HOME   »  ★★★宿泊★★★  »  第1206回 ワイキキのバケーションレンタル管理会社

第1206回 ワイキキのバケーションレンタル管理会社

 アロハストリートの日刊ローカルニュースレジ袋についてのニュースが出ていました。ハワイ島では昨日からレジ袋を利用すると5セント、バッグを持参したら3セント割引きをする制度が始まったそうです。

 マウイ島とカウアイ島ではすでにこの制度は始まっていて、2015年からはオアフ島でも開始だそうです。ハワイ旅行にもエコバッグを持参する必要が出てきましたが、個人的には大賛成です。

 ワイキキを歩いていると、レジ袋が貿易風に乗って高く舞い上がっていくのを何回も見ています。あの袋はいずれ太平洋に落下して海亀がクラゲと間違えて食べてしまうんだろうなあと心配していました。

スターアドバタイザーの記事より

 昨年の旅行のホノルル空港で初めて全身のボディスキャナーを経験しましたが、放射線を全身に浴びているという意識と、手を挙げて立ってスキャンを受けるというのは、何だか犯罪を犯したようで、ひじょうに不愉快な印象でいた。女性の場合はボディラインが全部見えてしまいますからさらに不愉快だったのではないでしょうか。

 しかし今年の6月あたりからもしかするとこの機械が新しくバージョンアップされるかもしれません。もう少し素早く気軽に受けられるような機械になることを願っていますが、同時にアルジェリアのテロ騒動のニュースを見ていると、どっちが良いのかよく分からなくなります。

 さて昨日紹介したバケーションレンタルを管理し、レンタルしている会社の一覧表で、一番上の会社を選んでクリックしてみました。するとこの会社、私が以前お気に入りに入れていた会社でした。

 会社名は「ALOHA WAIKIKI VACATION CONDS」というもので、トップページ中央に日本語マークがあったのでクリックしてちょっと読んでみましたが、どうやらコンピューターを使った自動翻訳ページみたいで、凄く読みにくいです。

 事務所は「ワイキキ・ウエスト」ホテルの北側のビルの7階にあります。バニヤンだけでなく他のコンドミニアムも扱っています。

 というわけで英語ページに戻ってワイキキのレンタル物件のなかからバニヤンを選んでみました。すると一番安いシティビューの部屋で夏の料金は158ドル。やはり高いですね。

 そこで2番目の会社。「WAIKIKI OCEANFRONT RENTALS.com」という会社ですが、どうやらオーシャンフロントをウリにしているようで、イリカイあたりの物件を中心にレンタルしているみたいです。

 ザ~っと見て、夏休み前半で一番安い物件が1泊114ドル。どんな感じか見てみるとイリカイの12階シティビューですね。バス通りからイリカイの建物を見ると、ちょうど見上げる形で部屋がいくつも見えますが、その内の一つだと思います。

 寝るだけなら問題なさそうですが、この通りは交通量が多いので、夜間窓を開けて寝るのは辛いかもしれません。

 しかしこのサイトは紹介している部屋の数が多いです。この方面の宿泊を考えている人は考慮しても良いかもしれません。少なくとも宿泊料金を参考にすることは出来そうです。
 
関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール