HOME   »  ★★★交通★★★
Category | ★★★交通★★★

第3022回 今回の旅行の第一目的はザ・バスのシニアカードの購入

  朝からちょっと薄曇りですが、気温は適温。ハワイ行きを決定し、昨晩は行ってみたいレストランをピックアップ。へなしゅんさんの雑誌を参考にしています。

 またグーグルマップを見て、評判の良さそうな店を選択。昨晩はそれを一覧表にしていたのですが、あっという間に30以上のレストランが見つかり、1週間程度の旅行ではそのうち1割も行けるかどうかですね。

 だいたいハワイに行き続けていると、毎年行くたびに絶対にここは外せない、というお店ができます。私の場合は、ワイキキの朝食で利用するカピオラニ公園前の「ルルズ」やカラカウア通りの「チーズバーガーインパラダイス」。さらに「いやす夢」。

 ちょっと休憩というときはワードの「モカジャバ」。中華料理を食べたいときはチャイナタウンの「リトルビレッジヌードルハウス」と決まっています。

 また大好きなポケ丼なら先ずは「マグロブラザース」の中トロ丼。というわけで、これだけで6店舗。1週間滞在なら、食べるのは3×7の20回ぐらいですから、利用できるレストランには限りがあります。

 ましてやこれ以外にスーパーで弁当を買ったり、適当な店でプレートランチを買ったりしますので、「よしここに行くぞ!」と決めて出かける機会は非常に少なくなります。

 まあだからそこ「またハワイに行きたい!」という意欲につながるのかもしれません。

 ちなみに今回の旅行で絶対に外せないなと思っているのが、「ザ・バス」のシニアカードの取得。昨年も取得を目指していたのですが、旅行そのものが直前キャンセルになったので、今回初挑戦。

 取得手続きはザ・バスのホームページに書かれていますが、英語なのでちょっと理解が大変。ただ外国人の場合はパスポートが証明書代わりになり、これをバスパスオフイスで提示と書かれています。

 問題はバスパスオフイスですが、カリヒのカリヒ・トランジットセンターという建物内にあるようで、ワイキキからだと2番バスの終点。ちなみに土日は休みのようです。

 でこのシニアカードを10ドルで購入。するとこのカードは4年間有効のようで、これを乗車するたびに運転手に提示すると、片道運賃が1ドルになるようです。

 また1dayパスが2ドル。さらに一か月有効のマンスリーパスが6ドルと破格の安さ。であるなら、たとえ滞在期間が数日でもマンスリーを買った方が便利です。

 ちなみに一度シニアカードを取得してしまえば、月替わりの翌月のマンスリーバスパスはアラモアナのシティホールでも買えるようなので、カリヒに行くのは最初と4年を過ぎた更新年だけです。

 というわけで、せっかくカリヒに行くなら、できればその周辺で昼食なんてことも考えて、ちょっとグーグルマップを見ているのですが、上記のトランジットセンター近くにはレストランらしき店がほとんどなし。

 その意味では再び出来立てのパスを使って再び2番に乗ってチャイナタウンあたりで食事も良さそう。時間によってはビショップ博物館にもよれそう。まあ乗り放題のバスパスを駆使すればどこにでも行けるということです。


 

第3010回 ANAの新しいA380プレミアムエコノミー席の使い勝手は?

  朝から雨。市民農園に植えた野菜にとってはありがたい雨ですが、ゴールデンウイーク前の高揚した気分に若干水を差された印象の人も多いと思います。

 いち早くハワイに向かう人は、今日の夜から機上の人でしょうか。うらやましい限りです。

 スターアドバタイザーに掲載されている現地の天気予報を見ると、29日だけ曇り時々雨となっていますが、あとはおおむね晴れ。気温は21~30℃ぐらい。実に過ごしやすそう。ただしバス車内や映画館では、寒がりの人は上着が必要かも。

スターアドバタイザーの記事より

 旅行者には抜群の人気を誇るハワイですが、在住者にとっては、諸物価高騰で住みずらい街になっているようです。そのせいか、観光客ではなく、住民そのものの人口が減少中という記事が出ています。

 これらの方は、メインランドに移住しているようです。当然だろうなという気もしますが、そうなると、日本の少子高齢化ではないですが、今後サービスの質も徐々に落ちていくのかもしれません。

 一方観光客のほうは増えてい入るようですが、旅行中の消費額は減少中という記事も出ています。最近私はハワイに行っていないので現状は良く分かりませんが、中国の景気が少し落ち込んで、中国人旅行客が減少しているせいかもしれません。

 日本の銀座界隈や、ハワイ同様に好きなバンコクの街中を歩いても、以前ほど羽振りの良さそうな中華系の人たちを見かけなくなりました。

ヤフーニュースより

 5/24からANAがホノルル便に新しく投入する巨大旅客機A380ですが、このプレミアムエコノミー席が紹介されています。これまではエコノミー席後方のカウチシートばかりが取り上げられていましたが、記事を読んで少しだけプレミアムエコノミー席を見直しました。

 座席は2-3-2の配列で、シートピッチは97cmだそうで、従来のエコノミー席よりは10cmほど長い。横幅も少し広くなっているようで、液晶も15.6インチで大きめ。

 価格は往復10万円台前半で買える日もあるとのことで、これは大きなメリット。記事にも書かれていますが10万円台前半と同じ日程のビジネスクラスだと往復26万円だそうで、お得感は大きいですね。(ちなみに同時期のエコノミー席は7.9万だそうです)

 「なるほどなるほど、価格の点でお得感は大きいな」と感じましたが、ハワイ便で私がいつも気にするのは、行きの夜行便。この便で数時間眠れるかどうかが、その後のハワイ滞在中の楽しみを左右するなと思っています。

 その観点で記事を読むと、足元の広さは強調されているものの、リクライニングの角度等は、この記事では全く不明。たぶん座席そのものをどれほど傾けても背もたれから座面が一直線にはならないのだと思います。

 その結果、寝るときは全席の下に足を突っ込み、ちょっと窮屈な斜めになった姿勢で仮眠をとるということになりそう。さらに横幅が広くなったとはいえ、隣の座席との仕切り板も見当たらないので、横を向く隣の人が見えてしまう。

 夫婦やカップルならともかく、一人旅シニアのおじさんにはちょっと辛い。まあそういったハンデがあるから、ビジネス席よりも安いということなのだと思います。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール