HOME   »  ★★★観光地★★★  »  第1104回 ハワイ島の主要な観光地を網羅するプラン

第1104回 ハワイ島の主要な観光地を網羅するプラン

スターアドバタイザーの記事より

 台湾に対するビザ免除プログラムが適用されるようで、今後の旅行者増加に備えて業界をあげて準備中だそうです。私は不勉強で、韓国の人、台湾の人、中国の人と出会ってもたぶん区別が付かないだろうなあと思っているのですが、チャイナエアラインを利用したり、今でも台湾の人の中で日本語を話す人がいるということを聞くと、この三国の中では感情的に一番親しみを感じます。

 一度は行ってみたい国の一つでもありますが、ハワイと違ってリゾートではなく食べ物とショッピングが中心になりそうで、なかなか「よし、行ってみよう」という気になれません。

 さてハワイ島ですが、西側のカイルアコナ近辺で宿泊するとしたらということで、候補のホテルをカイルアコナ地区なら「コートヤード・キング・カメハメハズ・コナ・ビーチ・ホテル」、ワイコロア地区では「ワイコロアビーチ・マリオット・リゾート&スパ」としました。

 これで西海岸の宿泊施設の探索は終わりですが、改めてハワイ島全体の地図を見てみると本当に大きな島ですね。距離的な数字を少し紹介すると、カイルア・コナからワイメアまでは62km、東の玄関口ヒロ空港までは157km、溶岩とクレーターで有名なボルケーノまで162km(たぶん南回り)と書かれています。

 たぶん信号はほとんどないと思われる道なので、迷わなければレンタカーの平均速度は50~60kmと考えることが出来ますから、上記の距離はワイメア約1時間、ヒロやボルケーノまで約3時間と読み替えることが出来ます。

 しかしこれは片道ですからボルケーノからさらに海岸の方まで下っていくと、ほぼ1日かけて溶岩を見て、帰ってくることになり、コナ方面からではかなり時間がもったいないです。

 となるとやはりボルケーノ地区を見るためにはやはりヒロにも宿泊した方が良いという事になります。地図を見ながら移動時間を考慮すると、段々個人手配でハワイ島に滞在するときのプランが見えてきますね。

 例えばこんな感じです。

初日はホテルに午後着で、付近のショッピングモールで夕食。
2日目はハワイ島の北、ワイメア方面の観光
3日目、南のサウスポイント観光
4日目、ヒロへ移動、移動のついでに、マウナ・ケア山頂
5日目、ヒロの街周辺、アカカの滝や溶岩樹公園見学
6日目、キラウエア方面観光
7日目、オアフ島へ

 といったプランです。これで西海岸に3泊、東海岸に3泊ということになり、とりあえずハワイ島の主要な観光名所はすべて網羅しています。

 しかしこの間のレンタカーの総走行距離は、単純計算でも800kmぐらいになりそうですね。運転も疲れそうなので、必ずしもこの通りには行かないかもしれませんし、場合によってはどこかで1日休養日を入れた方が、精神衛生上も良いような気がします。

 我が家の場合、だいたい14泊が多いので、1泊余計に入れて7泊。帰りはヒロ空港からホノルル空港に戻り、ワイキキでいつものように7泊というのが、今考えられるベストのプランです。

 と言うことはやはりヒロ近辺のホテルも検討しないといけないですね。ますますハワイ島に興味が湧いてきました。
 
関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール