HOME   »  ★★★観光地★★★  »  第1109回 ヒロ地区のバケーションレンタルを探す

第1109回 ヒロ地区のバケーションレンタルを探す

スターアドバタイザーの記事より

 マウナケア山頂にあるケック天体観測所で、銀河系の中心付近にあるブラックホールの周りを高速で回転(公転?)する星を見つけた、と言う記事が出ています。

 銀河系の中心(太陽系からは約3万光年の距離で、1光年は光が1年間に進む距離。ちなみに太陽までは約8分です)にはブラックホールがあると言われていますが、その周りに星があれば、とてつもない重力でその星は引き寄せられているはずで、洗濯機の水が排水口に吸い込まれるように、この星も回転しながら吸い込まれるのかなと思えます。

 さてハワイ島です。ヒロ近辺のバケーションレンタルを探すために、「バケーション・レンタル・バイ・オーナー」のハワイ島ヒロ地区のページをみています。

 上記のリンク先に飛ぶとヒロ地区のいくつかの地名が上に出てきます。この地区名は地図がないと分かりにくいですね。全部で107軒ありましたので、ヒロ地区に絞り込んでみました。 
 
 しかしこれでもまだ分かりにくいので、今度は「107Properties」と書かれた右側にある「Sort by」という所をクリック。これは並べ替えを意味していますので、これで「Review count」を選んで、レビューの数順に並べ替えてみました。レビューの数が多いと言うことは人気のある場所だと言う判断です。

 ちなみにバケーションレンタルの場合、宿泊日数が1日だけというのはあまりありません。最低3日以上というような注意書きがあります。

 並べ替えられた一覧を見て私が注目するのは、先ず宿泊価格。1泊100ドル前後を目安にして、次に宿泊人数を見ます。2人で宿泊する場合は2人または2~4人ぐらいの収容力がある所が良いと思っています。

 また名称の下にある様々なマーク(例えば車椅子マーク)を見て、このマークが多ければオーナーが施設をしっかり管理しているという目安にもなります。

 レビュー順に並べ替えると、上の方には大家族向きの部屋が並びます。収容人数を見ながら下の方に下がっていくと、3番目に「Waterfall CottageーMika MizuーTreetop Paradise」という名称にコテージが109ドルで出ています。

 収容人数も2~3人でちょうど良さそう。名称をクリックすると詳細ページにジャンプ。ここからは中学生英語の読解力が必要とされます。

 どうやら自然の花々が咲き乱れる中で、二つの滝があり、そのすぐ側のコテージのようです。(コテージは小さな家というニュアンスで解釈しています)ヒロ市街からは1マイル、1.6kmぐらい離れているようなので、買い物にはちょっと不便です。    

 さらに下の方に価格の表示あるのでこれを見てみると、二人の場合7泊で1泊が109ドル、3泊だと1泊が119ドルと書かれていますから、残念ながら値段の点で我が家の基準とは折り合いません。

 というように一つずつ時間をかけて探していきます。英語の勉強にもなります。  
関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール