HOME   »  ★★★アクティビティ★★★  »  第1089回 ラニカイ・トレイル

第1089回 ラニカイ・トレイル

スターアドバタイザーの記事より

 アメリカン航空が倒産の危機を脱するために11000人のレイオフを予想しているようです。対象者の中には、機材の整備要因も含まれていると言うことですから、安全面が心配になります。

 マウイ島のラハイナで営業していた「David Paul's Island Grill」というお店が閉店したようです。ラハイナには私は2回しか行ったことがないので、どんなお店なのかよく分かりません。

 調べてみると、ラハイナ港から北西に海沿いの道を歩いていった右側にある店のようです。ロケーションは海の真ん前で良さそうです。なんて閉店してから書いてもしょうがないのですが、トリップアドバイザーのレビューを見ると評価は様々でした。

 さて昨日書いたように、オアフ島の初心者向けハイキングコースを調べてみようかなと思い、最初に思いついたのはメインサイト「ハワイ旅行あれこれ」の掲示板や、バニヤンのBBQでいつもお世話になっているToshiさんからの情報で、ラニカイトレイルが気になりました。

 掲示板の書き込みに寄れば、カイルアの一番ラニカイよりの駐車場にレンタカーを停車。この駐車場はたしか30台ぐらいのスペースしかないので、結構混雑していたと思います。

 これ以上奧のラニカイ側には駐車場は一切なく、それでも無理矢理車を進めると一方通行になってグルッと住宅地を回って戻ってくることになります。途中基本的に駐車場はありません。従ってラニカイビーチを観光する人は、この駐車場に車を停め、ちょっとした小高い丘を越えてビーチに行くことになります。
 
 トレイルの入り口ですが、駐車場からラニカイ方面に歩き、二叉になった一方通行の道をそのまま車と同じ方向に進んだ最初の交差点(KELEPULU通り)を右折。この道はどうやら「ミッド・パシフィック・カントリー・クラブ」というゴルフ場に続いているようです。

 でこの道を進んでいくと、右側がゴルフ場になるようで、さらに進むとゲートとフェンスがあって行き止まりになるので、そこからフェンスに沿って左の山側へ進みます。

 この道の頂上には展望台?(トーチカ?)もあるみたいで、山の名前は「MOKAPU」というようです。地図を見ながら書いていますので、実際の場所や名前と若干ズレがあるかもしれません。

 頂上からの眺めですが、Toshiさんの言葉を借りれば、「頂上からの眺めは言葉には言い表せない、絵本のような世界でした。地面は乾いており、下りの方が滑りやすく土ぼこりで気を使います」だそうで、これは行く価値があるなと思いました。

 ちなみに地図で見ると、どこまで歩くかにも寄りますが、片道1kmぐらいに見えますが、標高差は200mぐらい。ダイヤモンドヘッドよりも低いので、要するにダイヤモンドヘッドの本格的な登り口から頂上までぐらいの感覚でしょうか?

 いくつか頂上付近からの写真も検索できましたが、本当にきれいですね。良くハワイのガイドブックにはラニカイの写真が出ていますが、頂上からは沖に浮かぶ美しい島と手前にあるラニカイの住宅地が、いかにもハワイという雰囲気を作っています。
 
関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール