HOME   »  ★★★観光地★★★
Category | ★★★観光地★★★

第3379回 動画でハワイのビーチを楽しむ

 今日の埼玉は朝から曇り空。ただ気温は20℃前後のようで、過ごしやすい感じ。本来なら、秋晴れが望ましいわけですが、猛暑の時期を考えると、ある意味快適です。

 一方今日もワイキキは快晴。サーファーは沖合に40人ぐらい。ただ今日の波は、波の後ろが余り泡立っていません。どういう場合に泡立つのかはちょっと良く分かりません。波のエネルギーと風の関係でしょうか。

 クヒオビーチにいるのは10人ぐらい。カラカウア通りを歩いている人は数名。ロイヤルハワイアンからのビーチカメラでは、ほとんど人がいません。

 あと数時間で現地はサンセット。その関係か、このカメラからは日が傾いてることがよく分かります。また夏場に比べると、日没もだいぶ右に移動(つまり太陽が南回帰線に向かっている)しているみたいです。

スターアドバタイザーの記事より

 今日発表されているハワイの新型コロナ新規感染者数は62名で、100名を大きく下回りました。昨日が42名でしたから、いよいよ終息傾向が出てきた感じ。
 
 ただし亡くなられた方は4名増加とのことで、ご冥福をお祈りしたいと思います。亡くなられた方は、いずれも60代を越える高齢者みたいで、自分の年齢を考えると不安です。
 
ニコニコニュースより
 
 マジックアイランドを紹介する6分半ほどの動画がアップされています。前半は西側アラモアナビーチから、先端のマジックアイランドに向かう遊歩道からの景色が楽しめます。

 特にたどり着いた先の先端付近から見る、ダウンタウン方面の景色や、カカアコ方面の景色が素晴らしい。サンセット時には周辺に多数の人が集まってきます。
 
 動画には途中で投げ釣りをしている釣り人の姿も見えます。先端付近の岩場には波が打ち付け、サンセット時には多数の黒カニが出現。音声も入っているので、波の音が楽しめます。

 ちなみに夜遅くなるとこの付近もちょっと物騒。サンセットを機会に集まっていた人はどんどん減るので、長居は無用です。

 続いてワイマナロビーチの動画。私はかつてレンタカーで訪問したことがありますが、まさにローカルのビーチという雰囲気でした。

 ちなみにハワイ旅行リピーターの中では、このビーチが素晴らしいと主張する人も多いみたい。白い砂浜、きれいな水、人がほとんどいないということで、離島気分を満喫。
 
 ただ動画を見ると、この時は結構波が荒らそう。慣れないビーチだと、離岸流の場所も不明なので、私のように泳げな人間は、景色を楽しむのが無難かも。

 また記事にも書いてありますが、よそ者を嫌っている人がいる場合もあるみたいですから、ある意味謙虚な気持ちが必要かもしれません。

 

 

第3376回 ダイヤモンドヘッド入園料が値上げ

  埼玉は朝からうすら寒い雨模様。土日にかけて台風が接近するみたいですから、週明けまではいまいちの天気が続きそう。ちょっと気分的には滅入ります。
 
 そんな時はワイキキのライブ画像を見るに限ると思って、今日もプリンセスカイウラにからのワイキキのライブ画像を見ています。

 今日もワイキキは快晴。沖合から穏やかな波が次々と打ち寄せ、その波の後ろが白く泡立っていて、ワイキキらしい景色です。サーファーは沖の方にかたまっていて50人ぐらい。

 ビーチには10人ほどの人影が見えますが、海の中にいる人はほぼ皆無。カラカウア通りを歩いている人は、時折見かけるのみです。

スターアドバタイザーの記事より

 今日発表されているハワイの新型新規感染者数は101名。86名がオアフ島、14名がハワイ島、1名がマウイ島。なかなか減りません。明日もこの程度の数値が続くのではと思っています。

PRTIMESより

 J:COMが「ハワイ発!Made in Hawaii TV~ハワイから愛を込めて~」という番組を本日10/9から「J:テレ」で放送開始するそうです。

 J:COMに加入していないと見ることが出来ないのかなと思ってページ下部を見ると、どうやら「ど・ろーかる」という地域情報アプリを使うとスマホやタブレットでも見ることが出来るみたい。

 タブレットで視聴できるなら、パソコンでも可能ではないのかと思ってネットで検索。するとアプリの紹介ページが出てきました。

 スマホでは無料で利用できるみたいですが、パソコンではどうなのか不明。とりあえずスマホにアプリをインストールしてみようかなと思っています。
 
ハワイアンタウンズより
 
 ダイヤモンドヘッドへの入園料が値上げになるみたいです。徒歩の場合、一人が1ドルから5ドルに。車の場合は1台5ドルから10ドルだそうで、かなりの値上げ。

 まあ人気のある場所ですから、登山道の維持管理にもお金が必要なはず。頂上付近から山すそを見ると、残念ながら多数の飲み物のごみが散乱しているのを見かけます。
 
 利用者のマナーが下がっているとも言えそうで、値上げは当然?ゴミの投げ捨てがさらにひどくなれば、場合によっては入山規制となるかも。


 

第3372回 ワード地区はカカアコの一部だった

  今日の埼玉は外気温がたぶん20℃前後。朝から小雨模様で、外もちょっと薄暗い。そのせいか逆に気持ちよく眠ることが出来て、起きたのは7時直前。これまでは5時半から6時過ぎに起きていたのでちょっとびっくりです。

 いつものようにプリンセスカイウラニからのワイキキのライブ画像を見ると、今日のワイキキは曇り。現地は日曜の午後3時ごろだと思うのですが、サーファーが少ない。パッと見て20人ぐらい。

 ただクヒオビーチの波止め堤防内側には20人くらいの人影が見えていて、いつもより多い。ということはサーファーが少ないのは、やはり良い波が来ないということが原因なのかも。

 ロイヤルハワイアンからのビーチカメラを見ると、こちらはさすがに人が多い。といっても50人ぐらい。波が穏やかなので、海辺の海中で遊んでいる人も多いみたい。 
 
スターアドバタイザーの記事より

 週末から今日にいたるハワイの新型コロナ新規感染者数の推移は、前回の108名の翌日が87名、次が133名、そして今日の発表が70名です。

 アメリカ本国ではトランプ大統領の感染も確認され大騒動になっています。個人的には大統領自身が感染を軽視してきたからだと感じていますが、とはいえ命は大事。推移を注視しています。

 ハワイは新たに3名の方が亡くなられたようで、合計156名。累積感染者数は12804名だそうですから、単純計算で死亡率は1.2%ぐらい。

 全世界の数値は現在3%弱ですから、ハワイはかなり良い成績。ただしその理由は不明。私は個人的にハワイの自然環境の力が大きいと思っています。

 とはいえ新規感染者数は連日100名前後が続いていて、ちょっと気を許せばすぐに拡大ということにもなりそう。当面今の均衡状態が続くように思えます。
 
ニコニコニュースより
 
 私はハワイに行き始めた25年ぐらい前からワード地区の大ファンで、ともかくワードセンターやワードウェアハウスという小さな個性的なお店が集まったエリアが大好きでした。

 ところが近年その空港側のカカアコエリアが再開発され、こちらに個性的なお店が続々オープン。一方ワード地区は、大型コンドミニアムが建設され、古き良き時代のハワイというイメージがなくなってしまいました。
 
 てなわけで、私の頭の中ではワード地区とカカアコ地区は隣り合ってはいるけど、別の街だという認識があったのですが、どうやらワードもカカアコ地区に含まれるということが判明。

 歴史的な背景が、ニコニコニュースの記事でまとめられていますので、「へえ~そうだったんだ」と、ちょっとワード地区を見直しました。
 

 

第3341回 おうちでハワイシリーズ、ホノルル美術館

 毎日猛暑が続いている埼玉です。ただ西日本では40℃を越す地域もあったようで、39℃のすさまじさを知っているだけに、大変だったろうなと心配しています。

 しかし埼玉も連日の猛暑で、なおかつ夜になってもあまり気温が下がりません。そのためかどうしても眠りが浅くなり、暑さの疲労が蓄積している感じです。

 今日はたまたま5時半に目が覚めてしまったので、思い切って起床。久しぶりに河川敷ウォーキングを1時間弱。やはり昼間少しでも歩いて運動しないと、夜の眠りが浅くなるように感じています。

 出発時の外気温は27℃ぐらいでしたが、途中で雲の合間から太陽が顔を出し、すぐに気温が上昇。30℃になる直前に家に戻った感じです。

 朝食後今日は特定検診を受けるため近所の医療機関へ。帰宅後朝食を抜いていたので、軽く食べたら急に睡魔が襲ってきたので1時間ほど昼寝をして、先ほど起きたところです。

 というわけでいつものようにプリンセスカイウラニからワイキキの画像を見ると、現地はすでに夕方6時ぐらい。空は晴れ渡っていますが、ちょうど黄昏時。
 
 今日はサーファーも多い。ざっと見て100人ぐらい。確か今どきは新月ではなかったかと思うのですが、大潮のせいか海面も高くて、クヒオビーチの波止め堤防より海面が上にある感じ。

 あと1時間でサンセットの時間なので、その様子が見えるカメラがないかなと探してたどり着いたのが、ノースのパイプラインと書かれたビーチカメラ。

 このカメラだと、30分後ぐらいのサンセットの様子が良く見えるかも。しかしビーチには人影が全くなし。僅かですがハワイの波の音も聞こえます。付近で鳴いている鳥の声も聞こえたりして、かなり良い感じです。

スターアドバタイザーの記事より

 今日のハワイの新型コロナ新規感染者数は174名。昨日は200名を越していましたので、少し減った感じ。163名がオアフ島、9名がマウイ島、2名がハワイ島です。
 
 リンク先ページ下部の新規感染者数の推移グラフを見ると、やはり日本同様周期的な動きがあるみたい。だとすると明日以降また感染数が増えるということになりそう。
 
 逆に減少する方向なら、今後は少し感染者数も落ち着くと思われ、ここ数日がその分岐点かも。

allhawaiiより

 おうちでハワイシリーズ。今日見つけたのはホノルル美術館のオンライン動画。ここはかつて5回近く訪問経験があります。JCBのクレジットカードで入館料が割引になったり、また入館料が無料の日もあったりして、芸術好きの人は楽しめるはず。
 
 バス停が建物のすぐ前にあって、バスでの見学も便利。見かけは大きな1軒家ですが、中は結構広い。奥の方にしゃれたレストランもあって、一回りしてそこで休憩というのもアリです。

 動画は3分ぐらいですが、改めて画像を見ると私が見逃していた美術品もあったり、そういえばここは見たなとか懐かしい感じ。私は参加したことがありませんが、日本語ツアーもあります。

 日本の美術館と違って、ここから先は立ち入り禁止と言ったマークもほとんどなく、まじかでじっくり眺めることができます。


 

第3336回 ワイキキの現状が悲惨

 昨日はとんでもない暑さの埼玉でした。結局ほぼ1日中エアコンのある室内にこもっていましたが、今日も同様。8時の時点で室温が30℃に達したので、今はすでにエアコン利用です。

 ただ午後は雷雨が来るという予報が出ているようなので、このブログを更新したら、早めに買い物に行こうかなと思っています。しかし外はもうすでに33℃ぐらいになっているように見えます。

 ワイキキは今日も快晴。穏やかな波で、20人ほど見えるサーファーもいつものポジションより沖に出ている感じ。今たまたま少しサーフィン向きの良い波がきたようです。

 見ていると波の継続時間が結構長いようで、いつもより長い距離波乗りを楽しめているみたい。一方砂浜の方は閑散。常夏のハワイとは思えない景色です。

スターアドバタイザーの記事より

 今日発表されているハワイの新型コロナ新規感染者数は118名。一時期の200名より減ったとはいえ、相変わらず多い。内訳は112名がオアフ島、2名がハワイ島、4名がマウイ島。

 リンク先ページ下部に掲載されているグラフを見ると、少し新規感染者が減ってきた兆候が伺えます。7月下旬からの感染拡大を受けて、多くの人が少し行動を自粛したのではと想像しています。

 しかしハワイや日本の日々の現状を考えると、旅行再開はまだまだ先になりそう。ということは何回も書いていますが、ワイキキの商業施設は壊滅?

 そういった現状を知りたいなと思って、ユーチューブで「ワイキキ 現状」という語句で検索すると、在住の方たちと思われるレポートが多数アップされています。

 そのいくつかを見ましたが、ともかく悲惨の一言。航空路線が再開すれば、それに合わせてお店も復活するとは思えますが、一度閉鎖してしまえば運営資金の枯渇という問題もありますから、すぐに同じ店が復帰というのは難しそうな気もします。

 つまり懐かしいお店が一掃されているという現実に直面しそう。ある意味新しいワイキキに出会えるということかもしれませんが、この現状を見ると島内で生活している人たちの家計も心配になります。

 一方家庭の経済状況が悪くなれば、やむに已まれず?悪事に手を染める人も増えそうで、旅行再開時の治安は大きな問題になるだろうなという気もします。

 とはいえ再開はまだまだ先だろうと思っているので、ワイキキの実情はこれからさらに悪化するはずです。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール