HOME   »  ★★★観光地★★★  »  第1143回 ハロナ・ブローホール

第1143回 ハロナ・ブローホール

 アラモアナ・センターからのメールマガジンで、年末年始のイベントや営業のお知らせが来ていました。これを見ると、年末から1月1日までは無休ですね。年明けの2日以降の予定の記載はありません。ちなみに1日は福袋もあるみたいで、この時期に行かれる方が羨ましいです。

 同時に新ショップのインフォメーションも出ていますが、食べ物関係では1階のフードコートに「グリルト」がオープン。プレートランチのお店のようです。また今後アメリカのお茶?が飲める「ティーヴァナ」というお店がオープン予定だそうです。

 日刊ローカルニュースでは、ワードセンター2階の空き店舗部分に、メキシコ料理の「ジャスト・タコス」がオープンという記事が出ています。ボーダーズが撤退してから「ライアンズグリル」が頑張って営業していた場所の近くですが、これを機に再びお客さんが増えることを願っています。

 さてハワイカイ南側に突き出たココヘッドの断崖絶壁から再び「カラニアナオレハイウエェー」に引き返し右折して小高い丘を登ると、右側に降りる道があって、そこからハナウマ湾に行くことが出来ますが、ここは省略。

 ハナウマ入り口を過ぎると、道は再び下り坂になり、その途中右側に展望台が二つあります。ここからは晴れて見通しが良ければラナイ島やモロカイ島が見えます。また冬場は鯨が見えることもあるようです。

 さらに1km程進んだ右側に「ハロナ・ブローホール」と呼ばれる展望台があります。ここは駐車場も広く、レンタカー初心者でも停めやすいと思います。

 ブローホールというのは、間欠泉と言えばいいのでしょうか。波が打ち寄せるとその勢いで、岩場の下に水が入って、その上に空いた小さな穴から海水が噴水のように噴き出します。

 潮の関係もあって、過去に5回ぐらい行っていると思いますが、本当に7~8mぐらい吹き上がったのを見たのは1回だけです。

 というわけでブローホールそのものはすぐに飽きてしまうのですが、その先の海の景色と右側に見える小さなプライベートビーチのような砂浜が美しいです。またここからもラナイ、モロカイ等の景観が楽しめます。

 右側に見える小さなビーチですが、私が過去に展望台に行ったとき、ほぼ10中8か9ぐらいの割合で、欧米人の家族連れがビーチ遊びを楽しんでいました。 ここで出来るのは、泳ぎはもちろん、シュノーケル、ダイビングなどですが、ちょっと沖に出ると流れが速いので注意が必要です。

 また展望台近辺からこのビーチに行くまでは岩の間を200m程降りていく必要がありそうです。一度は降りていって、下から展望台を見上げてみたいなと思っています。


大きな地図で見る
関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール