HOME   »  ★★★ハワイ生活★★★
Category | ★★★ハワイ生活★★★

第2767回 日焼け止め禁止法案が可決されるかも

  ハワイ島の噴火の様子が日本のニュースでも連日報道されるようになり、見ていると事態はかなり深刻のようです。しかしそう思って日刊ローカルニュースを見たら、火山国立公園の方は6日から一部の場所が再オープンしたとのことです。

 だとすると「ハレマウマウ火口」は落ち着いているのかなと思えますが、いつまたクローズするかは分かりませんので、旅行計画が立てにくいと思われます。

 また公園がオープンしたとはいえ、周辺の道がどうなっているのか良く分かりません。レンタカーでドライブを予定している人は、現地の情報を十分に仕入れてから動く必要がありそうです。

GET NAVI webより

 このところハワイの話題で盛り上がっているのが「日焼け止め禁止法案」です。どうやら一部の日焼け止めの成分がサンゴの生育に悪影響を与えることが分かり、現在議会で法案を審議中。

 可決されれば、来年1月から日焼け止めの販売が大幅に制限されそうです。ハワイに日焼け止めを持参する人も多いとは思いますが、そういった人たちが禁止された日焼け止めを使ったら罪に問われるのかという部分は不明。

 ただクヒオビーチあたりで泳いでいると海水面に大量の日焼け止め成分と思われる油?が浮いているのを見ることもあり、私も「これは使い過ぎだろう」と思っていましたし、サンゴが死滅するのは避けたいので、法案には賛成したいです。

 とはいうものの日焼け止め製造の会社は結構打撃を受けるかもしれません。ちなみに特に海に入らなくても、街歩きをしているだけでもハワイでは結構焼けます。

 特に失敗が多いのは、ハワイ到着日、チェックインまでの時間をワイキキビーチの木陰で過ごそうとする場合。ヤシの木の木陰で貿易風に吹かれて景色を見ているとやがて睡魔が襲ってきます。

 当然ながら貴重品には細心の注意が必要ですから、場合によっては新しくできたワイキキ交番横のコインロッカーに貴重品は保管した方が良いと思いますが、その後安心してヤシの木の下で寝入ってしまうと、徐々に地球の自転で木陰が移動。

 ふと気が付いたら顔や手足が真っ赤に日焼けしているという場合があります。旅行初日にこれをやると、以後旅行中は日焼け部分が痛くてしょうがないし、皮がむけ始めると実にみっともないです。

 また子連れの場合、子供は身長が低いためアスファルトの路上からの照り返しが大人より大きいので、簡単に日焼けをします。帽子で上からの日光を遮っても路上からの照り返しは防げませんので、親が注意するしかありません。

 なおハワイの紫外線はかなり強烈。Tシャツを着ていれば大丈夫という人も多いと思いますが、Tシャツのデザインや色が黒いとその部分だけが焼けるということもあり、胸や背中にTシャツマークの日焼けが出来ることがあります。(経験済みです)
  
 というわけで日焼け止め以外の日焼け対策は意外に難しいです。しかし少なくとも帽子と白っぽい服装は必須。格好つけて黒いTシャツを着ると、大変なことになる可能性もあります。



 

第2760回 ハワイの夕日にロマンを感じます

  今日も朝から雨。農作物には良いと思いますが、1日以上降り続くとやはり「また雨か~」と恨み言も言いたくなります。しかし天気予報を見ると午後には上がると書かれていますので、午後は出歩けるなと思っています。

 まあ雨が降っていても、別段台風が来ているわけではありませんから、本当に行きたければ傘を持って出かければいいわけで、単なる我儘だなと内心は思っています。

 昨日のパワースポット関連ですが、何もハワイまで行かなくても、日本にもパワースポットは多数あります。その多くの場所には神社があるようです。

 ということは神社に行って静かに瞑想でもすれば、それなりのヒーリング効果を得られるのかなという気もします。しかしハワイの場合はそういった神社はなく、ほとんどが自然の状態だったり、ちょっとした岩や石の集合体だったりしますね。大きな違いだと思います。

 しかしまた最初に戻りますが、そもそもパワースポットとは何かということを考えると、やはりなんだかよく分かりません。現代人はそういった古代から連綿と続くヒーリング的な感覚を失ってしまったのかなという気もします。

 個人的には、今の現代風の簡単な言葉で言えば、その土地との「相性」かなという気がしています。人間誰しも、理屈では考えられない相性があります。

 それは主として男女関係であるとか、職場の同僚で感じることも多いですが、場所についても、何回も行ってみたい場所とか、1回行けば十分と感じる場所もあります。

 これはホテル等の宿泊施設も同様。何回でも泊まってみたいホテルとか、見かけは豪華だけど1回宿泊すれば十分と感じるホテルもあります。

 そういった「ここは何となく居心地が良い」と感じる場所の多くが、長い年月を経てパワースポットと呼ばれる聖地に変貌するのかなという気もしますが、ではなぜ居心地が良いと感じるのかはやはり不明。

 ハワイの場合、地質学的に見ると太平洋のほぼ真ん中に位置していて、地球内部から溶岩が常に流れだそうとしている場所ですから、それがパワーの源だと言えそうですが、さらにそれがどうして人の精神に影響を与えるのかと考えると良く分からなくなります。

 まあそんな面倒くさいことをいちいち考えるより、「実際にその場に行ってどう感じるか」ということが大事なんだと思いますが、そう考えると「ハワイは多くの人が相性が良い場所だ」と感じるということだと思います。

 というわけで、何の結論もない駄文をだらだらと書いているだけですが、ともかくハワイは私にとって非常に魅力を感じる場所で、これまで何回も書いているように、「ハワイという土地の上に存在しているというだけで満足できる」ということです。

 夕暮れ時に、多くの人がビーチに出て沈みゆくサンセットを見ています。当然ながら非常に美しいサンセットが多いのですが、その時の心境も、さりげない癒し効果があるように感じられます。

 そうでなければあれほどたくさんの人が、夕日を見るだけのためにビーチ周辺に集まる必要はないようにも感じます。古代のハワイアンはあの夕日を見て何を思っていたのか?ちょっとロマンも感じます。


 

検索フォーム
過去の全記事を表示
フリーエリア

私のメインサイトである
「ハワイ旅行あれこれ」
へのリンクです

スポンサードリンク




アロハストリートのブログランキングに 参加してみました。記事内容が参考になったら ぜひクリックをお願いします。

家族でハワイに行こう

にほんブログ村に登録しています
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに 登録しています
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキングに 登録しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
「ハワイ旅行あれこれ」以下は、私が管理している個人サイトです
FC2カウンター
プロフィール