HOME   »  ★★★旅行計画と記録★★★  »  第1179回 そろそろ来年夏の予定を考えないと

第1179回 そろそろ来年夏の予定を考えないと

スターアドバタイザーの記事より

 ロサンジェルスに本拠地を持つリッツカールトンがワイキキのクヒオ通りとカライモク通りの角に、新たに37階建てのホテルとコンドミニアムの複合宿泊施設を建設する計画を発表しました。

 建設は来年から始まり、予定通り進めば2016年開業予定だそうです。建設費用は2億7500万ドルだそうです。

 そういえば確かにこの辺りは建物がほとんどなかったような記憶があります。と言うことは完成したらものすごく目立つ建物になると言うことですね。海側は公園ですから見晴らしも抜群だと思います。

 さて来週中にハワイに出発する方も大勢いるんだろうなあと羨ましく思いつつ、旅行代理店側ではすでにゴールデンウイークのツアーの販売が盛況だと思います。

 阿部政権になり円安が奨励されているようですから、今後の海外旅行はますます厳しくなることも予想できますので、早い内に決済した方が旅費は安く上がるのかもしれないなあなんて考えたりもしています。

 反面来年の海外旅行者数は最大になる、という予想も出ているみたいですから、不況不況と叫びつつももしかしたら貧富の差がどんどん開いているのかなとも思えます。

 というわけで私も全然動きがとれない現状ですが、情報だけは少しでも多く取得しておいた方が良いだろうと考え、夏休みのツアーは出ているのかなと探してみましたが、さすがに現時点では見つかりませんでした。

 やはり今はゴールデンウイークから6月ぐらいまでのツアーしかなさそうです。では航空券はどうなんだろうかと調べてみると、以前ここに書いたとおりチャイナエアラインは1月中旬に料金が発表されますので、現時点では不明。

 それ以外のチケットを、仮に7月22日(月)発、28日現地発としてJTBの関連会社「TORNOS」で調べてみると、現時点では大韓航空が一番安くてサーチャージ等込みで101890円。ただし仁川空港乗り換えですね。

 次に安かったのがユナイテッドの130490円。さらにANAが131090円。JALが151350円。なぜかデルタが201490円と妙に高いです。

 これに来年1月チャイナが入ってくると、たぶん大韓航空とほぼ同額ではないかなと言う気はしています。また2月からはサーチャージが数千円下がりますから、年末年始にかけて夏休み中の旅行日程を充分検討しておく必要がありそうです。

 ちなみに私は来年4月でめでたく?正規定年に達しますので、基本的には年金暮らしになるのですが、今の所今年同様非常勤講師の仕事があれば、もう1年ぐらいほんの少し仕事をしようかなと思っています。
 
関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール