HOME

2015年現在、ハワイ歴21回の経験を踏まえて、思うところをまとめています

第3370回 来年末にハワイに行くために体力保持を目指して

 今日の埼玉は朝から曇り。何故か今日もいつもより早く目が覚めたので河川敷ウォーキングを1時間弱。途中の景色の良い場所で川を見ながら軽く上半身のストレッチ。

 仕上げにスクワットを30回。景色がワイキキのビーチだったらなあと思いながら終了。ちなみに川面にはカルガモ多数。コガモも何羽かいるみたいで、この景色はちょっと癒されました。

 今日もワイキキは快晴。雲がほとんど見えません。今日のサーファーは岸寄りに移動。30人ぐらい。ただ波は限りなく穏やかで、サーフィン向きの波はあまり来ないみたい。

  ビーチには若干人影アリ。ただしカラカウア通りを歩いている人は数名のみ。クヒオビーチの波止め堤防内側で泳いでいる人は10名ぐらいいます。

スターアドバタイザーの記事より

 今日発表されているハワイの新型コロナ新規感染者数は121名。ハワイの感染者数も日本同様下げ止まりが鮮明になってきたように思います。

 121名の内訳は94名がオアフ島。26名がハワイ島。1名がマウイ島だそうで、ちょっとハワイ島の増加が目立ちます。ただ日本もハワイも、感染者数に比べて亡くなられる方の割合は少ない。

 ハワイの場合は累計感染者数が12410名で亡くなられた方は136名ですから約1.1%。日本の場合は83704名中亡くなられた方は1574名となてっていますから約1.9%。

 全世界の感染者数でこの数値を計算すると約3%となっていて、この数字は一貫して下降中。一時期は7%ぐらいのときもありました。

 そう考えると、ハワイや日本では、世界レベルで見るとそれほど心配することはないとも言えそう。ただいつも気になるのが高齢者は重症化しやすいということ。

 この部分が払しょくされないと大手を振って旅行を楽しめないということになりそう。そのためにはワクチン開発を待つしかない?

 となると先は長い。日本の場合はなんとかオリンピック実施に向けてワクチンを来年夏までに供給したいというのが国の本音なのかも。

 だとすると、そのワクチンが一般庶民に普及するのは早くて来年秋ぐらい?それまでは今の生煮え状態が継続?その間に私はまた一つ年齢が加算され、旅行を楽しめる体力も低下?

 それを避けるために早朝のウォーキングと、好きな市民農園の畑仕事で体を動かし、さらにフルートの練習で肺を鍛える?しかない。

 まあハワイ旅行への情熱を胸に持ち続ければ、自身の健康維持にも役立ちそうな気もします。


 

第3369回 ZIPAIRがハワイ便を運航予定

 5時半に目が覚めて、外を見たらちょうど日の出。天気も良さそうだったので、久しぶりに早朝河川敷ウォーキングを1時間弱。しかし外気温はたぶん20℃以下。

 ポロシャツで行こうと思ったら寒すぎて断念。長袖にもう1枚羽織って出かけました。しかし朝の散歩は、行けばそれなりに気持ちも良いです。朝食もおいしく感じられます。

 このコースが海辺だったらなあといつも思うのですが、海なし県の埼玉ではかなわぬ願い。とはいえだからこそたまに行く湘南や伊豆、タイのパタヤやワイキキの海の景観に感動するのかも。

 ワイキキは今日も快晴。サーファーは20人ぐらいで、かなり沖の方にいます。クヒオビーチには10人ほど人がいるみたい。カラカウア通りを歩いている人は数名。


  
 ヒルトンハワイアンビレッジのライブカメラは今日も故障中。真下のビーチが見えていますが、ビーチには人が5人ぐらい。
 
スターアドバタイザーの記事より

 ハワイの新型コロナ新規感染者数は87名。累積感染者数は12290名。亡くなられた方は134名。ちなみにJohnsHopkins大学の数値によれば、全米の累積感染者数は、7186527名。とてつもなく大きな数値です。

 さらに亡くなられた方は205895名ということで、ともかく大きな数字です。全世界の累積感染者数は33495373名ということですから、全世界の5分の1はアメリカの感染者。

 亡くなられた方は全世界で100万名を越して1004314名となっていますから、やはり5分の1はアメリカということになりそうです。

 早い話、世界全体で見ると、アメリカとインド、ブラジルの三か国がダントツで、これら三か国だけで感染者、死亡者の約半分を占めています。

ヤフーニュースより

 バンコク関連ブログの更新作業中に、JALの子会社のZIPAIRが10/25からホノルル便を運航予定という記事を発見。ZIPAIRなら、安くハワイに行けるかもと期待しているので、ちょっと希望が出て来た感じ。

 とはいえ日本もハワイの感染拡大状況は落ち着きを見せていないので、一般旅行者がこの会社を利用して自由にハワイに行けるようになるためには、まだかなりの期間が必要なはず。

 しかし、限られた人であってもハワイ入りをすることが出来る人が出てきそうだというのは朗報。そのためにも今が我慢のしどころなのかも。

 ちなみに昨日ちょっと近くのショッピングモールへ行き、そこに出店しているJTBのコーナーを見たら平日なのに大盛況!でびっくり。相談者多数で、相談の順番待ちをしているみたい。

 10/1からはgotoキャンペーンに東京が加わるということですから、ここは埼玉ですが、それでも旅行熱に一気に火が付いたのかもしれません。


 

第3368回 カイマナビーチでサメの目撃情報

 今日の埼玉は朝から曇り空。昨日は天気が良かっただけにちょっとがっかり。ただ気温は低めなので過ごしやすい。 

 シェラトンワイキキからのライブ画像を見ると、今日もハワイは快晴。ただ現地は月曜日ですからサーファーは激減。20人ぐらい?ということは昨日サーフィンを楽しんでいた人のほとんどは現地在住の勤労者ということになりそうです。

 ヒルトンハワイアンビレッジからのライブ画像を見たら、いきなり視点が変わっていてびっくり。カメラが設置されている建物の屋上から、ビーチを見下ろす視点になっています。

 高層コンドミニアムのラナイから、下を見下ろしている感じで、画像ではあるもののちょっと恐怖を感じます。違う風景を見ようと思ってカメラをコントロールしようとしましたが動かず。

 どうやらカメラを固定する器具が破損して、カメラが下を向いてしまったみたい。今だけ見れる貴重な画像かもしれません。

スターアドバタイザーの記事より

 今日発表されているハワイの新型コロナ新規感染者数は90名。昨日より8名の減少。ちなみに90名全員がオアフ島みたい。リンク先ページ下部の新規感染者数のグラフを見ても下げ止まりは確実みたい。

 というか本来なら今日あたりは1週間の中でもっとも数字が減少してもいい時期ですが、それでも90名を維持ということは、今後は再拡大ということもあり得そう。ちょっと心配な状況になってきました。

 1週間ぐらい前から、ワイキキのカイマナビーチ方面でサメが目撃されているみたい。体長4~5フィートと書かれていますから1.2~1.5mぐらい?それほど大きくはなさそう。

 その昔、私が湘南の平塚で遊漁船に乗ってアジ釣りを楽しんでいた時、釣れたアジを海上まで追いかけてきた体長3mぐらいのサメを目撃。 

 これは怖かったです。今まさに船に取り込もうとしているアジをくわえられたら、そのまま私自身が海に引きずり込まれるかもしれないという恐怖を感じました。(実際には糸の方が切れると思いますが、瞬時にはそこまで考えが及びませんでした)

 しかも船の上からまじかに見る体長3mというのは実にでかい。その後船長さんは危険を察知したのかすぐに移動しましたが、貴重な体験でした。

 ちなみにカイマナビーチのサメは、岸から20~30ヤード(25mぐらい?)という距離で、餌を漁っていたみたい。かなり近い!ワイキキビーチの方に来なければいいのですが。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール