HOME   »  ★★★旅行計画★★★  »  第977回 ビショップミュージアムへ行くには

第977回 ビショップミュージアムへ行くには

 昨日の近畿日本ツーリストのハワイ島マウナケアツアーのリンク先が切れていたようです。アドレスをコピーしただけなので先方の都合かなと思いますが、先ほど修正しました。

 昨日は書けなかったのですが、料金表を見ると189000円からとなっていましたので、意外に割安かもと思ったのですが、この料金は10月のものでした。要するに閑散期ですね。

 では夏休みはどうかというと、最低が215000円でお盆の終わりの頃出発で253000円。離島まで行くことを考慮すれば(離島1泊ツアーは300ドル前後なので25000円ぐらい)そこそこの値段なのかもしれません。

 しかし昨日も書いたように、満天の星空が見たいという一念で行くならともかく、若い人たちを除いて、同時にハワイの観光も楽しもうという時間的、体力的余裕はなさそうなのです。

 というわけで、ちょっと気になったツアーの紹介は終わりです。

 さて今日は今年の我が家の出発日のちょうど二ヶ月前。そろそろ本格的に行動予定を考えないといけないなと思っています。今の所予定しているのは、息子の英会話学校、私がこのブログ等で紹介したレストランの食べ歩き、やりたいことはカタマラン乗船と出来ればイルカを見に行くツアーに参加したいなと思っています。

 そこまではだいたい決まっているのですが、後は白紙です。息子が英会話学校に通っている間の午前中に私は何をしようか?と考えています。昼食を一緒に食べるとすると、余り長い時間あちこち動き回るわけにもいきません。

 部屋でノンビリブログ書きでもいいのですが、朝起きて、美しい青空を見上げたら、まったく目的はなくてもどこかに出かけたくなるだろうなあと思っています。しかし初老のおじさんが一人でウロウロする場所はどこだろうかと考えてしまいます。

 そこで最初に思いついたのは「ビショップミュージアム」。ワイキキからは2番またばBバスを利用してリケリケハイウエイの手前カパラマストリートとの交差点で下車。降りてから進行方法左側に数百m進むと建物が見えてきます。ワイキキから30~40分ぐらいでしょうか

 入場料は17.95ドル、1500円ぐらいです。日本語の案内ツアーもありますので、たまにはこういったものに参加してもいいかなあと思っています。ツアーの回数も以前より増えた気がするので、利用する方も多いのかもしれません。

 館内は何回か訪問しているのでだいたい様子は分かっているのですが、ハワイの歴史は眺めているだけでもそこそこ面白いなと思います。

 また火山について知ることが出来る「サイエンス・アドベンチャー・センター」(名前の割には普通の施設ですが)も、理系の私にとってはなかなか興味深いと感じます。

 軽食のレストランも併設されているので、中学生以上の子連れならプラネタリウムもあるので楽しめると思います。また入り口付近には、ここでしか買えないオリジナルのお土産もいろいろ売られています。

 なおワイキキトロリーを利用すると、入り口の真ん前まで行くことが出来ますので、これが一番楽です。 
関連記事

 

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール