HOME   »  ★★★宿泊★★★  »  第968回 ミラマー・アット・ワイキキ

第968回 ミラマー・アット・ワイキキ

スターアドバタイザーの記事より

 ワイキキからバスで30分ぐらいのチャイナタウン北にある「フォスター植物園」で「Big stinky」(ものすごい悪臭?)と呼ばれる大きな花が、移植されて10年後初めて開花した、という記事が出ています。写真を見ると直径が1.5mぐらいありそうです。

 フォスター植物園には過去1度だけ行ったことがありますが、ワイキキの近くにこれほど閑静で植物の多い場所があったのか、と驚くと思います。 モアナルア・ガーデンよりもおすすめだと思います。

 韓国から輸入されているカキやアサリ、ムール貝等の貝類について、当局は人体にとって有害な物質を含んでいる可能性があると言う警告を出し、レストランではこれらの食品を使わないように、消費者は買ったものは購入場所に戻すように指示しているようです。

 具体的に何がいけないのか書かれていないのですが、日本ではそのような報道はないのでハワイだけの問題かもしれません。
 
 さて前回は「ワイキキ・サンドヴィラ」について分かる範囲のことをまとめました。同じようなクラスのホテルで、今日は「ミラマー・アット・ワイキキ」についてまとめたいと思います。
 
 場所はワイキキの中心にあるフードパントリーの斜め前。1階に「デニーズ」が入っているホテルです。ワイキキビーチまでは、裏手にある「インターナショナルマーケットプレイス」を抜けていけば350mぐらい。

 ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターまでも同じく350mぐらい。目の前がバス通りという便利なロケーションで、ワイキキ市街を散策するには便利な場所です。

 建物は15階建てぐらいでしょうか。180度の視界が確保できるわけではありませんが、10階以上ならそこそこの眺望を楽しめると思います。

 フロントは1階だったと思います。何だかやけにだだっ広い空間が広がっているなと言うイメージがありました。ただクヒオ通りの喧噪に比べて、静かで落ち着いた雰囲気です。

 いくつかのレビューを見ると、日本語の通じるスタッフもいると書かれているので、心強いです。ただクヒオ通りやインターナショナル・マーケットプレイスに面しているので、低層階だととくに金曜日あたりは深夜までアロハフライデーで騒ぐ人がいるのでうるさく感じられる場合があるかもしれません。

 部屋のカテゴリーが選べるなら、ここはやはりオーシャンビューでしょうか。眺望もさることながら、街の喧噪から離れられるという意味合いが大きいと思います。
 
 エクスペディアで7月24日の宿泊料金を見てみると「シティビュー」が13576円。「オーシャンビュー」が17191円ですが、税金等でこれより15%ほど割り増しになります。

 ただこの価格なら、日本のシティホテルと変わりません。部屋は30m2前後ですから、ハワイというリゾート地の中心部という立地の割には良心的な値段設定だと思います。

 豪華なリゾートホテルの必要性はない。部屋からの眺望はそこそこ開けていれば充分。部屋の設備も豪華な物は必要ない。交通は便利な方がよい。周辺に商店街がある方がよい。料金は安い方がよい等々、様々な条件で100%の満足は得られないかもしれませんが、80%ぐらいの満足度を得られるホテルではないかと思えます。

 昨日のサンドヴィラと比較すると、一番高い部屋の値段が2000円ほど高くなっていますが、私だったがこのホテルを選ぶと思います。

 なおこれは個人的な感想ですが、ミラマーというネーミングとホテルの壁に書かれている壁画?がいまいちのように思え、これでイメージを悪くしているように思えます。 
関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール