HOME

2015年現在、ハワイ歴21回の経験を踏まえて、思うところをまとめています

第3526回 久しぶりにハワイ関連のニュースを見て

 久しぶりにワイキキビーチのライブ画像を見ています。入院中、病室にはポケットwifiを持ち込んで、ネットにつなぐ環境は出来ていたのですが、ワイキキのライブ画像を見る心境ではなかったです。

 ちなみにポケットwifiは期間一か月で通信容量は5GBを選んでいたのですが、使い始めてすぐに、すでに3GB以上消費されていることが分かり、「なんか偽物を掴まされたのでは」と怒り心頭。

 しかし冷静になって考えてみて、どうやら持ち込んだノートパソコンをしばらく稼働していなかったため、win10の自動アップデートで容量が食われたためだと分かりました。

 ポケットwifiを使うときは、自動アップデート機能をオフにしておいた方が良さそうです。ちなみに病室は個室を選択。差額ベッド代が1泊1.5万ぐらい。

 ハワイに行ったら、今どきのホテル代は、1泊2.5~3万ぐらいしますから、1泊3食付きなら、それもありだろうと考えました。そもそも今回の手術入院は、場合によっては命にかかわるなと思っていたので、多少の高額出費よりも療養環境を重視しました。

 てなわけで久しぶりのカイウラニホテルから見たワイキキビーチだなと思ったのですが、画像が再生されないみたい。それではと思ってヒルトンハワインビレッジからの画像を見ると、いつものワイキキビーチが広がります。

 ビーチにいる観光客も入院前より増えた感じ。水の透明度は相変わらず。「いいなあ」と思いながら、今度は久しぶりに入院期間中の日刊ローカルニュースの記事を見ると、食品価格が昨年より12%上昇という記事が目に付きました。

 パン一斤の価格が9ドル(1000円ぐらい?)になっているとのことで、日本の2.5~4倍ぐらい?またレストランのメニュー価格も3.1%上昇しているとのことで、滞在費がますます高くなりそう。

 またオアフ島で銃犯罪の発生率が上昇という記事も気になります。まあ多くの人が困窮すれば、それを解消するために一部の人が犯罪行為を行うのは世界共通。

 しかし今後ハワイに自由に行ける時が来ても、レストランやホテルの宿泊価格を気にしつつ、街中をフラフラ彷徨うときも周囲に気を付けなくてはならず、自由で気軽な滞在は楽しめなくなりそうです。

 唯一良い兆候だなと感じたのがスターアドバタイザーの記事でコロナの新規感染者数がハワイ全体で20人になったという記事。リンク先ページ下部のグラフを見ると、3月ぐらいから、わずかですが減少傾向が続いているように見えます。


 

第3525回 再開します

 以下タイ関連のブログと同じ内容です。

 一か月ちょっとのお休みを頂いて、なんとか復帰です。この間多数の読者の方からメールやコメントで励ましを頂きました。ありがとうございます。


 本来ならお一人お一人にお礼の返信をしないといけないなと思いながら、事態がかなり切迫した状態というか、各種の症状を考慮すると、いつ倒れてもおかしくないという状況で私自身の気持ちが折れそうで、返信どころではないとう後ろ向きな気持ちになっていました。

 さて事態の概要は以下のようなものです。もともと高血圧であり、毎日降圧剤を服用している身でしたが、4月中旬に一か月に1回通っている、かかりつけの診療所に行き血圧を測定したところ、上が180近い値になりびっくり。

 通常時たま150ぐらいになることはあるですが、数日で元に戻ります。この時はその後も高血圧状態が続き、しょうがないので近所の中規模病院へ。

 その病院でも血圧が高い状態で、担当医はその数値を見るなり「こんな高い状態を放置していてはいけません」と言います。

 私が「たまたまここ2~3日で急激に上がったんです」と言っても、信じてもらえない感じ。ともあれ、すぐに降圧剤が処方され、飲み始めましたが、少し下がった程度で、やはりこれまでの体調とは違う感じ。

 その後も夜間に動悸で目覚め、血圧を測定すると上が200を越えていたりして、「こりゃダメだ。このまま眠りながら心停止か」という不安を覚えました。

 そんな症状を経て、再度中規模病院へ。担当医は、「降圧剤が足りないようです」と言い、この値では「3剤併用が良いでしょう」ということになり、また降圧剤が追加。

 これが効いたのか、その後は少し落ち着きを取り戻しましたが、その後、クモ膜下出血以来、毎年定期的に検査を受けている脳専門の病院で、なんと頸動脈にかなりひどい狭窄があることが判明。

 どうやらこの狭窄が高血圧症状のきっかけになったのではと思っているのですが、その病院から大学病院へ。大学病院で様々な検査を受け、結局この狭窄は手術でないと治癒しないという結論になり、6/9入院、6/10手術、その後6/19まで入院し、なんとか退院。

 詳しいことは別のブログをでまとめようと思っていますが、とりあえず今は無理しない生活を維持し、7月半ばに予定している、退院後の再検査で問題なければ全面復帰ということになりそうです。

 てなわけで、当面このブログの更新も、頻度を落とす予定です。 

スターアドバタイザーの記事より

 さてハワイの感染状況ですが、どうやら30~100名という数字が維持されているみたい。今日発表されている数字は69名。リンク先ページ下段尾のグラフを見ると、わずかですが減少傾向は続いているみたい。

 ハワイはこれから夏に向かって天気も良くなり、ウイルスにとっても有害な紫外線量も増えると思われます。さらにワクチン接種も進んでいますから、今後さらに感染者は減るのかなと思われますが、個人的にはもっと減っていてもいいのではという気もします。
  

 

第3524回 1~2か月、ブログの更新をお休みします

 なんとしてももう1回ハワイに行きたいと思いつつ、ワイキキの現状を書いてきましたが、どうやらコロナの問題より、私自身の健康に問題が生じたようです。

 先日、5年前に経験したクモ膜下出血の再発防止のために毎年行っている頸動脈の超音波検査で、頸動脈の一部が狭くなっていることが分かりました。

 今後詳しい検査をして、必要に応じて手術、リハビリという流れになるのかなと思っていますが、当然ながらそうなればブログを更新するどころの騒ぎではありません。

 というわけで、ハワイのコロナの状況も気になりますが、今後しばらく更新はお休みしようと思っています。

 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール