HOME   »  新型コロナウイルス  »  第3475回 ハワイの感染者数減が反転の兆し?

第3475回 ハワイの感染者数減が反転の兆し?

  土日の埼玉は良い天気に恵まれ、私は市民農園で新じゃが植え付けの準備。周囲では作業をしている人が多数。これからゴールデンウイークの頃まで、市民農園は盛況になります。

 ちなみに毎年育てているのは、玉ねぎ、ナス、ピーマン、トマト、キューリといった定番野菜の他に、ジャガイモ、長ネギ、葉物野菜やレタス等。

 あとは畑の隙間で鷹の爪を植えたり、オクラや枝豆を育てたり。すでにこういった作業を20年ほど繰り返していますが、自家製の新鮮な野菜は、スーパーの野菜に比べると愛着もあっておいしく感じられます。
 
 ワイキキのライブ画像を見ると、現地は日曜の午後3時ぐらい。風はそよ風程度。人の影がちょっと薄いので、少し雲があるみたい。ただ人は多い。

日刊ローカルニュースより
 
 ハワイでブラジル型の新型コロナの変異種が確認されたようです。どうやらメインランドに渡航歴があるオアフ島在住者のようで、無症状とのこと。

 また英国型の変異種もすでに3名確認され6名になったみたい。ネットの情報では、いずれ従来のウイルスは徐々に減少し、今後は新たな変異株の感染が主流になるという考えを持っている専門家もいるようで、確かに現状はそうった傾向に近づいているみたいです。
 
スターアドバタイザーの記事より
 
 今日発表されているハワイの新型コロナ新規感染者数は60名。この数字だけなら、「まあいいか」という感じですが、リンク先ページの新規感染者数のグラフを見ると、どうやら先週末に106名という記録があったみたいでちょっと心配。

 この数字で減少傾向が一気に崩れたような気がします。今週末までに再び100名を越えるような数値になってしまうと、再度感染拡大ということになりそうです。

 カポレイでサルベーション・アーミーが行っている無料の食糧配給に約500の家族が列をなしたという10枚の画像記事が出ています。

 無料の食糧配給に、車で駆け付けるというのも、なんか矛盾しているなと感じますが、普段は車を買えるような生活を送っていた家族が、それだけ困窮しているという実態があるのかもしれません。 
 
関連記事

 

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール