

 という事はハワイに行こうと思ったら、出発3日前以降に検査を受け、その結果の陰性証明書を発行してもらう必要があるという事になり、現在の日本の、症状がある人の検査で結果は数日待ちという条件では発行は難しそう。

 まあいずれこういった検査体制も確立されるとは思いますが、東京都で感染者数が増えている現状を見ると、今後の動きは不透明だなと感じます。


 

第3305回 ハワイの新型コロナ新規感染者数は、なんと27名増

  今日は地域の清掃活動日で、暑い中ちょっとがんばって汗をかいてきました。

 帰宅して、いつものようにプリンセスカイウラニからのワイキキの画像を見ると、今日は割と良い波が来ているみたいでサーファーの数も多い。また砂浜に近い部分でサーフィンを楽しんでいる人も多いみたい。

 天気はほぼ快晴。風が少し。今日はビーチにいる人も多い。ただカラカウア通りを歩いている人はほとんどいません。またヒルトンハワイアンビレッジからのライブ画像を見ても、ビーチに人が多い。

 とここまで書いてはたと気が付きました。現地は日曜の午後3時ですから、地元の人が多いのかも。

日刊ローカルニュースより

 オアフ島の鉄道システムの完成時期が2026年3月になったみたい。当初は数年後かもと思っていましたが、どうやら新型コロナの感染拡大で、ハワイの経済が停滞し、税収不足となったみたいです。

 しかし2026年と言えば5年後で、その頃私がハワイに行く元気が残っているかどうか?しかも、現在のメインランドの感染者拡大状況を見ると、5年後でももしかしたら無理なのかもと思わざるを得ません。

スターアドバタイザーの記事より

 ハワイの新型コロナ新規感染者数は、ここ5日間で16名、16名、17名、6名、そして今日はなんと27名と書いてあってびっくり。

 内訳は23名がオアフ島、2名がカウアイ島、ハワイ島とマウイ島で各1名。このうちオアフ島の23名の内17名が、どうやら葬儀に参列した人達のようです。

 一方ザ・バスのドライバーが新型コロナに感染したことが分かったようです。このドライバーがどこで感染したのかという経路は不明。

 担当していたルートは複数あるようで、そのバスに乗り合わせた乗客もかなりいるみたい。という事は、ここから感染が今後拡大ということもあり得そうです。

アロハストリートのメルマガより

 絶品ポケ&スシロールという見出し記事が目について、早速ジャンプ。どうやらカパフル通りに出来た「シェフズ・ポケ&スシロール」というお店のようで、掲載された料理の画像を見ると結構おいしそう。

 ハワイ便が再開されたら行ってみたいお店の候補になりそうだなと思ったので、グーグルマップで店の場所を確認。どうやらジッピーズの近くで「天下一品」というラーメン屋さんの裏手みたい。




 へえ~と思ってついでにカパフル通りの地図を拡大して、久しぶりにワイキキの図書館や消防署のあたりから、順に道沿いのレストランを見ていくと、あまり聞いたことがないお店が増えている?

 「とんかつ玉藤」なんて言う店は初めて知りました。さらにジッピーズのすぐ近くに「ナンディングズ・ベーカリー」という名前を発見。

 さらに北上すると左側に「サイアム・パレス・タイ」というタイ料理のお店があったり、「キングス・ピザ・カフェ」、「カイマナファーム・カフェデリ」、「リゴ・スパニッシュ・イタリアン・レストラン」、「コノズ・カパフル」という店もあり、かなり新しいお店が増えているみたい。

 やはりカパフル通り散策は楽しそうです。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール