HOME

2015年現在、ハワイ歴21回の経験を踏まえて、思うところをまとめています

第3315回 ハワイの感染者は依然として増加傾向

 埼玉は朝から薄曇りですが、夜半から少し気温が下がった感じ。今日は早朝5時半に目が覚めたので、思い切って起床。45分ほど近所の河川敷遊歩道をウォーキング。

 川は増水中ですが、氾濫はしそうもないことを確認して帰宅。朝食を食べて1日の始まりですが、気になるのは東京都の感染拡大状況。

 若者が増えていて、なおかつ無症状、感染経路不明という人も増えているみたい。という事は、日常的に普通に生活していても感染する場合があるという事のようで、空気感染の可能性が現実味を帯びてきました。

 当初は高温多湿の環境では、ウイルスの繁殖力は弱くなると私は思っていたのですが、最近は子供たちにも感染者が現れているので、ちょっとウイルスの性質が変わってきているのかも。

 世界的な感染状況を見ても、感染者数は日々激増しているものの(特に南北アメリカ大陸や中東方面です)、亡くなる方の死亡率は日に日に減少しています。

 つまりウイルスの性質が変わり、感染力は強くなったものの、重症化率は減っているような気もします。(単に検査数が増えたからだという反論もあるかもしれません)いずれ学者さんがこの辺りにも 言及するときが来るのではと思っています。

 さて日本は現在月曜の9時ですが、ハワイだと日曜の午後2時ぐらい。ビーチが一番混雑する時間帯。そう思いつついつものようにプリンセスカイウラニからのライブ画像を見ると・・・サーファーはかなり少ない。

 あちこちに散らばっていて総勢50人ぐらい?波が非常に穏やかなので、良い波が来る場所を求めて、あちこち散らばっているみたい。

 ビーチには人影も見えますが、空は雲が多い。風が少し吹いているようで、カラカウア通りを歩いている人が数名見えますが、やはり画像からも活気はほとんど感じられません。

スターアドバタイザーの記事より

 日刊ローカルニュースでは、ハワイの新型コロナ新規感染者数が土曜日に過去最高の41名になったという記事が出ていました。では昨日日曜日はどうだったのかと思って記事を見ているのですが、昨日は21名だったようです。

 しかしリンク先ページ下部のグラフを見ると、一時感染の時と同じ程度の累積感染者数となっているように見えます。21名中19名はオアフ島。ハワイ島とマウイ島で各1名だそうです。

 というわけで、知事も感染拡大が顕著になったことで、海外からの観光客受け入れにも慎重になりつつあるみたいです。まあ当然のことだと思いますが、そうなると経済活動が打撃を受けることは間違いない。

 今でも日々閉店、廃業する店が増えているそうですから、再開が長引けば長引くほどワイキキはゴーストタウン化しそうです。

 ちなみにハワイでは、到着後14日間の隔離処置が今も継続されていますが、ハワイ入りをしている人は少しずつ増加中。ここのところ、毎日600人前後の観光客がハワイ入りしているようです。

 リンク先ページ下部のグラフを見ると、じわじわとハワイ入り人数が増加中。商業施設にとってはお客さんが増えることが良いことだと思いますが、一方で日々感染者が増加している状況を憂えている人も多いはず。

 グラフを見ると、ハワイ入りをする日々の観光客数が300名から400名ぐらいに増えた時期が5月から6月にかけて。さらに400名から600名ぐらいに増えたのが6月から7月にかけてです。

 そう考えると、今後ハワイの感染者数は7月後半にかけてさらに増えるような気もします。


 

第3314回 ハワイでも二次感染拡大?

  win10で使っているエッジというブラウザーが、アップデートされたようです。勝手にアップデートされて様式が変わるので、どうも使い勝手が悪いなと感じます。

 埼玉は朝方は雨。気温は低めで、湿度は高いものの過ごしやすい感じ。しかし昨日は東京都で新型コロナの新規感染者数が224名という数字になったみたいで、個人的には二次感染が始まっていると思っています。

 今回の特徴は、PCR検査数を増やしたせいか、無症状や軽症者も多数発見されているようで、若者も多いみたい。6/19に、県をまたぐ移動が解除されて今日でちょうど3週間。

 ちょうど解除の影響が数値に現れるころだと思っているのですが、まさにぴったりのタイミングです。若者が多いという事は、規制解除に伴って、それまでの規制からの解放感で一気に飲み会等が広がったせいではと思っていますが、まあ若者の気持ちも分からないではない。

 私が20代の頃は、毎晩のように親しい仲間や同僚と飲み歩いていましたから、あまり若者を攻めてもしょうがないと思っています。

 とはいえ無症状の感染者が増えれば、そこから高齢者に感染が広がることは間違いないので、個人的にはこれまでと同じような自粛生活を続ける以外にないなと思っています。

 プリンセスカイウラニからのライブ画像を見ると、ワイキキは雲が多い。しかし海には次々とサーフィン向きの波が来ているようでサーファーも多い感じ。

 クヒオビーチを見ると、波止め堤防を越えてどんどん波が入っている感じ。ちょうど満潮なのかもしれません。

日刊ローカルニュースより

 ハワイアン航空で新型コロナのクラスターが発生という記事が出ています。客室乗務員のトレーニングプログラムに参加していた職員が検査を受け、15名に陽性反応だそうです。

 記事にはトレーニング中、マスク着用は各人のオプションで社交距離を保てない場合もあったとのことで、やはり新型コロナに対する意識の低さを感じます。

 しかしこうなるとおちおち飛行機にも乗れないことになりそう。という事は空路再開はまた延期ということも考えられます。また再開後も日系飛行機を選ぶ人が増加するかもしれません。

スターアドバタイザーの記事より

 ハワイの新型コロナ新規感染者数は、一昨日の41名という記録よりは減ったものの、36名を記録。なんか東京の感染拡大と似たような様相を呈してきました。

 36名中34名はオアフ島、カウアイ島とハワイ島で各1名。感染拡大が抑制されていたハワイで何故感染者数が増えているのかと考えると、やはりメインランドからハワイに来る人が増えたという影響が大きそう。

 当然ハワイに来る人は2週間の自主隔離を強いられているわけですが、その隔離を守らず、出歩いている人が逮捕されるという事例も多いみたい。

 またホノルル空港(正式にはダニエル・イノウエ空港)に到着してから隔離場所に移動するためには、どうしても複数の人と接触する必要があるはず。

 リンク先ページ下部のグラフを見ると、今や二次感染の数値の方が大きくなりつつあるようにも見えます。

 

第3313回 ハワイがいよいよ旅行客受け入れ?

  埼玉は朝から雨。今日は6時過ぎの比較的大きな地震で叩き起こされました。ウトウトしていたら、突然ガツンと言う突き上げ。その後横揺れが来て、「でかいぞ」と思ったら、枕元のスマホから緊急地震速報。

 震源は茨城県南西部だったみたいで、この距離だと近すぎて緊急地震速報も間に合わないという事が良く分かりました。幸いに、起こされた以外特に被害はなし。

 しかし新型コロナ、豪雨、地震、さらには昨日は一部の県で突風被害もあったようで、日本全体が自然災害で揺れている感じ。ちょっとばかし気持ちが暗くなります。

 というわけで、今日も気持ちを癒すべくプリンセスカイウラニからのライブ画像を見ています。ワイキキは青空が広がり、昨日よりもさらに穏やかな波が打ち寄せています。

 沖にいるサーファーは10人ちょっととかなり少ない感じ。この画像は非常に良い角度でワイキキビーチを見渡せるのですが、音声がないのが残念。

 ワイキキビーチの雰囲気は、自然の景観だけでなく、風の音、鳥の鳴き声、車の騒音、人々の行きかう音、そこに波の音が重なって、初めてビーチリゾートの雰囲気が出るような気がします。

スターアドバタイザーの記事より

 ハワイの新型コロナ新規感染者数は23名で累計は1094名。20名はオアフ島、2名がマウイ島、1名がハワイ島とのことです。昨日に比べると増加数は半数程度になりましたが、ハワイの人口は東京の10分の1程度ですから、東京なら200名に匹敵しますので、今後どうなるかがかなり心配です。

 リンク先ページの上部画像には、カピオラニ公園前のビーチで遊ぶ多数の子供たちが見えていますが、この子たちに感染が広がらないかも心配です。

JCASTより

 ハワイは8月から観光客受け入れ条件を緩和するという記事が出ています。ハワイは現在行っている14日間の自主隔離を、陰性の場合実施しなくても良いことにするそうで、現在外務省も渡航再開を打診しているみたい。

 とはいえすぐに一般旅行客が自由に行けるという事にはならないと思います。また帰国後も空港で検査を受け、国内で14日間の自主隔離という制度もありますので、3泊5日のハワイ旅行を実現できても、20日間程度は仕事に行けないという事になりそうです。

 またForbsにも関連記事が出ていますので、何が何でも早期にハワイに行きたいと思っている人は参考になりそうです。ただ記事を読むと分かりますが、確かに旅行のハードルは高そうです。

ニコニコニュースより

 私も会いに行くと良く利用するようになったタイ料理レストラン「サイアムスクエア」が紹介されています。場所はクヒオ通りとルアーズ通りの交差点の山側。

 入り口が1階にあるABCストアのちょっと脇にあって、クヒオ通りから10mほど奥まっているので、気が付かない人も多いかも。

 カーブした階段を上がって正面が入り口。入ると受け付けカウンター。店は左奥に広がっていて、最大で30人ぐらい利用できそうな広さ。

 肝心の料理ですが、本場のタイで食べるより少しマイルドな感じ。私が選ぶメニューのせいかもしれませんが、日本人の口にも合います。

 記事には利用者は欧米人ばかりと書いてありましたが、私も含めてポツリポツリとアジア系の人もいました。お店の人は親切。タイらしいにこやかな雰囲気で好印象です。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール