HOME   »  ★★★資金計画★★★  »  第957回 ハイアットリージェンシーの宿泊料金

第957回 ハイアットリージェンシーの宿泊料金

 ゴールデンウイーク最終日、私はひたすら家庭菜園で土いじりをしていました。趣味と実益と運動を兼ねたもので、今年はちょっと気合いを入れていろいろなものを作っているのですが、だいたいこういった作物は、同時期に大量に穫れるので、食べる方が間に合いません。

 それでも出来たての野菜の味は濃厚で、これが野菜本来の味だなと感じます。まあそれはそれとして、長いゴールデンウイークの間どこも行きませんでしたので、息子の中間考査開けぐらいに、少し時間を取って海の方に行きたいなと思っています。

 どうも数か月おきぐらいに青い海を見ないと、「海が見たい!」という禁断症状?が出てくるようで、仕事に身が入らなくなります。埼玉県は海無し県なので、なかなか行く機会がないのが辛いです。

 さて「ハイアットリージェンシー」の続きですが、ロケーションはひじょうによく、目の前は海、山側にも背の高い建物はほとんどないので、10階以上の部屋なら山の夜景がよく見えると思います。

 ツインタワーの部屋割りがどのような形になっているのかはよく分からないのですが(外から見ると8角形なので、長方形の部屋にはならないような気がしています)、唯一ツインタワーの内側の部屋は、互いのタワーが一部の景色を邪魔するかもしれません。それでも眼下にプール付近の様子やカラカウア通りの喧噪と海を見ることは出来るはずです。

 いずれにしても、ハイアットリージェンシーの場合は、ある程度の高さの部屋なら、どの向きであってもラナイからの眺望は良いはずです。

 1階はちょっとしたショッピングモールがあり、中央に人工の高さ5mぐらいの滝があります。午後3時ぐらいだと、滝のしぶきで虹が見えます。

 この周辺にはテーブルがいくつか置いてあり、近くに軽食や飲み物を売っている店があり、またABCもありますので、ここで簡単に食事をすることも出来ます。カラカウア通りの散策に疲れたときなんかは休憩にちょうどいいです。

 フロントは2階にあるので、1階の喧噪がなくなり落ち着いた雰囲気です。東側のタワーの東側が入り口になっていますが、ロータリーがちょっと狭いのが難点。いつも車や人で混み合っています。

 7月24日(火)の宿泊料金をエクスペディアで見ると、シティビューガ20294円となり、その先様々なカテゴリー分けがあって、最高額はリージェンシークラブ(35階以上)の36252円。

 これまでのホテルに比べると少し安い料金設定です。個人的にはマウンテンビュー23875円でもいいのではないかと思うのですが、折角海の真ん前のホテルなのに海が見えないのではと思う人も多いと思います。

 その場合はデラックス・オーシャンフロントかなと思えますが、こちらが27420円。税金等を入れると1泊32000円ぐらいでしょうか。

 JTBのツアー代金は282000円ですが、やはり個人で手配した方が安くなるような気がします。昔はツアーの方が安い、と言われていたのですが、どうも最近必ずしもそうではないのではないかと思っています。

 もちろんJTBというブランド名が安心感を保証してくれるでしょうから、予約に手間暇をかけたくない、現地での動きもオリオリトロリーで充分、と考えれば、ツアーの方が便利だと感じられるのだと思います。  
関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール