HOME   »  新型コロナウイルス
Category | 新型コロナウイルス

第3334回 ハワイが再びロックダウン?

 埼玉は昨日に引き続いて猛暑だそうで、これなら気温の低い梅雨空の方が良かったかもなんて、身勝手に考えています。

 いつものようにプリンセスカイウラニからのワイキキのライブ画像を見ると、今日のワイキキは快晴。波は穏やかですが、時たまサーフィン向きの波も来ているみたい。
 
 サーファーは40人ぐらい。今日はクヒオビーチ方面にも人影が見えます。天気が良いせいだと思いますが、海の中にいる人も10人ぐらい。

 いつもの年ならワイキキバニヤンに滞在して、現地時間の午後の今頃(3時半ぐらい)はビーチで遊んでいる時間帯。と言っても私はほとんど泳げないので、海の中を歩いたり、時折数m泳いだり、波止め堤防付近のしぶきを楽しんだりしているころ。

 2時間ほど海で遊んで、冷たいシャワーを浴びてバニヤンに戻り、今度は暖かいシャワーを浴びて着替え。ラナイに出て冷たい飲み物をグイッと飲み干し、「やっぱりハワイはいいよなあ」とつぶやいているころです。

スターアドバタイザーの記事より

 ハワイの新型コロナ新規感染者数は53名。52名がオアフ島、1名がマウイ島。ここ4日間 140~200名前後の急激な拡大が記録されていましたが、今日は大きく下落。

 このまま減って欲しいと願っていますが、グラフを見る限り、たまたま減ったという見方も出来そうです。記事内容には技術的な問題があって、報告が遅れているみたいなことも書かれていますが、読解力が弱く詳細は良く分かりません。

 と書いていたら、まさに今新しい記事がアップデートされたみたいで、新規感染者は少なくとも200名以上になりそう。病院需要も逼迫してきたようで、かなり危険な領域に入ってきたみたいです。

ハワイアンタウンズより

 感染拡大傾向が続いているハワイですが、どうやら再びハワイにロックダウンを行うみたい。期間は8/11から9/5まで、離島間の移動で免除されていた14日間隔離措置を再開。

 メインランドからの国際便の運航がどうなっているのかが不明ですが、いずれにしても日本からハワイに一般観光客が行くのは、当分無理だろうなという気がします。

 しかしこうなってくると、ハワイの観光産業は壊滅ということになりそう。これまでは一部の有名店舗のクローズが話題になっていましたが、今後はホテルにも影響が出てくるはず。

 さらにザバスやタクシー業界、オプショナルツアー会社の倒産といった事態も考えられる。そうなると夢にまで見たオアフ島の高架鉄道運行は今後もどんどん延期?。

 しかし、てなことを心配しているうちはまだいいのかも。怖いのはハワイ州そのものが財政破綻なんてこともありそう。と言ってもその場合どんなことが起こるのかなんてことは私にはさっぱりわかりません。

 

 

第3328回 ハワイで感染者が激増

 今日も早朝5時半に目が覚めたので河川敷ウォーキングに出発。ところが15分ほど歩いたところで霧雨。その場でUターン。今は晴れているようなので、ちょっとタイミングが悪かった感じです。

 プリンセスカイウラニからのワイキキのライブ画像を見ると、波がほとんどないように見えます。太平洋全体が湖になったみたい。風もなくサーファーも少ない。

 天気は快晴なのにカラカウア通りを歩いている人は数名。この通り沿いで営業をしていたレストランや雑貨店はどうなっているのか?

 朝食でよく利用していたホノルル動物園近くの「ルルズ・ワイキキ」はどうなっているのかなと思ってネットを検索してみると、フリーペーパーで有名なKAUKAUのサイトに最新情報が出ていました。

 どうやら7/16から営業を再開しているみたい。もともと比較的ゆったりした広さのレストランでしたが、店内への出入りは一方通行で、テーブル配置もソーシャルディスタンスを意識した仕様になったようです。

 私のお気に入りの席は、クヒオビーチの堤防が見える、外側を向いたカウンター席なのですが、どうやらそこも席の間隔が開けられているみたい。

 どうやら新しいメニューも登場したようですが、値段を見たらとても注文する気になれません。やはりここは朝食メニューを食べたいレストランという事になるのかも。

 日本からハワイへの航空路線が復活するまで、何とか営業を頑張って続けていてい欲しいなという気がします。

スターアドバタイザーの記事より

 ハワイの新型コロナ新規感染者数は・・・なんと109名。とんでもない数字でびっくり。ハワイ諸島の全人口は140万人ぐらいだそうですから、日本なら沖縄と同じぐらい。

 そう考えると、この数字はかなり衝撃的。2月にハワイで感染が確認されて以来の最大値。どうやらビーチや公園、家庭、職場等で小規模クラスターが発生しているみたい。 

 家庭内感染では、誕生会や父の日のお祝い等で感染が拡大した例もあるようでウ、賑やかなアメリカンなパーティーの雰囲気を想像すると、感染拡大も当然かなという気もします。

 当然ながら飲食を伴えば、普段感染に気を付けてマスクをしている人でもはずさざるを得ないし、パーティ会場で話が盛り上がれば、大声で飛沫が飛散という状況になるはず。

 どうやらイゲ知事はマスク着用の義務化も発表したみたいですが、今からではなかなか浸透しないのではという気もします。ちなみに109名中98名はオアフ島、9名がマウイ島、2名がカウアイ島だそうです。

 こうなると、日本でも感染拡大が進行中ですから、航空路線再開の時期はますます遅れることになりそう。また一歩ハワイが遠ざかった印象です。

 なお沖縄の米軍基地内で感染が拡大とか、ハワイ沖で軍事演習に参加していたタイ国の兵士が、帰国後に感染を確認というニュースもあって、もしかすると米軍関係者から感染が広がっているのかもという疑いを捨てきれません。
 

 

第3327回 再度世界中で感染拡大の兆候

 今日はちょっと早く目が覚めて、外を見たら雨も降っていなかったので1時間弱早朝散歩。気温が低いので、まあそこそこ気持ちよく歩けましたが、道路にはところどころ水たまり。

 時折舗装が途切れる場所があって、通るときは滑って転ばないように気を付ける必要あり。ハワイのカラカウア通りとは、全然自然環境が違うなあという感じです。

 日本のニュースにも出ていますが、ハリケーンダグラスはオアフ島のノースをかすめるように通過したみたいで、雨もほとんど降らなかったみたいで何より。

 いつもr通りプリンセスカイウラニからのライブ画像を見ながらこの記事を書いていますが、今日のワイキキは晴れ。波もほとんどなく、サーファーは20人ぐらい。

 風は少し吹いていますが、ビーチの人影も少ないみたい。クヒオビーチの波止め堤防内側で泳いでいる人は数名。例年この時期のこのビーチは人で溢れていますが、あまりの違いに哀しくなります。

日刊ローカルニュースより

 日本のテレビや新聞記事は、目下国内の感染拡大状況を連日伝えるばかりで、海外との関係はどうなっているのかという情報が少ないようです。

 今日の記事では、日本政府は現在海外の13の国や地域との間の入国制限を緩和する措置を検討しているようで、びっくり。対象となっている国はブルネイ、カンボジア、中国、香港、マカオ、ラオス、マレーシア、モンゴル、ミャンマー、韓国、シンガポール、台湾、そしてハワイ。

 ちょっと驚いたのは、国内感染者数0名が二か月以上続いているタイが含まれていないこと。(もしかしてすでに検討済み?)さらに今現在も感染者が増えている中国やシンガポールが含まれていること。

 日本自体も感染者が増えているので、さらに現段階で海外からの旅行者を増やそうというのは、gotoキャンペーンに続き、あまりにも前のめりではという気もします。

 ただし裏を返せばそれだけ観光業が苦しんでいるという証拠かも。しかし苦しんでいるのは観光業だけではないはず。医療体制を整えるのが最重要課題のような気もしますし、豪雨災害の手当ても必要なはず。

 しかしそのためには金が必要。だから海外から人を呼び込む?どれを優先事項として取り組むのかという事が問題だなという気もしますが、そのためにも国内の感染拡大が落ち着かないと、観光客は日本を避けるのではという気もします。

スターアドバタイザーの記事より

 ハワイの新型コロナ新規感染者数は47名。三日前の73名からは減少しましたが、ハワイ州の人口を考えると依然として大きな数字です。

 47名中、46名はオアフ島で1名がマウイ島だそうです。こうなると、日本もハワイも二次感染拡大中のように見えますから、上に書いたような入国規制の緩和はまだまだ先になりそうな気もします。

 ちなみに感染拡大がおさまってきたように見えていたヨーロッパでも、このところ二次感染拡大の話題が増えているようで、ワクチンが出来ない限り、世界中で一次感染と二次感染が同時に起きつつある状況になってきたようです。
 

 

第3319回 ハワイの治安が心配

 埼玉は起きたときは雨が降っていませんでしたので、ちょっと河川敷ウォーキングへ。帰宅して朝食を食べていたら雨。来週には梅雨明けするだろうと思っていたのですが、気象庁はまだこの先2週間ぐらい雨が続くという予報を出したみたいです。

 そのせいか、どうやらスーパーで野菜の価格が上がっているみたい。私は市民農園で新じゃがや新玉ねぎ、ピーマン、キューリ、中玉トマト等を育てているので、あまりスーパーで野菜を買うという感覚はないのですが、言われてみると確かに高いみたい。

 この先も雨が続くとなると、ナス、ピーマン、キューリ、インゲン、カボチャ等に影響が出そうです。しかし農家側はもっと困っているはず。旅行業同様大変な事態になっているのかも。

 一方今日のワイキキは快晴。波は限りなく穏やかで、まるで湖みたい。サーファーはいますが暇そう。クヒオビーチで泳いでいる人もほとんどいません。

 以前はこの時期、息子の1学期の終業式を待って、「いよいよハワイだ」と思っていた頃です。ちょうどハワイに出発する頃梅雨明けになることが多く、成田空港に向かう高速道の途中で激しい雷雨に会うことも多かったです。

 空港に到着して、寝て起きたらワイキキだ~と思いながら搭乗手続きを行い、実際に搭乗する頃にはワクワクドキドキ。導眠剤を服用して、狭い座席で何とか数時間睡眠をとりワイキキに到着。

 明るい陽光がまぶしい中、ワイキキバニヤンに到着し、早速ちょっと食事をして仮眠。その後はすぐにクヒオビーチというのが定番。

 当然夏本番で砂は暑く、透明感あふれる海水は気持ちよく、「いやあ、今年も来てしまったなあ」なんてことを思いながら、家族で水遊びを楽しんでいた頃が懐かしいです。

スターアドバタイザーの記事より

 ハワイの新型コロナ新規感染者数は19名。16名がオアフ島、3名は良く分かりません。リンク先下部の感染者数のグラフを見ると、ちょっと落ち着いてきたようにも見えます。

 しかし19名はハワイ州としては多い数だと思います。やはりハワイ全体で5名以下にならないと、沈静化したとは言えない気がします。

 てなわけで、本来なら観光を再開したくてしょうがないハワイですが、観光再開の時期がどんどん先延ばしになっています。しかし今ですら観光関連で営業継続を断念する事業者がどんどん増えているみたいですから、事態は深刻。

 1ヵ月、2か月先はどうなっているのか?メインランドに比べると、感染者数は抑えられてはいますが、収入の道が断たれれば、在住の人は食べ物を買う現金がないという事態に直面?

 その結果治安が悪くなって物騒なワイキキとなってしまうと、イメージも悪化?そんな風にはしたくないと誰もが思っているはずですが、果たして現状はどうなのか?

 チャイナタウンあたりは夜になると昔から物騒だと言われていた場所ですが、現状を知りたい気もします。


 

第3318回 ハワイの新型コロナ新規感染者数は29名

 今日は午前中母親を月1回通っている診療所まで送迎。診療所そのものは空いていて、30分ほどで終了しましたが、その後ついでに市民農園に行ったり、買い物をしたりしていたら更新がいつもより遅れてしまいました。

 いつものようにプリンセスカイウラニからの画像を見ているのですが、現地時間だと午後5時ぐらい。今日のワイキキは昨日よりさらに雲が多くなった感じで、沖にいるサーファーも少ない。

 波は限りなく穏やかですからサーフィン向きではなさそう。ただクヒオビーチには結構人影が見えます。サンセットまではまだ時間がありますが、モアナサーフライダーからハレクラニ方面のビーチを見ると、結構人がいますね。

 しかも画面中央には私がかつて5回ぐらい乗船した、懐かしい青白の帆のカタマランが停泊。もしかするとこれからサンセットクルーズに出発するのかも。

日刊ローカルニュースより

 ハレクラニが大規模改修工事をおこなうみたいで、来年7月まで休業だそうです。その頃コロナが落ち着いていれば、ホテル内散策も楽しそう。

 特に気になるのがプールサイドのハウス・ウイズアウト・ア・キー。まあプール周辺はそれほど変化がないのかなという気もしますが、あそこでカクテルを飲みながら、カノエミラーさんのフラを見るのが大好きでした。

 とはいえ、私がハワイに通いだした25年ぐらい前から、彼女はず~っと踊り続けていますから、年齢的には年々体力が厳しくなっているのかも。

 最近はここに行っても若手の女性が踊っていることが多いです。ただその踊り方はカノエさんとよく似ていますね。優雅なフラダンスだと感じます。
 
スターアドバタイザーの記事より

 ハワイの新型コロナ新規感染者数は、昨日の21名からさらに増加して、今日は29名。27名がオアフ島、2名がハワイ島だそうです。

 リンク先ページ下部のグラフを見ると、ちょっと2次感染拡大が止まらない感じです。ハワイ州の人口は140万人と言われているようですから、東京はその10倍。つまり東京だったら290名増という事になり、状況はかなり深刻だと思われます。

 ちなみにアメリカ全体の感染者数は増加の一途をたどっていて、今日の新規感染者数はJohnsHopkins大学の数値によれば、昨日よ69483名の増加。
 
 ここの所、6万名前後の増加が続いていましたが、今日はついに7万名近くになりました。たった1日で、日本の累計感染者数の3倍ぐらいの患者さんが新たに確認されていますから、急増している洲は大混乱になっているのではと思われます。

 2/25からの新規感染者数の推移のグラフは以下の通りです。
アメリカの新規感染者数の推移 
 これを見ると、ハワイにメインランドからの観光客が訪れている限り、当分他の国からの観光客受け入れは無理だろうなという気がします。
 
 今年の年末にはハワイに行きたいなと淡い期待もありましたが、最近の日本の感染状況も徐々に悲惨になりつつあるので、今は自分が感染しないように全力で努力すべき時期なのかもしれません。
 

 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール