HOME   »  ★★★資金計画★★★  »  第1271回 アメックス スカイトラベラーカード プレミアム版を発行

第1271回 アメックス スカイトラベラーカード プレミアム版を発行

スターアドバタイザーの記事より

 ハワイの天気は相変わらず芳しくないようで、春休みを利用して出かけた旅行者はちょっとがっかりしているかもしれません。特にノース方面はどしゃ降りの雨や雷雨も予想されています。

 日本のニュースでも話題になっているようですが、人の遺伝子を解析することによって、将来のガンリスクを予測する手法が分かってきたようです。

 どうやら特定の遺伝子がガンを発現させやすいようで、それが複数あることによってリスクが高まることが分かりました。今後はそういった遺伝子診断が普及してくるのかなと思えますが、がんの発生はあくまで確率の問題であり、その確率を少しでも減らすために、体によい食べ物と睡眠、適度な運動、そしてストレスを解消するハワイ旅行が良いのかなと思います。(ちょっとこじつけでしょうか?)

トラベルビジョンのニュースより

 私が今年初めに作ったアメックスの「スカイ トラベラーカード」ですが、あらかじめ航空会社を1社指定しておくと、その航空会社から直接買った航空券の購入費用に応じたポイントが3倍になる、ということを重視して作りました。

 つまり指定した航空会社で10万円のチケットを購入すると通常なら1000ポイントが付くわけですが、これが3000ポイントになるという優れもので、この数値がそのままマイレージになります。

 年間の費用が1万円ぐらいかかるので、ちょっとしたゴールドカード並みの年会費ですが、カードの色は青を基調にした地味なものです。

 これを使って早速バンコクやハワイのチケットを購入しているわけですが、24日の日曜日のネットの記事で、このカードのプレミアムバージョンが発行されるという記事が出ていました。

 年会費は36750円とさらに高いのですが、このカードの場合はポイントがなんと5倍になるそうです。10万円のチケットで5000ポイント。かなりインフレ気味ですが、一般のマイレージカードに較べても明らかに得です。

 指定できる航空会社の中でハワイ便は日系の二社とチャイナ、そしてデルタの四つです。実際の入会に当たっては審査がありますし、また年会費の額が大きいのがネックになりそうですが、特定の航空会社をよく使う方は利用価値が大きそうです。

 なお入会キャンペーンも行われていて、6月までは入会と同時に7000ポイント、更に入会後三ヶ月間で50万円以上利用すると45000ポイントがつき、さらに1年以内に対象航空会社の航空券を購入すると10000ポイント、毎年カード継続で5000ポイントだそうです。

 というわけで場合によっては、あっと言う間に一人分のマイレージがたまりそうです。問題はハワイ便の場合、マイレージ特典では座席が取りにくいということかもしれませn。

 それとこのブログにも少し書きましたが、アメックスそのものが使えない小売店もあるようです。先日「ユニクロ」で使おうとしたら、「使えません」と言われ、慌てて従来の楽天カードで決済しました。 

 今回の夏の宿泊先のフェアウェイビラのオーナーさんもVISAとMasterしか使えませんでした。
 
関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール