HOME   »  ★★★旅行計画と記録★★★  »  第982回 マカプウ・トレイルは面白そうです

第982回 マカプウ・トレイルは面白そうです

スターアドバタイザーの記事より

 ワードセンターの、以前ボーダーズが営業していた場所に「Bed Bath &Beyond」というお店が入ることになったようです。

 商品は名前の通りベッドルーム、バスルーム、そしてキッチンで使うもののようですが、コンドミニアムを所有している人でないと利用価値は少ないかもしれません。

 それにしても私はこの場所はすでにトイザラスが入っていると勘違いしてました。トイザラスはゲートウエイセンターの方だったんですね。以前間違って書いてしまったような記憶があります。申し訳ありません。

 さて今日はマカプウトレイルの紹介です。と言っても行ったことはありません。オアフ島で気軽にハイキングが出来る場所では、これまでダイヤモンドヘッド、マノアフォール、そして気軽ではありませんがココヘッド登山の三つがあります。

 一番高くて景色が良く初心者向きなのがダイヤモンドヘッド。山の中を歩きたいならマノアフォール。自分自身の体力に挑戦し、頂上からの絶景を楽しみたいならココヘッドかなと思います。その他にタンタラスの丘に麓から上るというのもあります。

 マカプウトレイルですが、場所は「シーライフパーク」の手前1kmぐらいの所にある、オアフ島の最も東に位置するように思える岬です。先端に灯台があります。

 いくつかのブログを見ると分かりますが標高200mぐらいです。ここに行くために、すでに車は山道を上っていますから、実際に歩くときの標高差は入り口からなら100~150mぐらいではないでしょうか。

 問題はどうやっていくかですね。レンタカーならハイキング道路入り口付近に駐車する事が出来るようですが、バスの場合は22か23番バスでシーライフパークまで行き、そこから歩いて戻ってくるしかありません。その距離が約1km。ここはなだらかな上りです。従って最低20分ぐらいはかかりそうです。

 ハイキング道路の行程は山の裾から尾根づたいに進み約2km。健脚の人で30分。私のような足下が危なくなりつつある人では45分。結局シーライフパークから歩き続けると往復6kmで、先端で休憩して2時間から2時間半ぐらいでしょうか。

 途中トイレや売店は一切なさそうなので、水は必需品。さらに日陰もありませんから、帽子や着替えもあった方がよいかもしれません。

 先端からの景色は絶景みたいですから、カメラや双眼鏡も必要かも。道は歩きやすい舗装道路のようです。さらに夏場は大丈夫だと思いますが天候急変もあり得ます。当日の雲行きを見て雨具の準備もしないといけないかもしれません。

 書いている内に段々行ってみたくなりましたが、往復6kmの山道は、なだらかとはいえ途中でめげそうです。
関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール