HOME

2015年現在、ハワイ歴21回の経験を踏まえて、思うところをまとめています

第3478回 超高額なハワイアンコーヒー

 今日の埼玉は朝から良い天気。風もだいぶ収まったみたい。今日の午後は数ケ月ぶりに再開したフルートのレッスンを受ける予定。感染拡大の影響を考えて中断していました。

 ワイキキはどうなっているかなと思いながら、いつものようにプリンセスカイウラニからのライブ画像を見ると、 クヒオビーチのステージ周辺の画像が出ていました。

 今日は風が結構あるみたい。人の影がくっきりしているので、天気は良さそう。水の色がとてつもなく美しい。ただしクヒオビーチの場合は、水の還流が少ないので、透明度はいまいちのようにも見えます。

 ロイヤルハワイアンからの画像が余りにも素晴らしいので、スナップショット。この景色をラナイで1日眺めながら過ごせたら最高だろうなと気もします。

 とはいえ、いざそういった状況になると、せっかちな私は30分ぐらいで見飽きてしまうような気もします。

ロイヤルハワイアンホテルからのライブ画像 

 今日発表されているハワイの新型コロナ新規感染者数は、なんと20名に減少。多少増えるのではと思っていたのですが、予想が良い方向に見事に外れました。

 世界的な研究でも、社会規範を良く守る国は、感染拡大が一定程度抑制されるという記事が先日ありました。ハワイも全米の中では、日系人も多いはずで、当初からマスクの着用率も高かったはず。

 そういった習慣がメインランドから来る人たちにも浸透したため、この結果になっているんだろうなと推定しています。あとはやはり温暖な気候と、一定量の紫外線の存在が大きいような気もします。

PRTIMESより

 世界第2位受賞のハワイのコーヒー「Paradise Coffee」が日本に展開という記事がありました。第2位ならおいしいに違いないと思ったので、記事を熟読。

 商品の特徴はリンク先ページを参照してもらいたいと思いますが、驚いたのはその値段。私にはとても買えそうにありません。通常の10%ハワイアンコナブレンドコーヒー約200gを現地で買えば、日本円で500~800円ぐらいのはず。

 これが100%になると、1000~5000円となります。私が過去現地で買った最高額の珈琲は、「カウコーヒー」と呼ばれるもので、200gで4000円ぐらい。確かにおいしいコーヒーでした。

 一方これらを日本で買うと、だいたい税金の関係か、1.5~2倍の値段がついているように感じられます。てな基礎知識?がある中でこのコーヒーの価格を見ると、100gで5000円となっています。

 つまり通常の1パック、200gだと10000円。そんな珈琲買う人がいるのか?と疑問に思いましたが、先行販売分はすでに完売したみたい。是非ともその感想を聞きたいものです。
 

 

第3477回 「waikiki starright Luau」が再開

 昨日の夕方から吹き荒れている風は今日も継続。空は青空ですが、今日も外のウォーキングは厳しいみたい。テレビのニュースやネットの話題では、首都圏の規制解除が3/7に行われるかどうかという話題が増えています。

 昨日西新宿まで行って、昼食は駅周辺の飲食店を利用しましたが、ワンコインランチという語句に惹かれて入店。食べたのは天然ブリの刺身定食で、これは680円。

 しかし新宿という場所で、「新鮮なブリの定食を680円という値段で食べられるなんてすごいな」と感じつつ、それだけ飲食店の収入が厳しいんだろうなと思いながら帰ってきました。

 今日のワイキキはどうかなと思って、いつものようにプリンセスカイウラニからライブ画像を見ると、今日もワイキキは快晴で、ビーチには人が多数。

 海の水の透明度が高いようで、足元が透けて見える感じ。風はそこそこ。クヒオビーチの波止め堤防内側は、半分ぐらい仕切られています。

スターアドバタイザーの記事より

 今日発表されているハワイの新型コロナ新規感染者数は35名で、昨日に引き続き小さな数値となりました。今日以降、週末にかけては再び数字が増えると思っていますが、グラフを見る限り、増えても70名程度ではないかと思われます。

 すでに営業を再開しているヒルトン・ハワイアン・ビレッジですが、どうやら以前も芝生エリアで行っていた「Waikiki Starright Luau」を3/5から再開するみたいです。   

 ライブフラや演奏、食事を楽しめるという催しですが、私は見学した経験はありません。ただこういったショーが再開されるというニュースは、やはりうれしい。正常化にまた1歩近づいたということだと思います。

 ちなみに気になるのがヒルトンの花火。現在はどうなっているのか?ちょっとネットで調べてみましたが良く分かりませんでした。

 打ち上げ時間は金曜の夜8時前後ですが、時間は10~15分ぐらい。始まったかなと思ったらすぐ終わってしまいますが、ビーチから見ることが出来れば結構壮観です。

 ネットでは、どこから見るのが良いかみたいな情報が溢れています。基本的にはヒルトンからハレクラニにかけてのビーチだったら、どこからでもよく見えます。

 穴場?はコンドミニアムの屋上。パシフィックモナークやフェアウェイビラの屋上からだと良く見えるはず。ただ宿泊者限定となり、ちょっと距離があるので、迫力には欠けます。


 

第3476回 ザ・バスの前部シートは高齢者用

 今日は昨年夏に新しく購入した高価なフルートの定期点検日。昨年は海外旅行に一度も行けなかったので、そのために確保しておいた資金を使って買いました。

 以来毎日2時間程度、自粛生活を利用して夕方に練習しています。前にも書きましたが、ある程度うまくなったら(この見極めが難しいのですが)、ハワイアンにも挑戦したいなと思っていますが、今のところ候補になりそうな曲がまだ見つかっていません。

 というわけで、お昼に予約を入れていたので、自宅から約1時間半かけて西新宿にあるフルートの老舗、ムラマツフルートというお店まで電車で移動。

 昼前後の移動ですから、お客さんも少なく往復ともに座って移動することが出来ました。フルタイムで働いていた頃は、2時間程度の移動なら立ったままでも全く問題なかったのですが、最近は1時間以上立っているのは辛いなとつい感じてしまいます。

 だからと言って人を押しのけてまで座ろうとは思わないので、空いている時間帯を選ぶのは必須条件になりつつあります。

 60歳になったかならない頃、バンコク旅行でBTSと呼ばれる高架鉄道に乗ったら、目の前に座っていた若い女性が私と視線を合わすや否や立ち上がって「どうぞ」という仕草。

 席を譲られたのはその時が生まれて初めての経験で、「いよいよ俺も爺さんに見られるようになったのか」とちょっとショックを感じつつ、好意を無にしてはいけないと思いありがたく座らせてもらいました。

 数年後ハワイでも、バスの車内でドンキで買った大量のお土産用の食品や雑貨が入った袋を数個持って乗り込んだら、バスの前部に座っていた若者がすぐに席を譲ってくれました。

 個人的には、ハワイでバスを利用するときは、出来るだけ奥に進み、前部の高齢者用座席近くには立たないようにしていますが、一種の意地なのかも。てなわけで、このブログの更新も帰宅してからとなってしまいました。

スターアドバタイザーの記事より 

 今日発表されているハワイの新型コロナ新規感染者数は29名と激減。昨日は100名越えで、再び感染拡大の兆候かと思ったのですが、29名なら減少傾向は継続と考えられそうです。

 ちなみに世界で最悪だったアメリカ全体の感染者数ですが、新聞でも数値が発表されている通り、今日の数値は2870万名近く。今月中には3000万名に達しそう。

 一方1日の新規感染者数は、1/9に30万名を越し、この先どうなるんだろう?と思って見ていましたが、その後は徐々に減少。現在は5~7万名程度になっています。

 まだかなり大きな数字ですが、減少傾向は明らか。ではなぜ減少しているのか?というような分析は、あまりテレビでは報道されないみたい。

 個人的に思っているのは、トランプ大統領からバイデン大統領に変わり、全米でマスク着用が奨励されるようになったことで、この現象(減少)が起きたのではと思っています。

 最近はアメリカ人の中にも、マスクの効果を確信して、二重マスクをする人も増えているみたい。生活習慣がいやおうなく変わっているように感じます。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール