HOME   »  ★★★旅行計画と記録★★★  »  第1252回 今年の夏のハワイ旅行が決定

第1252回 今年の夏のハワイ旅行が決定

パシフィックビジネスニュースの記事より

 ワードのボーダーズがあった跡地で「Bed Bath&Beyond」というお店が4月2日にオープンすることが決まったようです。

 昨年、何回もこの近くを通りましたが閑散とした雰囲気でした。お店は家具等の雑貨を扱うのかなと思いますが、このあたりは観光客が多いので集客は大変だと思います。

 しかしここに人が集まるようになれば、2階のレストラン街もお客さんが増える可能性があります。特に「ライアンズ・グリル」には頑張ってもらいたいと思っています。

 別ソースですが、毎年9月にビッグサイトで行われている旅行博で、今年から会場内で募集型企画旅行の販売が可能になるみたいです。つまりその場でツアー参加を決めることが出来ると言うことで、これはもちろんハワイに限りません。

 今年の日程は9月14,15日ですから、関心のある人は今から日程の調整をしておくといいかもしれません。

 さてようやく我が家というか私の今年のハワイ旅行が決定しました。日程は8/21~8/30という夏休み最後の日程です。息子の大学の夏休み期間に合わせました。

 チケットの方は昨日ブログを書いた後にチャイナのホームページでビジネスクラスを予約完了。あとは3ヶ月前の5月21日を過ぎたら座席指定です。ちなみに料金は昨日の記事の通りです。

 問題は宿泊先ですね。これまでこのような事態を想定して、一人でものんびり出来るようなコンドミニアムの候補を調べてきましたが、正直なところ「これだ!」というものには出会っていないような気がします。

 やはり通い慣れたバニヤンの印象が強く、あの建物のロータリーに近づくと、1年ぶりに別荘?に帰ってきたという気持ちが湧いてきます。

 またバニヤン以外の物件も随時調べてきましたが、結局100ドル以下で宿泊できる物件は少ないようです。しかし宿泊価格が100ドルと言えば、税金を入れて114ドル。これで8泊だと912ドル。

 さらにコンドミニアムの場合、チェックアウト後の清掃代金が100ドルぐらい必要になりますから、総額1012ドル。為替を96円と考えると97000円。これだと1泊あたり12000円ぐらいになりますから、一人で宿泊するには私には贅沢だなと感じます。

 ということは本来ならせいぜい90ドルぐらいで予算を考えないといけないのかなと思うわけですが、宿泊費高騰と円安の影響が大きいですね。90ドルだとしても宿泊費の総額は、先ほどと同じ計算をすると920ドル。88400円。1泊あたり11000円。このあたりが理想ですが・・・。

 そうするとチケット料金168370+1泊100ドルの宿泊代で考えた宿泊費総額97000=265370円というのが、今年の旅費の目標額になりそうです。

 良い宿泊先が見つからなければ、場合によっては総額30万近くになってしまうかもしれません。ただ滞在中の消費額は、これまでの半分程度に減りますので、レンタカー等を借りずにすませれば1日5000~7000円で総額5~7万ぐらいですむかもしれないなとは思っています。

 こう考えると、やはりチケット代が大きいですね。今後はマイレージでいけるように、せっせとポイントを貯めないといけないなと思っています。
 
関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール