HOME   »  ★★★買い物★★★
Category | ★★★買い物★★★

第2764回 ダウントゥーアースのカカアコ店がオープン、クレージーシャツの新デザイン

  相変わらず良い天気が続いています。おかげで市民農園で借りた畑での作業も順調に進んでいますが、ちょっと目を離すと強い日差しですぐに土が乾いてしまい、植えたばかりの苗がうなだれています。

 というわけで市民農園まで車で10分ぐらいかかりますが、そこまでジョーロを持って車で移動。苗の成長を見ながら水やりをする毎日が続いています。今日も日差しが強いので、午前中に様子を見に行く必要があるなと思っています。

日刊ローカルニュースより

 カパフルのセーフウェイで火災が起きたみたいですね。私もかつて行ったことがありますが、総菜コーナーが充実していて、コンドミニアム生活なら楽しめそうな食品が多数販売されていました。

 幸いにスプリンクラーが作動し、大きな火災には至らなかったようです。火災が起きたのは4時半ごろと書かれていて、これが早朝なのか夕方なのかは不明。

 従業員さんやお客さんに被害もなく、30日からは営業を再開しているということなので良かったなと思います。

パシフィックビジネスニュースより

 ニュース読者に登録しないと細かい内容は読めないので詳細は不明ですが、カカアコ地区に、自然食品で有名な「ダウン・トゥー・アース」が新しく開店したようです。(リンク先はダウン・トゥ・アースのホームページです)

 場所が分からなかったので、ネットで調べてみると、どうやらレストランロウの東側のサウス通りを山側に進んだ右側みたいです。自然食品に関心がある人は利用価値の大きい店だと思います。

 ちなみに住所は500 keawe Streetになります。

all hawaiiより

 私の好きなTシャツメーカーのクレージーシャツが、新しくココナツ染めのTシャツを販売だそうです。リンク先でそのデザインを見てみましたが、なかなかな雰囲気が良さそう。

 価格は25~48ドルとなっていますから、税金を入れて日本円に換算すると2800~5400円ぐらいとなり、高価なTシャツです。そのため、私はもっぱらハワイに行くとワードにある「クレージーシャツアウトレット」で買うことが多くなっています。

 毎回ここで買ってくるので、手持ちのTシャツの大部分がクレージーシャツになってしまいました。ちなみにデザインのセンスが良いものを選んでいますが、生地の肌触りも良く、通常のペラペラの安いTシャツとは違い、長年使えます。

 ただし上記のココナツ染めは新品でないと手に入らないかもしれませんね。そうなると一番手じかなのはワイキキにあるビーチウォーク店でしょうか。
 
 ちなみにワードのアウトレット店で販売されているのは型落ちのものと、印刷されたデザインの一部にインク等の染みが付いたものです。

 型落ちのものは確かにこのデザインでは売れないなと私でも思えるものですが、シミのついたものは、一見するとどこに汚れがあるの?と思えるほど目立ちません。

 直径2mm程度の薄いシミでも、汚れがあると認識され格安になるので、気にいったデザインがあったら迷わず買うようにしています。なおシミの場所等については「ここがシミ」という表示もありますので、これも参考になります。





 

第2751回 ビッグアイランドキャンディーが新製品を発売

  先程恒例の朝のウォーキングから帰ってきました。相変わらず花粉の飛散が続いているようですが、途中でウグイスや雉の鳴き声を聞いて、「春だなあ」と思いつつ帰宅です。

allhawaiiより

 ハワイ島のビッグアイランドキャンディーが新製品を三つ開発したそうです。一つ目がタロイモや紫いもをブレンドしたクッキー。見た目がおいしそうです。

 ちなみに私はハワイ滞在中の朝食用に、紫色をしたタロイモパンを購入することもあるのですが、結構おいしいなと思っています。ちょっと甘めの味付けで、バター等が必要ないので、結構便利です。

 起き掛けに大好きなピンク色のグアバネクターを一杯マグに入れて、ラナイに出て先ずは一杯を飲み干し、続いてハワイアンコーヒーを淹れ、タロイモパンで食事。デザートに青空市場で買ったパイナップル等の果物を食べれば朝から爽快です。

 続いて二つ目が「チョコレート・チリ・クッキー」。どうやら通常のクッキーにチリペッパーを入れたもののようで、ちょっと刺激があるみたいですね。

 さらに三つ目が「フリカケ・パーム・リーフ」。フリカケというのは、日本語のフリカケで、私が好きなマグロ丼(ポケ)にも結構利用されています。

 以上三種類の新作紹介ですが、お土産にも良さそうです。ただ欠点が一つ。それはビッグアイランドキャンディのおいしさを知った人が増え、値段が高いこと。

 ハワイの場合値段はドル表示ですから、仮に10ドルと書かれていたりすると、日本人の場合10ドル=10円と錯覚しがちで、「安い!」と感じることがあります。

 しかし実際には日本円なら今の為替レートが107円ですから、手数料込みで109円ぐらいになりますので、10×109=1090円と言うことで、税金等がこれに加われば1100円を越します。

 この辺りの感覚は、現地で3日間ぐらい生活して段々と分かってきますので、その意味ではお土産等は旅行の最終日近くに買った方が良いのかもしれません。

トラベルビジョンより
 
 JTBによるゴールデンウイークの旅行客数調査では、今年は過去最高の人出だそうです。ということは国内でも交通渋滞続出で、駅や空港は大混雑ということになりそうです、

 人気旅行先は韓国、中国、台湾、ハワイとなっていますので、ハワイもワイキキ近辺は大混雑だと思われます。それを少しでも避けたければ、ワイキキを離れて、ビーチはアラモアナビーチが良いと思います。

 またショッピングはアラモアナを避けてカハラモールあたりが良さそう。思い切ってパールリッジあたりまで行けば、観光客はぐんと減ります。

 その意味では、レンタカーがあるならコオリナのラグーンもお勧め。ここは離島のちょっとリッチな雰囲気に浸れるビーチです。ついでに子連れならハワイアンレールウェイの観光列車に乗るという選択肢もありそう。

 まあどこに行ってもハワイはそれなりの楽しみがありますので、何も大混雑するワイキキ近辺だけで過ごす必要はないということです。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール