HOME   »  ★★★バンコク旅行★★★  »  第922回 バンコク初日の夕食と夜遊び

第922回 バンコク初日の夕食と夜遊び

 夕食はあらかじめ調べておいたホテル近くの居酒屋「夢路」さんへ。いつもいく「花子」の近くでした。花子へ入る路地の角にあるファミリーマートの横ですね。ドアを開けるといきなり階段なのでちょっと入りにくい。

 階段を上がるとカウンター席と座敷?がありました。カウンター一番奥に座りました。隣には現地で働いている方達がゴルフ談義。私はすぐそばにあった大量の漫画を読みならのんびり。

 焼き鳥とサバ定食、ビールを飲んで650B。1600円ぐらいでしょうか。ハワイならチップを含めて2000円を超すのではないでしょうか。しかしバンコクではこれでもかなり高い夕食です。定食だけなら500円もかかりません。

 この価格差がプチリッチな気分を味わわせてくれます。店を出て夜遊び開始。いったんターミナル21の前を横切り、通りを渡っていつもぶらつく通りへ。

 最初に日本人に大人気のお店「B」へ。若い女の子達が、ポールにつかまって体を揺らしている店です。日本人が好きそうな顔立ちの子が大勢います。

 私は見て楽しめればいいのですが、それだけだと店側も女の子も稼ぎにならないので、何かとちょっかいをかけてきます。所詮はお金目当てなのですが、まあ初老のおじさんとしては若い女の子から声をかけてもらうだけでもうれしくなってしまうわけです。

 しばらく眺めていると細身で髪の長い子が私の方に笑顔をふりまいてきたので、まあ飲み物ぐらいを一緒に飲もうかと思い、隣に呼んでみました。

 しかし「B」という店の方針なのか、座って5分もしないうちに「ホテルに行こう」と言います。大音量の中での片言英語なので、たいした会話は出来ないのですが、「ホテル!」という語句の意味だけはよく分かります。

 ゆっくり話をしたかったのに(対して話すこともないのですが)、これで興ざめ。「駄目だよ」というと、「飲み物をありがとう」と一応礼儀正しかったものの、あっという間に違う場所へ行ってしまいました。まあ「ありがとう」といううだけマシです。

 これまでもこういったお店で飲んでいることは多いのですが、中には「トイレ」と言ったきり、その後姿を見せなくなったり、ダンスと言っていつの間にか消えてしまう子が多いです。

 この店の営業方針が確認できたので、すぐに店を出て、他の店へ。ちなみにハワイのアラモアナの北側には似たような店があるらしいのですが、私は行ったことがありません。ワイキキのフリーペーパーのなかに夜のお遊びのパンフレットも置いてありますね。

 またロイヤルクヒオの東側には、夜になるとちょっと怪しい雰囲気の店が数軒あります。入ったことがないのでどんな感じなのかは全く知りません。すぐ近くにDVDを売っているお店もあります。
関連記事

 

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール