HOME   »  ★★★交通★★★
Category | ★★★交通★★★

第2677回 3月のハワイアン航空のチケット料金は意外に安かった

 ハワイに行って驚いたことの一つに、道端に無造作に生えているポトスの葉っぱが大きいこと。我が家にも観葉植物としてポトスの鉢植えがありますが、その葉っぱの大きさは大きくても15cmぐらい。

 しかしハワイのポトスの葉っぱの大きさは、大きなものになると30~50cmぐらいになり、その茎も茎というより幹に近いイメージです。

 こういった植物がでかいというのは、スーパーに行って野菜を見ても感じることで、巨大なピーマンをよく見かけます。そんな中、今日のスポニチに、野生の巨大なアボガドという記事が出ていました。

 記事を見てみると、収穫した女性の顔と同じぐらいの大きさで、しかも道端に出来ていたと書かれていてびっくり。ウィキペディアを見てみると、栄養が豊富で体にも良さそう。

 ただし人によってはアレルギー症状を起こすことがあるそうで、初めて食べるときは注意が必要かも。しかし道端に出来ているという記述には驚きです。

トラベルビジョンより

 ハワイアン航空が来年夏から成田~ホノルル便を1日2便に増便するそうです。期間は8/1~9/30まで。機材はA330-200型機で278席あるそうです。

 こうなるとますますハワイ便の予約を取りやすくなりますね。夏のハワイ行きを考えている人は早急にチェックが必要です。

 ちなみに上記の内容をハワイアン航空のホームページで確かめようと思ったのですが、良く分かりませんでした。そこで折角の機会なので、3月の中下旬にハワイアン航空でハワイに行ったらチケット代はいくらぐらいなのか調べてみました。

 ちなみに目的地は次回行ってみたいと思っているカウアイ島リフエです。ワイキキではありませんので、料金はホノルル空港行きより少し高くなっていると思われます。

 調べてみて感じたのは「意外に安いな」というものです。出発を多くの人は利用しにくいと思われる月曜日に設定したせいかもしれません。

 日程は3/12~3/19の1週間。結果はエコノミークラスの最安値が往復で81280円。エクストラコンフォートが111280円。ビジネスクラスが270320円。

 この値段設定を見る限り、エクストラコンフォートがコストパフォーマンスが良さそうだなと感じます。では実際の乗り心地はどうなのか?

 ネットで感想を調べてみると概して評判は良さそう。まあビジネスクラスほどではないにせよ、若干足を伸ばせる余裕もありそうです。

 だとすれば行きはこれを選んで、帰りは通常のエコノミーを選択すれば、行きは睡眠を確保でき、帰りはお金を節約できるという選択肢になりそうです。

 てなことを調べながら、カウアイ島の海辺のレストランで海を見ながらハワイアンコーヒーを楽しむ、なんていう自分の姿を想像しています。(海辺でコーヒーを楽しめるレストランがあるのかどうかは不明です。あくまで個人的な想像です)


 

第2673回 2番バスは利用価値が大きいルートを走ります

 日刊ローカルニュースより

 2番バスが24時間運行になるそうです。個人的に感じていることですが、2番バスのルートは、リピーターにとっても利用価値の大きいルートだと思っています。

 東の終点はカピオラニコミュニティカレッジですから、KCCのフリーマーケットに行くとき利用できます。さらにそこから少し歩けば、ダイヤモンドヘッドの登山口まで行くことも出来ます。

 ただし登山口まで500mぐらい。そこからさらに外輪山の下を貫くトンネルを通って1km近く歩かないと、本当の登山道入り口までたどり着くことはできません。

 またカピオラニコミュニティカレッジに行く途中のルートはカパフル通りを通りますので、途中にある個性的なレストランを楽しむことができます。カパフル通りからはワイキキまでのんびり歩いて帰ることも出来ます。

 ワイキキ市街を通り抜けるときはカリア通りを左折することなく、クヒオ通りをまっすぐ通り抜けますので、サラトガ通り周辺の交通渋滞とも無縁です。

 その先少し進めばドンキホーテがあり、さらにベレタニア通りを通るのでケアモク通りにあるレストランも利用できます。さらに進むと右側にホノルル美術館があります。

 さらにチャイナタウンを通り抜けるので、チャイナタウン見学とハワイ出雲大社に行くことも出来ます。また出雲大社からちょっと歩くと、巨木の多い「フォスター植物園」にも行けます。

 チャイナタウンを抜けるとバスは市街地を走り抜けますが、終点近くにはビショップミュージアムがあります。というわけで見所満載のルートだなといつも思っているわけで、これが24時間運行となれば、利用価値も大きいだろうなと思えます。

 ただし夜の10時以降から明け方までの旅行客の乗車は、やはり慣れている人でないと危険が伴うかもしれません。バスに乗っているときもそうですが、停留所で待っているときなども危険。

 ケアモク通りのめんちゃんこ亭で食事をして帰ってくるときなど、10時過ぎにバス停で待っていると、いかにも怪しげな人が待っていたりすることがあって、結構緊張します。

 ちなみにバスでアラモアナ方面に行くときは、最近この2番バスと並行して走る13番バスの利用が多くなっています。理由は上に書いたようにサラトガ通りやカリア通りを経由する8、19、20、42番といったバスは途中で混雑することが多いからです。
 

 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール