HOME   »  ★★★資金計画★★★  »  第951回 シェラトンワイキキに宿泊するツアー

第951回 シェラトンワイキキに宿泊するツアー

 昨日早朝の関越道のバス事故は、多数の死傷者が出る大惨事となっていまいました。防音壁が包丁のようにバスを縦に切り裂いたみたいで、このニュースはスターアドバタイザーにも掲載されています。

 かつて私の祖父、祖母が石川県に住んでいたこともあって、私も夏休みに埼玉県から石川県まで車で移動することが何回かありました。しかし実際に運転してみると、1日で移動するのはかなり厳しいなと感じ、上越や富山あたりでかならず1泊していました。

 ましてや一人でほぼ徹夜の運転では、眠気に襲われるのは間違いありません。長距離バスが安いのはありがたいですが、今後は利用しない人が増えるのではないでしょうか。

 さてJTBのハワイツアーに掲載されている人気ホテルですが、グレードが高いのは「ロイヤル・ハワイアン」と「ハレクラニ」で、グレードLとなっています。Lが何を意味するのかは分かりませんが「ラグジュアリー」かな?という気はします。

 一昔前のグレードでは、この二つに「モアナ・サーフライダー」と「シェラトン・ワイキキ」が加わりグレードAとしているツアー会社が多いように感じていますので、これら4つのホテルは位置的にも施設や規模の大きさ、従業員の資質という点ではほとんど変わらない気もします。

 ではその中で何故シェラトンが人気ナンバー1なのか。7~8年前は、ちょっと老朽化してきたな、という印象のホテルだったのですが、近年部屋の改装や海側のプール付近を作り替え、新しいレストランをオープン、さらに1階のエントランス付近の店も入れ替わり、ちょっとした高級ショッピングモールになっています。

 私自身は宿泊したことはありませんが、海側の遊歩道間近までプールが接近しているので、プールに入りながら海に入っているような錯覚を覚えるような面白い作りに変わりました。(遊歩道を歩いていてそう感じました)

 建物は上から見ると独特の羽を広げたような恰好で、海側の部屋の見晴らしはよいと思います。加えて昔から日本人観光客を多く受け入れているホテルなので、館内でも日本語が比較的通じやすい環境にあるのだと想像しています。

 ロケーション的にはロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターやカラカウア通り、さらにビーチウォークまで250m前後で、ワイキキ市街を満喫するのに絶好のロケーションです。

 ただアラモアナ方面のバスを利用する場合は西のサラトガ通りまで300mほど歩く必要があります。またドンキホーテ方面へのバス停はクヒオ通りになりますので、500mほど歩くことになります。ただしJTBツアー参加者はオリオリトロリーを利用する事が出来、これはホテル前に停車します。
 
 7月下旬の宿泊料金をエクスペディアで見るとシティビューが25686円、オーシャンフロントが38128円となっていますので、一般的には3万円前後になると思われます。

 従って、一般的な4泊6日のツアーですと宿泊料金が12万位になり、これを二人で分担しますので約6万。この時期の航空料金がサーチャージ等を含めて仮に15万(JALは152950円でした)とすれば、「シャラトンワイキキ オーシャンビューに宿泊する4泊6日」の旅行費用が、一人およそ21万円になることが分かります。

 一方JTBのマイセレクトでこの時期のJALを利用したツアー代金は285000円となっています。個人で手配すれば70000円前後浮く勘定になりますが、ホテル送迎やオリオリトロリーが利用できない、ホテルまでの移動やホテルでのチェックイン手続等すべて自分でやらなければならない等のハンデがつきます。

 まあそれでも7万の差額は大きいですから、最初のハワイ旅行ならともかく、2回目以降徐々に個人手配旅行が増えるのは当たり前かなという気はします。 
関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール