HOME   »  ★★★交通★★★
Category | ★★★交通★★★

第3104回 美しいエアホステスさんが勤務している航空会社ベスト10

  曇りがちの天気ですが涼しい朝です。これで青空が見えれば「秋だ~!」という感じです。

 スターアドバタイザーでハワイの天気を確認。相変わらずハワイ諸島では風が弱く湿気が多く曇りがちの天気が続いているようです。

 カウアイ島のリフエでは、最近では例を見ない華氏90度(摂氏約32℃)を記録、なんていう記事も出ていました。本当にハワイは暑いんだなあ、と思いながらついでにそのページの下の方を見ると、美しいエアホステスが勤務してる航空会社トップ10というのがありました。

 掲載されている画像の女性が大変美しかったので思わずクリック。リンク先は「gogopeak」というサイトでした。掲載されていた航空会社の第10位はキャセイパシフィック。バンコクに行くとき一度は利用してみたいと思っている航空会社です。

 ただ香港拠点で、ちょっと政治的に揺れていますね。コメントにはサービスやホスピタリティに優れていると書かれています。

 第9位がエミレーツ航空。制服が素晴らしく、フライトアテンダントは様々な国から構成されていると書かれています。私も乗ってみたいなと思いますが、今のところちょっと縁がありません。

 第8位。バージンアトランティック。イギリスの航空会社ですからヨーロッパ旅行の場合は利用できるかも。第7位エバー航空。台湾の航空会社で台湾旅行で利用できそう。個人的には利用したことはありませんが、評判は良い会社だと思っています。

 第6位。タイ国際航空。私も利用したことがありますが、確かに美しい人が多い。時にタイの民族衣装のような服を着た方もいて、ちょっと目が吸い寄せられます。  

 第5位。ルフトハンザ。ドイツの航空会社ですね。ヨーロッパ系なので今のところ縁がない気がします。第4位。エアロフロート。ロシアの航空会社で、掲載された画像にはいわゆるロシアン美女が写っています。

 確かに美しい。しかし小心者のシニアのおじさんから見ると美しすぎて近寄りがたいという気もします。第3位。中国系の深圳(シェンツエン)航空。

 利用する機会はなさそうですが、掲載された画像のフライトアテンダントは確かに美しいというか可愛らしい。ここまで調べて日系の航空会社が一つもなし。ちょっとショックですが、まあしょうがない。

 第2位がシンガポール航空。会社自体も割に評判が良いので、東南アジア方面の旅行で一度利用してみたいと思っています。制服が特徴的ですね。

 そして第1位がエアフランス。当然ヨーロッパ系なので今のところ縁がなさそう。というわけで、結局日系の航空会社はなし。

 まあフライトアテンダントのために航空会社を利用するわけではないので、あくまで参考ということですね。しかしリストを見る限りハワイ便で美しいフライトアテンダントと遭遇する確率は少なそう。ちょっと残念?

 とはいえ、一般的にはJALやANAにも美しいフライトアテンダントさんが多数いることは事実。私自身、最近は時々ビジネスクラスを利用するようになって、食事時にこういった美しく気配りのできるフライトアテンダントさんに遭遇すると、それだけでフライトの印象が変わるなと思うようになっています。


 

第3090回 成田空港のABCパーキングはいまいちの印象でした

 24日の土曜日にチェンマイ・バンコク8泊9日の旅行から帰ってきました。24日は台風11号が飛行機の乗り換え場所である台湾に接近というニュースがあって、当日朝も心配しながら起床。

 台風が近づくと日本の国内線は欠航となることが多いのですが、国際線が欠航となることは滅多になく、たぶん飛ぶだろうとは思っていましたが、離発着時の揺れが気になっていました。

 というわけで、当日朝も起きてすぐ台風や空港の離発着状況を確認しましたが、特に問題はない様子。予定通りバンコクのスワンナプーム空港にタクシーで行き搭乗手続き。

 早朝6時過ぎの時間帯ですが空港内は早くも大混雑。活気にあふれています。手続きを終え、出国審査を経て、出発ロビーの一角にあるチャイナのラウンジで休憩。

 チャイナのゲートはチケット代が安いせいか、ゲートが遠い場所に設定されていることが多いのですが、この日も一番端っこのゲートでした。

 しかし今回の旅行で利用したチャイナは、定時運航をかなり意識していたようで、ディレイはほとんどありませんでした。とはいえ座席はエコノミー席ですから、やはりかなり狭い。

 昼間の運航なので我慢できますが、夜行便だったらきついなといういつもの感想を持ちました。ただ今までの便より前席の座席下の空間に余裕ができて、そこに足を伸ばすことができるようになったのは好印象です。

 12月には西日本からチャイナのチャーター便がハワイ方面に運航されるという記事があって、そのツアーもHISあたりがすでに企画しているようです。

 ただし日程が限られている上にツアー料金もかなり高かった記憶があります。さらにハワイ便の場合は行きが夜行になりますから、やはりエコノミーの席で寝るのは辛いなと改めて感じました。

 てなわけで台北の桃園空港で乗り換えて成田空港到着が夜の7時ぐらい。そこから車で帰ってきましたが、今回利用した駐車場はネットで盛んに広告を流しているように思えるABCパーキングという会社。

 旅行直前に予約しました。いつも利用しているシャトルパーキングが満車だったからです。しかし当日駐車場に到着してみると、今まさに駐車しようとする車が次々と到着し場内は大混雑。

 「こりゃ大変な駐車場だな」と思ったのが第一印象。さらにお盆の時期と重なったせいか、係員さんの誘導作業がうまく行っていない感じ。

 つまりどこに停車して、荷物をどうするのか。手続きはどこで行ってどのバスに乗るのかという指示が全くなし。結局スーツケースはすべて自分で運搬しバスにも乗せないといけないようで、料金とサービスのバランスが悪いなと感じました。

 まあお盆の時期だったからしょうがないのかなと思っていますが、次回はよほどのことがない限り違う駐車場を選ぶと思います。
 

 

第3088回 ロバーツハワイがアラモアナセンターにラウンジ

 台風10号の接近に伴って、埼玉県でも昨晩から断続的に激しい雨が降り続き、こりゃ明日は大変だと思いながら就寝。しかし朝起きてみると割と天気は良さそう。

 実は今日、老朽化したエアコンの取り換え工事が入っています。本当は午後の予定だったのですが、「午前中にやってもいいですか」 という電話が入り、急遽部屋の中を整理する必要が生じ、午前中は大忙し。

 エアコンは1台が20数年間使ったもので、もう1台は今このブログを書いているパソコン部屋に新設。狭い部屋でエアコンは必要ないと思っていたのですが、この夏の暑さに耐えきれなくなりました。

 というわけでリビングのエアコン下にある家具を片付けて、パソコン部屋のパソコングッズを整理整頓。9時半ごろ業者さんが来て2時間近くかけて交換と新設が終了。今は快適な環境でこのブログを書いています。

 ちなみに明日からチャイナエアラインでバンコク入り。チャイナはバンコクに行くために途中の台北で乗り換える必要があり、時間的にはかなり面倒なのですが、チケットが安いのでつい利用してしまいます。

 今回は5月のハワイ旅行以来の海外旅行で、5月のハワイは鼠径部ヘルニアが気になってあまり動き回れませんでしたが、帰国後手術を行い、今は良好。

 というわけで、今回は8泊9日と少し長めの旅行で、間にチェンマイを挟んでいます。明日は成田空港9時25分発なので、7時半ぐらいに成田到着と考えると、自宅を5時ぐらいに出る必要があり、今日は早寝です。
 
allhawaii

 このところ私はホノルル空港~ワイキキ間の送迎でいつもロバーツシャトルを利用しています。あらかじめ予約が必要みたいですが、ホノルル空港到着後のワイキキまでの移動は割とスムースです。

 ところが、このほどロバーツシャトルはこの送迎の途中にアラモナセンターに立ち寄るようになったようです。理由はアラモアナセンターのエワウイングの山側に、新しくロバーツハワイのラウンジができたということのようです。

 ここであえて途中下車する必要はないような気もしますが、スーツケース等を預かってくれるみたいですから、ホテルのチェックインまでの待ち時間をセンター内で過ごすことも可能。

 便利なようにも思えますが、一休みして改めてワイキキまで移動ということになると、どの程度利用する人がいるのか。また寄り道する分、ワイキキへの到着が遅くなると思うと、アーリーチェックインを指定している場合はちょっと不満に感じるかも。

 さらにアラモアナセンターに寄るということは、H1を使わずに一般道でワイキキ入りということなのかも。詳細は不明なので、実際に利用してみるしかなさそうですが、次回の旅行で体験できるかも。
 

 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール