HOME   »  ★★★旅行計画と記録★★★  »  第983回 アロハ豆腐の工場見学はどうでしょうか?

第983回 アロハ豆腐の工場見学はどうでしょうか?

スターアドバタイザーの記事より

 ワイキキ・ビーチに新しく砂を入れてビーチを拡張する工事がすべて終了。どのくらい広くなったのか、今年の夏に確かめてきます。

 さて夏にハワイに行って、息子が午前中英会話を勉強しているとき、私は何をしよう、ということでいろいろ調べています。これまで紹介したのは「ビショップミュージアム」「ホノルル美術館」「マノアフォール」「マカプウ岬トレイル」の4つです。

 郊外で遊ぶ場所や散策できる場所としてはこのほかに「アラモアナビーチパーク」や「カカアコ」さらに「ココ・マリーナ」方面が考えられますが、すべてただの公園で施設と呼べるものは何もありません。(ココ・マリーナはショッピングモールもありますが)

 これ以外に、以前ちょっとニュースで触れた「フォスター植物園」あたりは、一人で散策しても良いかなとは思っています。

 あとはどうしようか、と考えて、昨年持って帰ってきた「アロハストリート」を思い出しました。これに工場見学特集がありました。すでに私はウクレレの工房見学とライオンコーヒーの工場見学は体験しました。

 早速本棚から取りだして、今この本を眺めながらこれを書いています。この特集では上記の「コーヒー工場」や「ウクレレ工房」以外に、チョコレート工場、豆腐工場、手作り看板工房、ハワイアンジュエリー工場、タロイモ園、フルーツ&野菜農園が出ています。

 その中で、先ず私自身食べるのが好きな「豆腐工場見学」について調べてみることにしました。会社は「アロハ豆腐」で、滞在中この豆腐のハーフサイズ(日本と同じかそれよりちょっと大きいぐらい)が私のお気に入りです。

 場所ですが、2または13番バスでチャイナタウンを抜けて、川を渡り、左からノースキング通りが斜めに合流する交差点を通過。すると300mほど先に左折するとディリンガムに向かう交差点がありますが、そこを直進。

 その交差点の200mほど先を左折すると「アケポレーン」という通りに入り、そこを50m程進んだ左側がアロハ豆腐の工場みたいです。
 
 送迎は無く、見学は予約が必要とのことで、予約時にちょっと英語の壁を感じます。しかし案内は日本語でしてもらえそうです。参加費は無料です。

 場所が分かりにくいので、グーグルマップを添付します。もう少し足を伸ばすと、セイバーズやコアロハのウクレレ工房、ライオンコーヒーのあるデリィンガム・ショッピングセンターがあるので、ここも含めれば、1日がかりの工場見学ツアーが作れます。

 なおウクレレ工房見学やライオンコーヒーの工場見学の様子は、メインサイトの「ハワイ旅行あれこれ」の2010年、2011年の旅行記で詳しく書いています。


大きな地図で見る

関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール