HOME   »  ★★★宿泊★★★  »  第1218回 円安が続いて宿泊料金も上がるようなら

第1218回 円安が続いて宿泊料金も上がるようなら

 「ハワイに住む」というサイトをご存じでしょうか?ここにもハワイのニュースがいろいろ出ていますが、今日はなんとハワイ政府が宿泊税アップを検討、と言う衝撃的な記事が出ています。

 現在のハワイ、オアフ島の宿泊に関する税金は州税が4.712%、宿泊税が9.25%となっているため、私はいつも宿泊費を計算するとき、だいたい14%を加算しているのですが、このうち宿泊税を9.25%から11.25%にして、全体で約16%にしよう、と言うのが政府の考えのようです。

 たった2%とはいえ、宿泊費10万円の予定が10.2万円になるわけで、もしこれが決まると、為替は円安、宿泊料は値上がり、税金は値上がりということで、ますますハワイが遠くなりそうです。

スターアドバタイザーの記事より

 宿泊税アップの記事も出ていますが、上と同じなので省略します。

 今年はクジラが多いのでしょうか?昨日もサーフィンをしていた男性がクジラの尾に叩かれて海中に落下、なんて言う記事が出ていましたが、今日は3隻のクジラウォッチングの船がクジラと衝突したと書かれています。マウイ島の出来事ですが、クジラに近づきすぎなのか、クジラが多いのかは不明です。

 今日の昼頃から金曜の6時頃まで、ハワイ諸島の北部西部に高さ28フィートのうねりが来る可能性があると書かれています。うねりですから、サーフィンには向かない波だと思います。迂闊に近づかないようにという警告も出ています。

 さて、年が明けたなと思っていたらもう2月です。例年なら夏の旅行概要が決まり始めている状態ですが、今年は情報だけは取得しつつ、相変わらずまったく動けない状態です。

 そんな中で宿泊税アップとか、宿泊料金アップ、さらに原油高で今後はサーチャージも上がりそうです。そういえば今日からサーチャージは数千円下がりますね。それを狙って今日航空券を予約する人も多いかもしれません。

 全体の旅費を少しでも下げるためには、先ずはなるべく旅行日程を柔軟に考え、夏休みであっても始まってすぐとか、終わり間近を狙うしかないかなと思っています。

 また宿泊は基本的にバケーションレンタルを利用。場合によってはいつものワイキキ・バニヤンを諦めて、多少ビーチから離れてもやむを得ないかなと思っています。またいくつかの物件を調べて、日本人にはあまり馴染みのない、アラワイ方面のコンドミニアムが安いことも分かって来ました。

 ただアラワイ方面は夜の治安がやはり不安ですね。また失礼な言い方かもしれませんが、安い部屋が集中するような一部の地区は、さらに夜は物騒になります。

 そうやって堂々巡りをしていると、結局クヒオ通り沿いのバニヤン、パシフィックモナーク、パークハイツ、ロイヤル・クヒオという、いつもの顔ぶれに戻ってきますが、何人かの方からも紹介を受けましたが、今後はイリカイ方面も考慮したほうがいいのかもしれません。 
 
関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール