HOME   »  ★★★旅行計画と記録★★★  »  第1264回 夏の宿泊場所の検討

第1264回 夏の宿泊場所の検討

 4月からは毎日が休み?の年金暮らしの予定だったのですが、知り合いの先生から「数時間だけど非常勤講師をお願いしたい」、ということで今日の午前中は挨拶に行ってきました。

 大学生のアルバイトよりも少ない収入ですが、年金暮らしで家に引きこもって出かけるのは旅行だけという状況より良いかなと思っています。しかもその収入があれば、今考えている夏のハワイの宿泊場所も、いつものバニヤンにグレードアップできるかもと、少し気持ちに余裕が出てきました。

 というわけで、宿泊場所探しを継続しています。実は先日アロハストリートのメルマガでその存在を知った「AXIV」というバケーションレンタルの管理会社に私の夏の日程で空き室があるか、ある場合はいくらになるかを問い合わせてみました。

 結果はすぐに返信があって、「アイランド・コロニー」のステューディオが総額約1090ドル、「フェアウェイビラ」が1320ドルでした。あらためてフェアウェイビラは結構グレードの高いコンドミニアムなんだなと言う印象を持ちました。

 というわけで、価格的にはアイランドコロニーはまあ納得できる料金かなと思いますが、明細の中にサービス料10%というのが含まれていて、この存在がちょっと気になっています。これまでのバケーションレンタルの賃貸ではサービス料は含まれていなかったように記憶しています。ただ一応候補には入りそうです。

 ここまでで私が知っている管理会社の料金はほぼ出そろったかなと思うのですが、最後に何回か利用したことのある「koko resorts」の価格を確認しようと思い、今検索しています。

 日付を入力して調べてみると、なんと「アイランドコロニー」が再び出てきました。21階のステューディオで山側。「これは良さそうだ」(ココリゾートの管理物件は部屋のメンテナンスがしっかりしていることを知っているので)と思って詳細を見てみると、キッチンがキチネットで、コンロはポータブルの電気コンロでした。

 朝食程度しか作らないと思うのでそれでも良いかなとは思っています。インターネットもあり、バスタブもついていますので有力候補です。ちなみに宿泊価格は8泊で890ドルぐらい。

 なおその次に安い物件は「ワイキキ・サンセット」で8泊が1290ドル。これはさすがに手が届きません。

 残っているのは、いつもの「バケーションレンタル・バイ・オーナー」だけです。ただこのページはオーナーに実際に問い合わせてみないと総額が分からないことが多いので、それがちょっと面倒です。ただこれまでの経験で、安いことは間違いないです。

 問題は英語ですね。部屋の説明等は分かるのですが、オーナーとの支払い手続が面倒なことがあります。ただ丁寧に安い物件を一つずつ選んでみていくと1泊100ドルぐらいでバニヤンに宿泊できる可能性もあります。

 例えばワイキキ・バニヤンでこんな物件があります。19階の部屋で1泊99ドルです。クリーニングフィーが110ドルと書かれていますので、総額は単純計算で99×8×1.14+110=1013ドルぐらい。

 ただしベッドがちょっと小さい。私のような独り者には良いかなと思って問い合わせてみようかと思っています。ダイヤモンドヘッドビューとは書かれていますが、部屋からの眺めは19階なので、ワイキキ・サンセットに遮られているのかもしれません。AXIVのアイランドコロニーより安いです。
  
関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール