HOME   »  ★★★食事★★★  »  第906回 カパフル通りの「とっくり亭」

第906回 カパフル通りの「とっくり亭」

スターアドバタイザーの記事より

 今日のハワイ諸島は、春の嵐?が過ぎ、とりあえず小康状態で晴れ間が見えているようですが、明日からはまた天気が崩れるという予報が出ています。

 火曜日に、ここ5年間で最大の黒点爆発が起き太陽表面で発生し、そこで発生した荷電粒子がハワイ時間の今日の夜と言いますから日本時間の昼過ぎ(5時間を引き算)に地球上に到達する可能性があるという予報が出ています。

 極地方ではオーロラ等が観測できる可能性がありますが、一方で、その荷電粒子のシャワーが飛行機のGPS等に影響を与えることが問題になっています。

 さて「ウォーターフロントプラザ」の食事処を紹介していますが、実際ハワイにはずいぶん行っていますが、まだまだ知らない店が多いんだなと驚かされます。

 まいいつも動き回る場所が決まっているので、一度居心地の良い店を見つけると、何回も行くことになるので、結局新しい店に行く機会が減ってしまいます。 今年の夏は、その辺を少し改善してみたいなと、いろいろ調べている内に思うようになりました。

 今日はルースズステーキハウスからの続きです。アルファベット順に店名が並んでいて。次が「SUBWAY」。このお店は説明の必要もないと思います。

 次が「Wiki Wiki Drive Inn」。プレートランチやサンドイッチのお店です。朝食でも利用できるみたいですね。他の場所にあったと思いますが、日本のガイドブックでも紹介されていたような記憶があります。

 これでウオーターフロントプラザ関係はすべて終了。次はどうしようかなと思ったのですが、もともとはマッカリーから始まって、行ったことのない場所のレストランを探している訳なので、どうせなら我が家の定宿であるワイキキ・バニヤンから歩いていくことが出来る「カパフル通り」方面のお店も調べてみることにしました。

 カパフル通りへは、クヒオ通りのバスからだと13番、14番、201番、202番、203番に乗ればよいようですが、13番だけはアラワイゴルフ場の北東のはずれでダイヤモンドヘッド方面に右折してしまうので、注意が必要です。

 バニヤンからゴルフ場沿いに歩いていくと、最初に見えるのが中国料理の「ヒーヒン」ですが、ここは以前も紹介しました。  この店の2階に「とっくり亭」というお店が入っています。以前は「サムチョイズ」という、これまた大変有名なお店が入っていました。
 
 とっくり亭は和食の居酒屋さん(英語ではジャパニーズ スシバー)で、雰囲気としてはワイキキの「めんちゃんこ亭」に似ているようですが、寿司が主体のようなので、もう一回り高級かもしれません。バニヤンからだと、のんびり歩いていけます。

 メニューを何とか探し出し見てみましたが、寿司関係は我が家の予算からはずれています。居酒屋メニューは、まあギリギリ許せる範囲です。

 飲み物はワインからウイスキー、焼酎、日本酒、ビールとおよそ何でも揃っていますね。家族連れではなく、中年以降の落ち着いた雰囲気のカップルが、ハワイでゆっくり日本食を堪能したいと思ったら、この店がいいかもしれません。

 我が家は高校生の息子と一緒の利用になるので、ちょっと厳しいかなと言う印象を持ちました。
  
関連記事

 

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール