HOME   »  ★★★交通★★★  »  第1092回 オアフ島の鉄道計画路線図

第1092回 オアフ島の鉄道計画路線図

 オアフ島で建設されている鉄道ですが、工事計画地域から人骨が発掘されたこともあり、路線全体の発掘調査をきちんと行うまで工事は中断という報道がありました。

 完成すれば便利になるだろうなと思える鉄道ですが、これまでも度々ルートの変更が行われたりしています。機会があったら駅の予定地等も見に行きたいなと思っているのですが、そういえば、この鉄道自体の最終的に決定しているルートを知らないなと言うことに気がついたので、オフィシャルサイトで調べてみました。

 地図で見ると鉄道の起点は、カポレイゴルフコースの南にあるみたいで、駅名?は東カポレイとなっています。で次の駅がハワイ大学のカポレイキャンパス前で、この辺りは現在大規模再開発中みたいですね。

 私が持っている地球の歩き方シリーズのハワイ・ドライブ・マップにはゴルフコース以外、道路もほとんど書かれていません。

 ハワイ大学は将来このオアフ島西側で、観光やショッピングに惑わされない、本当に勉強だけをしたい学生を集めようという意図があるのかもしれません。また鉄道が完成すれば通学もひじょうに楽になるはずです。

 ちなみに鉄道予定地の東の起点は、なんとアラモアナセンターになっています。私はダウンタウンまでだとばっかり思っていました。すでに路線の予定時間もかかれていますが、アラモアナから東カポレイまで駅は21あり、所要時間は42分だそうです。

 話を戻して、西から駅を順番に見ていくと、5番目がワイパフ、8番目がパールリッジです。アラモアナからパールリッジまでは23分。早いです。

 9番目がアロハスタジアム。10番目がパールハーバー。11番目ホノルル空港。空港から東カポレイまでは26分。そこからアウラニやコオリナ方面はどうなるのでしょうか?まだよく分かりません。

 逆に空港からアラモアナセンターまでは16分。駅がどこに作られるのかよく分かりませんが、そこからタクシーに乗ってワイキキへ、というルートも当然出来るような気がします。

 さらに17番目がチャイナタウンとなり20番のカカアコを経てアラモアナまで来ます。地図で見る限りアラモアナの駅は、アラモアナ通りとカピオラニ通りの間で、アラモアナセンターのちょっと西側に印がありますので、今の駐車場あたりでしょうか。

 しかしカカアコからアラモアナまで鉄道がどこを通るのかと考えると、ワードウエアハウスあたりが大きな影響を受けそうに思います。

 まあ当初はカポレイから空港までの建設が優先されるのかなと思いますが、それすら遺跡の上を通る可能性があるということで建設が止まっているわけですから、開通は当分先になりそうです。

 鉄道は便利だと思いますが、その分自然破壊や遺跡破壊、さらに既存の建物の取り壊しや移転が進む可能性もあり、現地の人の悩みも深いだろうなと思えます。  
関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール